飼い主さんの手にじゃれつく小さなイタチ!無邪気に遊ぶ姿がたまらなく可愛い♡

近年ペットとして大人気のフェレット。ペットショップやネット画像で見たことがある方も多いと思いますが、その親戚であるイタチをちゃんと見たことがある方は少ないのでは?あるお宅で特別に保護されている小さなイタチちゃんを見て、その可愛さを愛でてみませんか?

飼い主さんの手にじゃれつく小さなイタチ!無邪気に遊ぶ姿がたまらなく可愛い♡

「あ!アレは!」

デスクでPCに向かう飼い主さん。 その手を見つめる、小さな影がありました。

イタチの「オジー」です!

「ご主人のお手てだー!」

通常、イタチはペットとして飼うことはできません。 オジーは、レスキューされてきた、特殊なケースなのだとか。

「いやっほぅー!」

そんなことを知ってか知らずか、オジーは遊ぶのに夢中です。 飼い主さんの親指に捕まりクルクルと回ったかと思えば、今度は自分の足に掴まって丸くなります。

「しっくりくる~♪」

オジーにとって、飼い主さんの親指は、温かくて絶妙な位置と太さな模様。 器用に後ろ足で捕まりながら、お口でハムハムしてみます。

「ねぇ、あそぼ!」

楽しく遊んでいたオジーですが、飼い主さんにもっと構ってもらいのが本当のトコロ。 「あれ?遊んでくれないの?」と、可愛い顔でおねだりです♪

「わー!動いたー!!!」

そこで、手をワキワキと動かす飼い主さん。 オジーは狂喜です!

「うわー!」とばかりに大興奮で、飼い主さんの手の平に潜り込むオジー。 じゃれついてくるオジーに、飼い主さんは指を動かして応えます。

「楽しい~♪」

飼い主さんに構ってもらえて嬉しいオジーは、デスクの上を走り回ります。 そして、飼い主さんの指にヒット&アウェイ!

「あれ?なんかあるぞ?」

ついでに、カメラにもタッチ☆ 好奇心旺盛なオジーは、あっちにこっちに大忙しです♪

「あ~忙しい忙しい♪」

大好きな飼い主さんとなら、いくら遊んでも飽きないオジー。 でも、こんなに可愛らしくても、お腹が減ると凶暴になってしまうのだとか。

オジー、お腹が減って豹変する前に、ちゃんとごはんをおねだりするんだよ♪

オジーの可愛いクルクル遊びはこちらから!


オジーの素早さにビックリしつつ、クルクル遊びがとっても可愛いです♡

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 生後6ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

    • 生後6ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

      生後6ヶ月になると、子猫も永久歯が生えそろってきます。人間で言えば思春期にさしかかる頃。親猫がいる場合は自立の時期であり、お留守番もできるようになります。また「噛む」癖など問題行動も、直してあげるならこの時期。生後6ヶ月の猫の育て方を解説します。

      20751
    • 猫をベランダで飼う方法とは?脱走と転落の防止方法と注意点を知っておこう。

    • 猫をベランダで飼う方法とは?脱走と転落の防止方法と注意点を知っておこう。

      最近はペット可のマンションもよく見かけるようになってきました。中には部屋ほど広いベランダが付いている物件もあり、そこで猫を飼いたいと思っている方もいるでしょう。しかし、十分なスペースがあったとしてもベランダは猫にとって脱走や転落など危険がいっぱい。脱走防止・転落防止策の注意点をまとめました。

      18531
このまとめのキュレーター

犬猫その他もふもふした生き物が大好きです。皆様の日々の癒しとなれますように。