猫のトイレにはデオトイレがおすすめ!口コミや使い方について解説

猫のトイレにはデオトイレがおすすめ!口コミや使い方について解説

2654
update

猫のトイレの臭いが気になることはありませんか?猫のトイレを替える頻度も多いと大変ですよね。そこでデオトイレを使ってみるのはどうでしょうか?デオトイレなら嫌な臭いもしっかりと取ってくれ、トイレを替える頻度も減るので、なかなかトイレを替えるのが難しいという人でも楽になりますよ。

2654
update

猫のデオトイレの特徴やメリットとは?

www.flickr.com

猫のトイレって臭うし回数も多い子だと大変!と感じてしまい、可愛いペットながら嫌な作業の一つですよね。生き物なんだからおしっこもうんちもするのは仕方ないんだけど臭いが…と猫のトイレについて悩みを持っている人も多いと思います。

そんな時に役に立つのがデオトイレ。デオトイレはおしっこが砂を通過して、その下にあるシートがおしっこをすばやく吸収してくれます。吸収力がすごいから臭いも1週間近く臭わない。

猫のトイレの臭いに困っている人にとってデオトイレは救世主ともいえるトイレなんですよ。

臭いが軽減される

デオトイレは砂とシートで2段階になっているため通常の猫のトイレよりも臭いを吸収してくれます。そのため嫌~な猫のおしっこの臭いも軽減されて、ものによっては1週間近く臭いが気にならないことも。

また砂(消臭サンド)も優れたものなので嫌な臭いを閉じ込めてくれます。

掃除の頻度が少なくて済む

臭いが通常のトイレと違い臭いにくいので、少しの間放っておいても臭いが気にならないため掃除の頻度が少なくて済みます。しかし、掃除の頻度が少なくて良いというのがデオトイレのおすすめポイントですが、長期間掃除しないのは考え物です。

1週間ほどを目安にトイレはきちんと綺麗にしてあげましょうね。

猫のデオトイレの使い方は?

www.flickr.com

猫のデオトイレって使いにくいの?と心配になる人もいるかと思いますが、難しいことはなく、誰でも用意してあげることが可能ですよ。

ちょっとしたことを覚えておけば、すぐに掃除したり、間違った使い方をすることもありません。

本体と砂を用意する

まずは猫のデオトイレを用意しましょう。本体と猫砂は別売りなので、少しでも経費を安くしようと安価な猫砂を使ってしまうと、デオトイレの効果も軽減してしまいます。

猫砂は多少高くてもきちんとデオトイレ用として販売されているものを買うことをおすすめします。使う猫砂によってだいぶ臭いが違うみたいですよ。

おしっこシートはどう使う?

おしっこシートは下層部分にセットして使います。猫によっては前のみでおしっこしたり、後ろ付近のみでおしっこしてしまう猫もいるでしょう。

その場合は、前後を入れ替えて使えばシート全体を使うことができます。

シートや砂を交換する頻度は?

シートや猫砂を替える頻度は1~2週間ほどとされていますが、実際に使ってみると1週間程度で臭いが気になりだしてくることもあるようです。

それに、掃除の頻度が少なくて良いとされていても、おしっこやうんちをそのままにしておくのは猫にとっても可愛そうです。なるべく汚れたと感じたらすぐに交換してあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

うちも猫を飼っているけど、トイレの臭いが気になっていたので友人に相談したらデオトイレをすすめられました。実際に使ってみると確かに臭いが減りました。でも私的に一番助かるのは掃除の手間が省けるところがいいですね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー