台風の中、震えているスズメを一晩だけ保護。その行動にSNS上では賛否両論の声が上がった。

台風の中、震えているスズメを一晩だけ保護。その行動にSNS上では賛否両論の声が上がった。

1151

台風が来たある夜のことです。 男性が外を歩いていたところ、スズメの雛がびしょ濡れになっているのを発見しました。

1151 |

雨に打たれていたスズメを発見

一旦は雨をしのげる場所にスズメを移動させて見守っていた男性ですが、いくら待っても親鳥が迎えに来ないことや、猫が多い場所だということも考え、止むを得なく保護したそうです。

www.youtube.com

濡れていると体力が奪われていくので、男性は羽を乾かしてあげました。

www.youtube.com

あまり見ることのできない、かわいらしい寝姿を見ることも出来ました! 鳥を飼っていればよく見る光景ではありますが、野生のスズメの眠る姿を目の前で見ることはなかなかないと思います。 次の日には元気になり、ベランダから飛んで他のスズメの群れに合流したとのこと。

www.youtube.com

この男性は、普段から野鳥の雛を見かけても構わないよう心掛けているそうです。 今回は、放っておくと凍死か猫の餌食になってしまう可能性が高かったため、悩んだ末に一晩だけ保護したそうです。

「エゴを押し付けた様に思われるかもしれませんが、私はどうしても見過ごせなかったのです」

とも言っています。

動画でもご覧ください。

この動画には、

「かわいいからって無責任に拾うものではない」 「匂いが移って育児放棄される」(※スズメの嗅覚は鳥類の中でもあまり発達していない) 「若鳥だから警戒心が薄いんじゃ?」 「拾うなと言われているが、この状況を目の当たりにしたら自分も同じことをすると思う」 というコメントが寄せられていましたが、この男性は一つ一つ丁寧に返していました。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー