ずーっと見ていたい!クリクリお目目とフワフワの毛並みのチンチラの赤ちゃんにクギ付け♡

小動物の中でも最も人気のあるチンチラ。その愛らしさに胸キュン死してしまう人が続出!そんなチンチラの赤ちゃん画像を集めました。

ずーっと見ていたい!クリクリお目目とフワフワの毛並みのチンチラの赤ちゃんにクギ付け♡

柔らかい毛ともふもふのシッポで魅了するチンチラ

チンチラ仲良し3匹組

「今日は雨だね」 「うん!仕方ない。お家の中で遊ぼうか」 「よし、鬼ごっこしよう!」

兄弟?それとも仲良し3人組?今にも、会話が聞こえてきそうですね。

どう、ボクのヘアースタイル?

3頭身……、いえ、2頭身ぐらいあるかもしれません。 チンチラの頭の大きさは魅力の一つでもあります。 このヘアースタイルが余計にそう見せているようですが、ツンツンしていてチビ助パンクロッカーみたい!

モグモグちゃん♥

カリカリ……カリカリ……モグモグ。 チンチラは、ドライフルーツ、木の実、干し草、樹皮などを食べるそうですが、これは樹皮でしょうか? 小さな手でしっかり食べ物を掴んで上手に食べていますね。 美味しいですか?

ゆーらゆーら気持ちいい♡

「おばあちゃんのロッキングチェアを見つけたよ」 「これ、ゆらゆらして気持ちいいんだ」

素敵な椅子を見つけましたね、チンチラちゃん。 おばあちゃんが帰ってくるまで、ここでちょっとひと休みですか?

あぅー♥ 只今授乳中

チュパチュパ…チュパチュパ…。 上手に飲めるようになったね。 一杯飲んで大きくなーれ。

自分の身体のサイズぐらいあるボトルから一生懸命に飲む姿に誰もが胸♡キュンです。

情けないお顔がたまらなく可愛い♥

「パパ~、もう行っちゃうの?」

まだ足元がおぼつかない感じのチンチラ君。 そんな情けなさそうなタレたお目目で見つめられたら、どこにも出かけられなくなりそう。 パパ、お仕事に行く時間なんだけど…。

お花の下で隠れんぼう

「クンクン…いい匂いだな」 「この黄色いお花はなんていうお花何だろう」 なんだか優しくて癒される一枚ですね。

人間のぬくもりを感じて…

「飼主さんのお手て、暖かくて気もちいい♡」 「ボクの一番安心していられる場所なんだ」 「ごはんの後は、いつもここでお昼寝するんだ」

手の平サイズのチンチラちゃん、すっかり安心している様子ですね。 チンチラは小さい時から飼っていれば、飼い方によっては人間にも懐く動物なんだそうです。

私もお買い物に連れていって~

「わーい、お買い物に行くの!」 「私も一緒に連れて行って!」 「私、お手伝いするから、好物のレーズン買ってくれる?」 「はいはい、その代わり、カートの中ではちゃんとしっかり捕まっていてね」 頭が重そうだから、今にも頭から落ちそうですね。 気を付けてください。

おネムの時間だよ~

仲良し兄弟は寝るときも一緒。 洗いたてのシーツが気持ちよさそう。 こうして身体をくっつけ合うと安心して眠れるよね。 おやすみ~、チンチラちゃん。

いかがでしたか? 最近、じわじわと人気の出てきているチンチラ。 フワフワで、このもっさり感がたまらなく可愛いですね。 そして、この美しくて柔らそうな毛並み! 一度は触ってみたいです。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 犬のトイレの場所はどこが良い?室内犬のためのトイレの考え方を解説!

    • 犬のトイレの場所はどこが良い?室内犬のためのトイレの考え方を解説!

      トイレのしつけに関しては。室内犬の場合は、充分な配慮と置き場所の設定は重要です。子犬の時とは違って成犬になってからは、特に臭いの問題はかなり生活に影響を与えるからです。マンションやアパートなど、賃貸で動物可の物件の場合、退出する際のトラブルを防ぐ意味でも、消臭や設置場所について詳しく解説します!

      コメント

      トイレをしつけるためにはトイレの場所も重要だということが分かりました。匂いがするのでついつい飼い主が決めてしまいがちになりますが、飼い主にとって良い場所ではなく、犬にとって良い場所をみつけてあげたいと思いました。子犬のうちからトイレの訓練をしっかりして、しつけておくなら成犬になった時には安心して過ごすことができそうです。

      30386
    • 白や黒のペキニーズってどんな犬?性格・特徴から分かるしつけと飼い方!

    • 白や黒のペキニーズってどんな犬?性格・特徴から分かるしつけと飼い方!

      ふわっふわの毛並がご自慢のペキニーズ。中国の宮廷で皇帝たちに愛され続けてきた高貴な犬ですし、日本でも、デヴィ・スカルノや引田天功が所有する犬として知られています。白や黒の毛を持つペキニーズとは一体どんな犬なのでしょうか?その性格と特徴を知り、しつけと飼い方についてご一緒に考えていきましょう。

      18787
    • 生後6ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

    • 生後6ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

      生後6ヶ月になると、子猫も永久歯が生えそろってきます。人間で言えば思春期にさしかかる頃。親猫がいる場合は自立の時期であり、お留守番もできるようになります。また「噛む」癖など問題行動も、直してあげるならこの時期。生後6ヶ月の猫の育て方を解説します。

      コメント

      猫は生後6か月目からお留守番ができるようになるんですね。もっと後にならないと、お留守番できないかと思っていました。徐々に長い時間でもお留守番できるようにしていくことができたらいいなと思います。人間と同じように猫も歯が永久歯に生え変わるタイミングは痒くて仕方ないんですね。私も子供の頃痒かったのを思い出しました。

      23842
    • 犬のためのアロマは危険!?アロマやアロマテラピーの危険性・種類・使用法とは?

    • 犬のためのアロマは危険!?アロマやアロマテラピーの危険性・種類・使用法とは?

      犬のためのアロマテラピーは、攻撃性を抑えるためやリラックス効果以外にも、関節炎やガンの疼痛緩和、抗菌やフィラリア予防、呼吸器疾患の緩和に用いられます。そのいっぽう一部の柑橘系やティーツリー、マヌカオイルなどには、犬や猫に有害な成分があります。危険なアロマの種類や使用法を知って、いっしょに楽しみましょう。

      コメント

      愛犬のリラックス効果や体のためにしてあげたいと思うものでも、良い効果だけじゃなくて、体に悪い影響を与えてしまうこともあるなら、アロマやアロマテラピーもよく知ってから使用しないといけないですね。効能効果のほうも大切だけど、まずは犬の体に害を及ぼしてしまわないか危険性の方をしっかり調べて知っておこうって思います。

      22567
    • 【猫の気持ち】猫が鼻キスをする理由ってなに?実はこんな理由だった!

    • 【猫の気持ち】猫が鼻キスをする理由ってなに?実はこんな理由だった!

      猫が飼い主さんに鼻でチュッとキスをしてくれる鼻キスについて調べてみました!鼻キスをしてくる理由や猫の気持ち、鼻キスを飼い主さんから猫にしても良いのか、鼻キスをしても人間に問題はないのかなども調べてみました!猫の鼻がひんやり濡れている理由についても一緒にご説明していきます!

      コメント

      家で休んでる時とか、猫が顔を近づけてきてくれて鼻にペロってしてくれる時、とっても愛おしくなります。かわいいですよね。それには挨拶や愛情表現が含まれてるって思うと、もっと愛おしくなるー!猫の気持ちってなかなか分かりにくいって言われるし、そう思う時も多々あるけど、猫たちの行動から猫の気持ちを知ることができるんですね。それを知るともっと大切にお世話していきたいなって思いますー。

      43192
    • ロシアンブルーの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

    • ロシアンブルーの子猫の里親を探す方法と里親になる方法!

      ロシアンブルーの子猫は、ペットショップで購入すれば数万円から十万円以上しますが、里親として入手する方法もあります。ロシアンブルーは優美で、飼いやすい人気の猫です。予定外の妊娠などでロシアンブルーの子猫の里親を探すときや、子猫を探して里親になるときの注意点です。

      15227
    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

      モフモ読者の方は、かわいいワンちゃんが大好きなはずです。でも、怒ると怖い犬もちょっと気になりますね。犬は怒ると凶暴な犬に変貌することもあるのです。本当は忠実な犬が凶暴になったらどうなるかランキングでご紹介です。

      22464
    • 猫のケージってストレス?ケージのメリットとデメリット大特集♪

    • 猫のケージってストレス?ケージのメリットとデメリット大特集♪

      人懐っこいようで、結構気ままに生きている猫ですが、留守の家ではイタズラや怪我が心配でケージにいれておきたい方もいるんじゃないでしょうか?猫にとっては運動ができないストレスがたまるのでは?とか、何かメリットがあるの?と思うのなら、是非参考にしてみてください。

      22395
    • 【犬の気持ち】犬って泣くの?こんな行動をしている時、犬は悲しんでいる!

    • 【犬の気持ち】犬って泣くの?こんな行動をしている時、犬は悲しんでいる!

      犬に感情があるのか無いのかは、様々な意見がありますが、喜ぶことがハッキリわかる以上、犬も泣くことや、行動の中で悲しむこともあり得るのではないでしょうか?いろんな例を示しながら、犬の感情について考えてみます。

      コメント

      犬は泣くことがないんですね。でも人間と同じように悲しくなったり、寂しい気持ちを持っているので、そういう気持ちにさせないように気を付けて育てたいです。いっぱい愛情を持っていることを犬に知ってもらいたいので、時間をかけてよくスキンシップを取ってあげたいです。毎日楽しい生活を送ることができるようにこの記事を参考にしたいと思います。

      84652
このまとめのキュレーター

ラッキー777

ほのぼのとした動物の話中心にお伝えします。

おすすめコンテンツ

カワイイ動物たち!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!