パニック障害に苦しむヤギ。飼い主さんが思い付きで購入したあるアイテムがヤギを救うことに!

ヤギのポリーは元保護ヤギ。彼女は目が見えず神経障害も抱えていることからパニック障害に陥ってしまうこともしばしば。しかし、ある日飼主さんが「なんとなく」購入したとあるアイテムによってパニック障害の苦しみから解放されました。はたしてそのアイテムとは?

パニック障害に苦しむヤギ。飼い主さんが思い付きで購入したあるアイテムがヤギを救うことに!

パニック障害に苦しむヤギを救った驚きのアイテム

元保護ヤギの「ポリー」


ヤギのポリーはパニック障害を抱えて苦しんでいました。飼主さんがあるアイテムをプレゼントするまでは...

盲目のヤギ


保護した当時のポリーは目が見えず、神経障害も抱えとても痩せていていました。 パニック障害を起こした時のポリーは半狂乱で家中を走り回ったり、飼主さんの気配が感じられないと泣きじゃくるのだそう。そしてもう一つパニック障害の一環として奇妙な行動も。 「部屋の角を探し当ててはチューチューと吸うんです。だから家の中の角という角は彼女の吸った跡だらけなんです」 飼主のリアン・ローリセラさんはポリーの奇妙な行動をそう説明します。

ある日ディスカウントストアで見つけた物とは?



そんなある日、リアンさんは全米にチェーン店を展開するディスカウント・ストアの「マーシャルズ」のキッズコーナーでアヒルの着ぐるみを目にします。そしてなんとなくその着ぐるみをポリーにプレゼントしようと購入したのです。

驚きの着ぐるみ効果!


さっそくポリーに購入したアヒルの着ぐるみを着せてみました。すると驚きの変化が! 「自宅に戻ってポリーに着ぐるみを着せてみたんです。すると一瞬でポリーがおとなしくなったんです」 リアンさんは驚きの瞬間のことをそう語ります。 「正直言って見当もつきませんが、アヒルの着ぐるみにはポリーを落ち着かせる何かがあったようなんです」

禅のごとく...


アヒルの着ぐるみを着せることによってポリーは一種のトランス状態に入り、目を閉じて静かになるのだそう。 「この着ぐるみのおかげでパニックを起こして奇妙な行動を取っていたポリーが禅のごとくおとなしくなるんです」とリアンさん。 リアンさんが思いつきで購入したアヒルの着ぐるみは見事ポリーを苦しみから解放したようです。 「なんとなく」ってあなどれない思いつきですね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

Silver7s

ミニチュアダックス2匹と暮らしています。2匹のうち一匹は元捨て犬です。海外の動物にまつわる記事を書かせて頂いてます。