顎に酷い怪我をし置き去りにされた子猫。小さな体に大きな勇気を秘めた一匹の子猫の変身に感動!

顎に酷い怪我をし置き去りにされた子猫。小さな体に大きな勇気を秘めた一匹の子猫の変身に感動!

564

それはイギリスのサウスウェールズでの出来事でした。ある日レストランの入り口に怪我をした生後3ヶ月ほどの子猫が捨てられていました。やさしいレストランの従業員は子猫を保護し、ニューポートという街にあるフィールズ動物病院に連れて行ってくれたのですが、そこでわかったのは...

564 |

砕けた顎の痛みに苦しむ子猫

痛々しい姿

www.bluecross.org.uk

レストランの前に箱に入れられて捨てられていた子猫のルパートはとても酷い状態でした。顎は砕け、痩せ細り、顎の怪我から食事を口にすることすらできなかったのです。

レストランのスタッフに保護され向かった病院でわかったことは、子猫の顎へのダメージは恐らく何者かに顔を蹴られたからではないかということでした。
出典:https://www.bluecross.org.uk/kitten-broken-jaw-abandoned-outside-restaurant

こんなにかわいい子猫を虐待し遺棄した人間がこの世にいると考えただけで怒りを覚えます。しかし、世の中は悪い人間ばかりではありませんでした。

手術を受けるための体力を!

www.bluecross.org.uk

顎の形成手術のための麻酔に耐えるには一定の体力を必要とします。しかし保護されたばかりのルパートは自ら食事を摂る事ができず痩せ細っていたため今すぐ手術が出来る状態ではありませんでした。そのため手術に耐えうる体力を養うため病院スタッフはチューブを使ってルパートに食事を与え続けました。
出典:https://www.bluecross.org.uk/kitten-broken-jaw-abandoned-outside-restaurant

自力でごはんを食べられないほどの痛みに耐えていた小さなルパートのことを考えるとただただ心が痛みます。そして、そんなルパートを救うために献身的に給餌をします。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー