関東地方の柴犬のブリーダーを紹介!

柴犬を飼いたいと思ったら、ブリーダーから購入するのも一つの方法です。この記事では関東地方の柴犬のブリーダーを紹介しています。良いブリーダーさんに出会えれば、きっとあなたの素敵な家族になる柴犬に出会えることでしょう。

関東地方の柴犬のブリーダーを紹介!

関東に柴犬ブリーダーはたくさんいます!


日本古来の犬種で、今大人気の柴犬。 飼い主に忠実で、ちょっぴり頑固な一面もある柴犬は、古くから番犬として日本の家庭で大事にされてきました。 関東地方には柴犬のブリーダーがたくさんいます。柴犬を飼いたいと思ったら、柴犬のブリーダーさん探しから始めてみましょう。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「筑西風荘」


茨城県筑西市で、柴犬を専門に扱うブリーダーさんです。

見学・ブリーダー出張

見学:13:00~16:00予約制 出張対応:無

連絡先

住所:茨城県筑西市稲荷104 連絡先:090-8810-9413

「筑西風荘」のHPはこちら

おすすめポイント

ストレスを与えないように、子犬たちは清潔に保たれた犬舎で母親や兄弟犬と一緒に愛情をかけて育てられています。 柴犬本来の容姿や健康な体を維持できるよう注意深くお世話されています。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「古谷毅ブリーダー」


茨城県筑西市で、柴犬やポメラニアンを扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:無

連絡先

住所:茨城県筑西市犬塚 連絡先:09025665589

「古谷毅ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

1000坪強の敷地に運動場を設置し、ストレスのないよう運動させています。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「岩佐恵美ブリーダー」


東京都で、柴犬をはじめ小型犬~大型犬の子犬、子猫を扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:全国OK

連絡先

住所:東京都板橋区中台2-37-19 連絡先:080-5874-5133、03-3938-8629

「岩佐恵美ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

愛情をかけて育てられ、人懐っこく優しい性格の子犬たちばかりです。 子犬は獣医師による健康診断書をつけて譲渡しています。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「古谷操ブリーダー」


ドッグラン施設もあるフルヤプリンスでは、ドーベルマンや柴犬などの子犬を扱っています。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:無

連絡先

住所:茨城県筑西市犬塚67-2 連絡先:0296-37-5552、090-3337-5558

「古谷操ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

約850坪の広大な天然芝のドッグランがあり、子犬たちはストレスなく走り回って育っています。

約850坪のドックランも完備、子犬たちもストレスなしです。
お客様の満足度100%をめざし、子犬たちに愛情を注いでおります。
アットホームな対応を心掛けておりますので、お気軽にご相談ください。
出典:https://shiba.min-breeder.com/breeder_furuyaprince.html

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「西岡芳隆ブリーダー」


千葉県旭市で、柴犬、ドーベルマンなどを扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:全国OK

連絡先

住所:千葉県旭市鎌数

「西岡芳隆ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

性格・骨格構成・遺伝性疾患等の健康に留意してブリーディングしています。 子犬も親犬も家族同様に愛情を注いでおり、人懐っこい温厚な性格に育っています。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「鈴木智恵ブリーダー」


茨城県筑西市で、柴犬、チワワなどを扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:無

連絡先

住所:茨城県筑西市犬塚

「鈴木智恵ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

子犬たちは一般家庭で愛情をかけて育てられています。 譲渡後の相談などに対してもきめ細やかな対応をしてもらえます。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「吉澤綾香ブリーダー」


神奈川県で、柴犬、豆柴、ダックスフントを専門に扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

連絡先

住所:神奈川県高座郡寒川町一之宮

「吉澤綾香ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

徹底した管理と最低限の社会性を身に付けさせてから譲渡されるため、無駄吠えしない、咬まない子犬に育っています。 子犬だけでなく、親犬の見学も可能です。

関東の柴犬ブリーダーを紹介!「馬場典子ブリーダー」


埼玉県で、柴犬、パグなどを扱っているブリーダーです。

見学・ブリーダー出張

見学:OK 出張対応:無

連絡先

住所:埼玉県深谷市人見

「馬場典子ブリーダー」のHPはこちら

おすすめポイント

親犬たちは約150坪の運動場で元気に育てられています。 パグに関しては数多くのチャンピオン犬を作出しています。

ブリーダーに連絡をとる前に


ブリーダーであればどんな人でも良いという訳ではありません。 大事なペットを購入する際には、良いブリーダーかどうかきちんと見極めましょう。

登録免許証の有無

ブリーダーは動物愛護法における動物取扱業になりますので、動物取扱業登録証を持っています。 必ず登録免許証の有無を確認しましょう。 登録免許証を持っているだけでなく、動物愛護法や日本国憲法などの動物の取り扱い・販売に関する法律を熟知していることが大切です。

見学はできるか

購入前には必ず犬舎や子犬を見学させてもらいましょう。 2013年9月以降、動物愛護法では、子犬の販売の際現物確認と対面説明が義務付けられています。 ブリーダー側から見学に来るようにと言われることもあります。ブリーダーとしても自分が大切に育ててきた子犬がどんな人に引き取られるか見ておきたいという気持ちがあるからです。 見学のときは、犬舎が清潔に保たれているか、ストレスのない環境で飼育されているかをチェックし、可能であれば親犬や兄弟犬も見せてもらうようにしましょう。

子犬のワクチン接種日と譲渡時期

子犬にとって生後2ヶ月ほどの間は、親や兄弟と過ごして社会性を身に着ける時期です。 動物愛護法では生後50日未満の譲渡は違反になります。これらのことを理解して譲渡してくれるブリーダーは優良と言えます。 最初のワクチンは生後50~60日頃に接種していることが望ましいです。譲渡前に接種してもらい、証明書をもらうようにしましょう。ワクチン接種をこちらに丸投げしたり証明書を渡してくれないブリーダーや、接種時期が早すぎたり遅すぎたりする場合は、要注意です。

費用や犬の状態など説明は丁寧か

購入の際、子犬の費用や手続きにかかる諸々の費用を丁寧に説明してくれるブリーダーが望ましいです。 のちのちトラブルが起こらないよう、不明な点があれば必ず質問しましょう。 また、優良なブリーダーは販売している犬種に関しての医学的・繁殖学的知識が豊富です。 販売する子犬の今の健康状態や、血統に関する情報など、良い点も注意するべき点も包み隠さず説明してくれるブリーダーなら安心です。

譲渡後の相談にのってもらえるか

特にはじめて犬を飼う場合は、購入後に飼育方法や健康管理、しつけや食事のことなどでわからないことや困ったことが出てくると思います。 そのようなときに、気軽に相談できてアドバイスをくれるブリーダーなら、一生付き合っていける良いブリーダーと言えるでしょう。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

あき310

「犬を飼う前に」のキーワード

「犬を飼う前に」に関するキーワード