15年間、伴侶のために毎年必ず帰巣してくるコウノトリ。1万kmを超える深い愛情に感動。

コウノトリは、「赤ちゃんを運んでくる」とヨーロッパでは伝えられています。 日本では絶滅しそうな動物としても知られていますね。 そんなコウノトリのあるオスとメスが今、話題になっています。

15年間、伴侶のために毎年必ず帰巣してくるコウノトリ。1万kmを超える深い愛情に感動。

話は、15年前に遡ります

オスのKlepetanとメスのMalenaは、クロアチアのBrodski Varosという小さな村で出会いました。 そこで、赤い家の屋根に巣を作り、KlepetanとMalenaは暮らし始めました。

毎日一緒に過ごすほど仲のいい2羽は、たくさんのヒナも育てあげました。

渡り鳥であるコウノトリは、8月の終わりになると南の暖かい地域へ行かなければいけません。 幸せに暮らしていた2羽ですが、新しい地へと飛び立つときがやってきました。 しかし、Malenaは暖かい地域へ行くことはできません..。 22年前にハンターに撃たれて、翼を損傷してしまったMalenaは空を飛ぶことが出来ないのです。 そんな中、Klepetanは、Malenaを残し旅立ってしまいました。

毎日一緒に過ごした2羽は、もう会うことはないのでしょうか…。

オスのKlepetanが旅立った翌年の春でした

Klepetanは、なんとMalenaと共に暮らしていた巣へと帰ってきたのです。 1万3000kmの距離を飛行し、最愛のMalenaに会いにきたのです。

それから15年、Klepetanは毎年1万3000kmの距離を飛行し、必ずMalenaの元へ帰ってくるようになったのです。 Klepetanが南の方へと行っている間は、学校の用務員を務めていたStjepan Vokićさんが、Malenaの世話をしているようです。 Stjepan Vokićさんは、Malenaが羽を損傷して以来、ずっと面倒をみているそうです。

2016年もKlepetanは帰ってきました!

2016年の今年は、いつもより1週間も早く、Klepetanが巣に帰ってきたといいます。 しかし、Stjepan Vokićさんは、まだエサの用意ができていませんでした。

Klepetanは、エサがあるであろうバケツへと直行しました。 1週間早く飛んできたコウノトリが、Klepetanかどうか疑問を抱いていた近所の住民もこれで一安心。 そのバケツのありかは、Klepetanしか知らないからです。

コウノトリのKlepetanが無事に帰ってきたかどうかは、ニュースとして報道されるほど注目されています。 いつの間にか、『オスのKlepetanとメスのMalena』はみんなから愛される存在となっているのです。 そして、この2羽の関係に”うらやましい”という声が海外でも続出しているのだとか..。 愛する人のために1万3000kmを超えてやってくるコウノトリ。 どこにいようとも、KlepetanとMalenaの心は通い合っているようです^^

動画での2匹の様子はこちら

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 猫の目の色にはいくつの種類があるのか

    • 猫の目の色にはいくつの種類があるのか

      猫の目の色は多彩です。ですがどんな種類があるかはご存知ですか?メジャーな色からレアな色まで、見ることが珍しい色もありますので猫の目の色についてご紹介します。

      12639
    • 犬の名前ランキング!英語・フランス語・イタリア語・和風別に紹介!

    • 犬の名前ランキング!英語・フランス語・イタリア語・和風別に紹介!

      これから犬の名前のランキングをご紹介!どんな名前が人気があるのか、また海外ではどんな名前が多いのか調べてみました。これから愛犬に名前をつけようとしている方へぜひ参考にしてみてください。是非ランキングをみてくださいね!

      コメント

      私の愛犬も「ハナ」なので一位になっていて、すごく嬉しくなりました!海外の名前もシワシワネームもどれも可愛いですね〜。次つける時の参考にしたいと思いました。犬にとっても名前は自分が呼ばれていると認識する為の大切なものですから、分かりやすく、短めの素敵な名前をつけてあげたいなと思いました。他の種類のペットの名前ランキングも見てみたいです!

      36086
    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

      金色に輝くゴージャスな被毛と、優しい性格から大型犬の中でも人気犬種のゴールデンレトリバー。そんなゴールデンレトリバーですが、飼育放棄されているのも悲しい現実です。ゴールデンレトリバーを飼いたいと思ったら、ペットショップに行く前に、里親情報サイトをぜひ見て下さい。

      コメント

      ゴールデンレトリバーを飼っている人は多くいると思いますが、里親募集に出てくることも多いのも現状です。やっぱり大きくなって飼えなくなって捨てられたリ、里親に出されたりするのでしょうか。愛情がなくなったのかなと思って寂しく思ってしまいます。言葉にできない犬の感情もわかってあげてほしい。環境が変わることは犬にとってストレスです。

      26341
    • 雑種犬の寿命は長い!日本1飼われている犬、雑種犬について教えます!

    • 雑種犬の寿命は長い!日本1飼われている犬、雑種犬について教えます!

      日本でもっとも飼われていると言われる、雑種犬。人から譲り受けたりすることが多く、高級なイメージはないかもしれませんが、「身体が丈夫」などの魅力がたくさんあるんです。雑種犬の定義や性格、寿命と飼い方などを調べてみました。その良さを、もう一度見直してみませんか?

      18805
    • 一緒に飼っても大丈夫?犬と相性の良いペット、悪いペットって?注意点についても解説。

    • 一緒に飼っても大丈夫?犬と相性の良いペット、悪いペットって?注意点についても解説。

      犬はもっとも多く飼われているペットなだけに、異なる種類の動物と多頭飼いをする機会も多いようです。犬猿の仲と言われるように、犬との相性は喩えにしてもわかりやすいですね。犬と相性が良いペット、悪いペットと、同居するときの注意点を解説します。

      コメント

      ペット同士の相性って確かに大切ですよね。新しいペットを迎えるときにはいつも緊張します。特に、体の大きいペットと、体の小さいペットは自然界では捕食するか、されるかという関係ですから、ペット達にかなりストレスが溜まってしまう気がします。新しいペットをこれから迎えるときには、この記事を参考にして考えたいと思います。

      27855
    • マンチカンだけじゃない!短足の猫を紹介!

    • マンチカンだけじゃない!短足の猫を紹介!

      短足の犬や猫って、なんだか不思議と心惹かれませんか?一生懸命に歩いたり走ったりする姿を見ると、ついつい応援したくなってしまいます。今回は、マンチカンだけではなく人気の短足の猫ちゃんを集めてみました。足の短さこそ猫の魅力!と言える理由をたっぷりご紹介します。

      コメント

      マンチカン大好きです。短足の猫ってかわいいですよね!ペットショップで見ててもついつい見すぎて長居してしまいます。あの短い足で、一生懸命追いかけっこをしている様子がたまりません。マンチカン以外にも、短足の猫は結構いるんですね。飼いたいけど飼えないので、猫カフェに行って短足猫と触れ合ってきたいと思います。

      32480
このまとめのキュレーター

アットハート|心に響くニュースを提供するメディアmofmo同盟

「@Heaaart」はあ!と驚く動画、思わず笑ってしまう動画、感動して泣いてしまう動画など様々なコンテンツをお届けします。

http://heaaart.com/post/tag/kawaii

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!