出会って5年目の記念日。果敢に戦い続ける愛猫『福』ちゃんの軌跡

連載10回目。3月1日は福ちゃんを保護した日、早いもので家に来て5年が経ちました。耳、脳の障害、そして右目の失明。今は飛蚊症みたいな症状と戦っていて、左目もぼんやりしか見えなくなった福ちゃん。現在は毎日の点眼に加えて、トキソプラズマ治療の投薬を頑張ってます。今回は出会いから今までを振り返ってみました

出会って5年目の記念日。果敢に戦い続ける愛猫『福』ちゃんの軌跡

福ちゃんとの出会い♪

mofmoさんで書いてくれた出会いの記事はこちら

2012.03.07 うちに来てすぐの福ちゃん。猫風邪が治るまではシャンプーができなかったので、しばらくの間は犬用のケージで過ごしてもらっていた頃。

2013.10.25 うちに来て1年以上が経ち、障害があっても元気に暮らしてる福ちゃんの事を知ってもらおうとインスタグラムを始めた頃。この頃まではスマホで撮影したました(笑)

2014.09.22 うちに来て2年半。大好きなネズミさんのオモチャで元気良く遊ぶ福ちゃん。

2015.03.01 うちに来て丸3年。目立った病気もせず穏やかに暮らしていた頃。

2016.03.01 うちに来て丸4年。この頃から妹と福ちゃんの遊びながらのスキンシップが始まりました(笑)

2016.05.16 4年目が過ぎ、5月になってから突然ぶどう膜炎を発症してしまった福ちゃん。病気から来る倦怠感でほとんど動かなくなり、その時は相当辛いし痛かったと思います。

2016.05.30 ぶどう膜炎の治療を通院しながらお薬と点眼で頑張っていたのですが、網膜が剥離してしまい右目失明と宣告された日の写真。発症からわずか半月で失明してしまったので、福に申し訳ない気持ちがいっぱいで泣いてしまいました。

2016.11.03 右目を失明してからしばらくはお目々の調子も良かったのですが、11月末にまた眼圧が上ってしまった福ちゃん。この時はぶどう膜炎の影響かもと言われました。

2017.02〜 今年の2月に入ってからハエ追い行動が始まった福ちゃん。飼い主には見えない敵が目の前をチラつくみたいで、それを退治しようと上を向くことが多くなりました。 病院で診察の結果、見えていた左目もぼんやりとしか見えてないと言われ、念のためにと受けたトキソプラズマの検査では2000倍の陽性反応が出てしましました。もしかしたら右目失明の原因はトキソプラズマの影響から来るものだったのかもと言われました。そのための投薬も始まりました。

病院の先生ははっきりとは言いませんでしたが、なんとなく福ちゃんのお目々は見えなくなってしまうんだな…と感じました。そのせいか毎朝、飼い主を見つけて近づいてくる福ちゃんに『まだ見えてるんだね〜♪』と話しかけてはホッとしてる自分がいます。 見えない敵を追う行動もそうですが、この頃はコケることも多くなり叫び鳴きもするようになった福ちゃん。いつも相談にのってくれる職場の獣医さんにはトキソプラズマの症状が出てるのであれば、覚悟しておいたほうがいいよと言われて泣きそうになりました。 これは福ちゃんに与えられた試練なのかもしれませんが、福ばかりどうして?なぜ?という気持ちが正直あります。でも今はお薬が効いて症状が落ち着いてくれることを只々祈ることしかできません。

投薬が始まってからは寝ていることが多くなった気がする福ちゃん。でも寝てる時だけは見えない敵が出てこないから、福ちゃんにとっては一番安らげる時間なのかも‥。スヤスヤ寝てる姿を見るたびに安心します。

福ちゃんがうちの子になってから5年。最近は辛い事が重なりましたが、楽しい事もたくさんありました。ねこ休み美術館への出展や福ちゃんカレンダーの作製販売。イスンタグラムをやっていなかったら全てできなかったことだと思ってます。凹みそうな事があっても今はフォロワーの皆様の励ましと応援のコメントに支えられています。この先何があるかわかりませんが、福ちゃんが穏やかに過ごせるように全力でサポートしようと思ってます。

うちの子になってくれてありがとね福ちゃん♪これからもよろしく(^_-)☆

instagram@maruelmoruruこれまでの記事はこちら

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

      せっかく可愛い犬なのに、自分にはなついてくれない場合ってあるものです。いじめているわけでも、邪険にしているわけでもないのに、犬に嫌われる要因があるんですよ。どうやったら犬と仲良くなれて、とてもなついてくれるのか?そのやり方を伝授いたします!犬を新しく迎え入れた、家族の皆様もご参考にしてください。

      コメント

      懐かないのには、ちゃんとした理由があったんですね。「そうなんだ〜」と何度も口にしながら読みました。感心すると同時に、色々と考える時間となりました。犬と接する時、自分はどんな風に向き合っているのだろう、など振り返る機会ができました。

      2019
    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

      猫の種類の中で最も新しい品種がアメリカン・カールです。発祥はなかなか面白い逸話を持つ猫で、最近ではペットショップでもよく見かけますが、なかなか良い個体を見つけるのが国内では難しい種類です。飼い方のコツ・そもそも飼いやすいのか、性格や特徴、そして選ぶ注意点を中心に解説しましょう。

      コメント

      アメリカンカールの猫って日本でも流通してるのかな?私のまわりにも猫好きは沢山いるけど、アメリカンカールを飼っているって聞いたことないなぁ。たぶん流通数はあってもかなり少ないし、値段も高いんでしょうね。

      2421
    • ビーグルってどんな犬?性格や子犬のしつけと飼い方をすべて公開!

    • ビーグルってどんな犬?性格や子犬のしつけと飼い方をすべて公開!

      あの人気キャラクター「スヌーピー」のモデルとして知られているビーグル犬。大きな垂れ耳がチャームポイントですよね。ペットとして人気が高まっていますが、しつけには根気のいる犬種です。今回はビーグル独特の性格、特徴、飼い方のヒントを紹介しちゃいます!

      コメント

      ビーグル犬を飼育してますが、すっごく可愛いし、賢いし、気質は穏やかだし、甘えん坊な一面もあってとってもおすすめですよ。無駄吠えが多い犬っていうけど、実際飼育してみるとそんなことないです。結局、躾の問題だと思うなぁ。

      10343
    • 生後4ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

    • 生後4ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

      まだまだ小さい生後4ヶ月の子猫ちゃん。子猫はどんどん成長しますから、それに合わせた大きさと餌を考えなければいけません。立派な猫に成長するのにも欠かせない生後4ヶ月の子猫の育て方について調べてみましょう。

      コメント

      生後4ヶ月から硬めの餌に切り替えられるんですね。子猫の世話って色々考えなくちゃいけないことがあって大変ですけど、こうやって記事がまとめられていると助かります。なかなか細かく書かれているサイトは他に無いので。

      1436
    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

      生後5ヶ月の子猫と言えば、お家に迎え入れてから2ヶ月くらい。そろそろ環境に慣れ始めた頃。最初は「猫をかぶっていた」のに、やんちゃな地が出ちゃう時期ですね。 順調に育っているか気になりますが、平均体重と比べた大きさが健康のバロメーターになります。生後5ヶ月の猫の餌の量や、あげ方などをご紹介します。

      コメント

      生後5ヶ月で猫ってこれくらいの大きさになるものなんですね~。個体差もあると思うけど、参考になる値をしっておくのは大事ですね。著しく体重が少なかったり多かったりしたら飼育に問題があるか、体に何か問題を抱えているかもしれませんもんね。

      1455
    • エリザベスカラー、猫にとってはストレス?嫌がる際の対策を紹介。

    • エリザベスカラー、猫にとってはストレス?嫌がる際の対策を紹介。

      怪我や病気の猫は、動物病院での処置後、状態や治療法によってはエリザベスカラーを付けられることがあります。しかし、嫌がる猫も多く、どう対処してよいか分からない飼い主も多いです。今回は、エリザベスカラーのストレスの原因と対策を紹介します。

      コメント

      エリザベスカラーって今でも付けることがあるんですね。今まで避妊手術などで何度かうちの猫達も手術を受けましたが傷口を覆うテープで対応でエリザベスカラーはつけなかったですね。でもどうしようもない場合には嫌がっても付ける しかないのかなぁ。

      2057
    • 犬のためのアロマは危険!?アロマやアロマテラピーの危険性・種類・使用法とは?

    • 犬のためのアロマは危険!?アロマやアロマテラピーの危険性・種類・使用法とは?

      犬のためのアロマテラピーは、攻撃性を抑えるためやリラックス効果以外にも、関節炎やガンの疼痛緩和、抗菌やフィラリア予防、呼吸器疾患の緩和に用いられます。そのいっぽう一部の柑橘系やティーツリー、マヌカオイルなどには、犬や猫に有害な成分があります。危険なアロマの種類や使用法を知って、いっしょに楽しみましょう。

      コメント

      犬にアロマテラピーがあるとか知らなかったから、なるほど!って何回も言いながら読んじゃってました。ホントにそうなんだって思えることがいっぱい記されているから、テキストみたいな感じがしてます。アロマの効果はここまですごいんだね。

      2079
    • 猫の多頭飼いのこつ。猫同士が喧嘩しないで仲良くする方法!

    • 猫の多頭飼いのこつ。猫同士が喧嘩しないで仲良くする方法!

      猫を多頭飼いされている方の大きな悩みのひとつは、猫同士の喧嘩ですね。ついさっきまで、仲良くグルーミングしていたのに、いつの間にやら取っ組み合いの喧嘩になっていることも。じゃれ合いならまだ良いですが、流血の騒ぎになると放っておけません。猫同士の喧嘩の原因と止め方です。

      コメント

      多頭飼いする場合のコツは何個かあって、どれもをこなすのは難しいと感じます。猫の飼育経験が豊かでないと、多頭飼いはしてはいけないように私は思います。経験がある方の方が、いろんなことを知っていて、何か問題が起きた時にきちんと対処できるでしょうからね。

      3888
    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

      モフモ読者の方は、かわいいワンちゃんが大好きなはずです。でも、怒ると怖い犬もちょっと気になりますね。犬は怒ると凶暴な犬に変貌することもあるのです。本当は忠実な犬が凶暴になったらどうなるかランキングでご紹介です。

      コメント

      ピットプルを禁止してる国がたくさんっていうのも納得です。日本でも正直、規制すべきだって思いますよ。だって猛獣でしょう。飼育するなら動物園とかそういう柵の中じゃないと、普通にそこらへんで飼われたら怖すぎですね。

      1842
    • 猫におすすめのキャリーバッグ6選!

    • 猫におすすめのキャリーバッグ6選!

      動物病院への通院時や災害時に必要になる猫のキャリーバッグ。たくさんの種類のキャリーバッグがありますので、新しく購入する場合、どういうタイプのものが良いのか迷ってしまいますよね。この記事では、猫に合ったキャリーバッグの選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介します。

      コメント

      キャリーバッグを選ぶときのポイント、すごく参考になります!いろんな商品があって選びにくいなと感じるのですが、このポイントを参考にして選ぶと、案外楽に最適なキャリーバッグを見つけられそうな気がします。本当に嬉しいです(⌒▽⌒)

      2435
このまとめのキュレーター

fukufuku

耳の聞こえない猫と3チワワと暮らしてます。主に猫の福ちゃんの日常を記事にしようと思ってます。

おすすめコンテンツ

カワイイ動物たち!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!