戦場で戦い続ける犬たち。忠誠心で繋がれた兵士との写真に胸が熱くなる(画像8枚)

私たちの日常生活に犬は当たり前のようにいる存在です。でも犬が活躍しているのはそんな平和な生活だけではありません。戦場といった人間にとっても苛酷な環境の中活躍している犬もたくさんいるそうです。そんな環境で結ばれた人間と犬との絆の深さ、心に響きます。

戦場で戦い続ける犬たち。忠誠心で繋がれた兵士との写真に胸が熱くなる(画像8枚)

忠誠を誓った素晴らしい犬

火事から救助された犬が就いた職

火傷を負った姿が痛々しい・・・

火事という辛い経験をしながらも、その辛さに打ち勝ったという精神力がとても強い犬ですね。

一番上の傷心しきった姿からは想像できないくらい立派な姿に変わっていますね。

制服姿がまぶしいくらいにきまっています。

仲間のそばで・・・

この犬ももう立派な兵士の一員のようです。

仲間を労わるほどの余裕があるようですね。

精神的に体力的に苦痛な戦場に”癒し”として欠かせない仲間ですね。

立派な中で、仲間の顔をなめている姿はとても微笑ましいですよね。

CH-47 チヌーク型ヘリコプターから羽ばたく兵士と軍用犬

第一線で活躍している犬の姿が見事に捉えられていますよね。

チヌーク型ヘリコプターは、主に物資や人の輸送に使われる軍事用のヘリだそうです。

下は、海でしょうか・・・

そんなヘリの上から飛び立つなんて・・・

かなり厳しい訓練を積んできたようですね。

恐れず飛び立つ姿がとても凛々しいです。

親友との決別

親友でもあり戦友でもあった仲間との決別・・・

人間が見れば、多少形は変わろうともお墓は、言葉での説明が無くても、その人がもうこの世にいないことがわかります。

それでは、このお墓はこの犬の瞳にどのように映っているのでしょう・・・

お墓の前で伏す姿は、まさに親友に敬意を表しているかのようです。

言葉での説明が無くても、悲しい現実を理解しているようですね。

どんなことがあろうとも…

「どんなことがあろうとも僕がついているからね」

この写真からは重みが伝わってきます・・・。

仲間との強い絆を感じます。

軍用犬ディーゼルをなだめる二等軍曹

UH-60 ブラックホークは、双発エンジン搭載の中型多目的軍用ヘリコプターだそうです。

任務前に緊張しているのでしょうか。

仲間同士、しっかり目を見つめあっている姿がとても印象的です。

ちょっと甘えてもいい?

任務中は主従関係にあるトレーナー兼海兵隊上等兵と軍用犬。

休憩時間くらい大好きなトレーナーに甘えたいですよね。

厳しい環境の中に見せる可愛い姿にホッとします。

もう会えないの?

親友の最期を知った犬。この表情を見ると、全て分かっているかのようです。

犬の目線からはいつも亡くなった兵士のブーツが目に入っていたのでしょうか・・・

ブーツを切なそうに見つめる悲しそうな表情に心打たれます。

生活の場でも身近な存在の犬。

戦場という厳しい環境でも犬はしっかりと人間を支えているようですね。

時には、落ち着かない環境で人間に支えられている姿もあり、本当に人間と犬との絆の深さを感じました。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連する記事

このまとめのキュレーター

green

わんちゃん、ねこちゃんファンです。家庭環境の都合で現在はペットを飼っていませんが、夢はペットの飼える家に住むことです。