飼っていた猫が突然の変色…!真っ黒な体からさらに美しくなった現在の姿に目が釘付けになる。

デビッドさんと暮らしている19歳のマーブル模様の猫・スナッピーは、初めは黒猫だったんです。7歳になってからスナッピーの毛は、次第に白と黒のマーブル模様に変わっていきました。そんな変化にもかかわらず、スナッピーは健康に毎日を過ごしています。もちろん、デビッドさんの愛情も変わることはありません!

飼っていた猫が突然の変色…!真っ黒な体からさらに美しくなった現在の姿に目が釘付けになる。

世界中から愛される、美しいマーブル模様の猫。彼の名前はスナッピー。

むっつりした表情もスナッピーの魅力(*^-^*)

スナッピーとデビッドさんとの出会いは1997年までさかのぼります。
デビッドさんは、1匹の黒猫を飼い始めたのです。
その黒猫がやがてマーブル模様の猫に変身するとは知らずに・・・。
出典:http://www.boredpanda.com/senior-black-white-cat-vitiligo-scrappy/
デビッドさんとスナッピーの出会いはどのようなものだったんでしょうか。
デビッドさんは、スナッピーがその場にいたどの兄弟猫よりもかわいかったと語っています。
彼はすぐにスナッピーを引き取ることに決めました。 こうしてスナッピーとの幸せな生活が始まったのです!
変化はある日突然やってきました。 7歳をすぎたあたりから、スナッピーの毛は白と黒のマーブル模様に変わりだしたそうです。
毛の色の変化は、スナッピーの健康には何の問題も及ぼしませんでした。 実際、スナッピーは19歳という高齢でも元気に暮らしているようです。 突然、毛の色が変化するなんて本当に不思議ですね!
19歳という高齢にもかかわらず、近所の猫たちと何ら変わりなく日々を送っているようです。 また、スナッピーは「注意深く歩く」のが特徴です。 そのことは彼の名前の由来(picks scraps)にもなっています。
スナッピーはときどき、気難しくなることもあるそうです。
でも、そんなことなんておかまいなしに、デビッドさんにとってスナッピーは最高の家族。
スナッピーのおなかをくすぐれるのは、きっとデビッドさんだけ。 スナッピーにとっても、デビッドさんは特別な存在なんでしょうね。
むすっとしていても、スナッピーは嫉妬してしまうぐらい美しい猫。 現在19歳という高齢ですが、これからも元気な姿を見せ続けてほしいです。 世界中にいる「スナッピーファン」がそう願っていることでしょう☆
Facebookでスナッピーのことをもっと知ろう!
Instagramでスナッピーの日常を覗いてみましょう♪

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

ym2ne32