「もう歩けない!」公園で遊び疲れた犬を連れて帰りたい飼い主が考え出した秘策は!?

たくさん遊んで楽しかった後は、お腹が減って疲れて、動くのも面倒ですよね。とあるわんちゃんも、公園で駄々をこねていました。「帰ろう」と飼い主さんに促されるものの、もう一歩も動きたくなかったのです。さて、飼い主さんは無事、わんちゃんを歩かせ、家へ帰ることができるのでしょうか?

「もう歩けない!」公園で遊び疲れた犬を連れて帰りたい飼い主が考え出した秘策は!?

「ほら、帰るぞ」

ある日の公園でのこと。 のどかに人々がくつろぐ中、ごろりと芝生に横たわる一匹のわんちゃんがいました。

たくさん遊んで十分楽しんだわんちゃん。 飼い主さんは「そろそろ帰ろう」と、わんちゃんへ手を差し伸べます。

「いーやーだー」

飼い主さんの呼びかけに対し、わんちゃんは無反応。 体を擦っても揺さぶっても、全く動く気配を見せません。

困った飼い主さんは、実力行使に出ます。 わんちゃんの両手を掴んで、ぐいーっと体を起こそうとする飼い主さん。

「もう立つこともできないわん」

大きなわんちゃんの体は引き起こされ、腹ばいの姿勢に。 しかし、なんとしても起き上がりたくないわんちゃんは、そのままゴロンとまた寝転がってしまいました!

「うわーちょっと楽しいぞーw」

わんちゃんのあまりのダラけっぷりに、飼い主さんは呆れ果てた様子。 「かーえーるーぞ!」とわんちゃんの両手を持って、ゆっさゆっさと体を揺さぶります。

「ねぇご主人、抱っこ」

あれこれ手を尽くす飼い主さんですが、わんちゃんの体は弛緩の限りを尽くしています。 「歩くの面倒くさいよーもう立てないー抱っこー」とやる気のないわんちゃん。 リードを引く飼い主さんに、既に半ば引きずられています。

「あれ?」

あくまで立ち上がるつもりのないわんちゃんに、飼い主さんはついに一人で歩き出しました。 するすると伸び続けるリード。 遠ざかり続ける飼い主さんの背中。

これには流石のわんちゃんも「…え?ご主人?」と戸惑いの表情を見せます。

「あーもぅ!びっくりさせないでよ!」

「まさかこのまま置いていかれるのでは…」と不安になったその時、ゆっくりと飼い主さんはわんちゃんのもとへ戻ってきました。

「ほら、一人は嫌だろう?」と、優しくわんちゃんへ問うように目線を合わせる飼い主さん。 わんちゃんも、この静かな説得に、心動かされた様子です。 やっと、重力によって地面に貼り付けられていた体を起こしました。

「怖かったー!」

先ほどまでのダラダラ具合が嘘のように、軽い足取りで飼い主さんに従うわんちゃん。

「ご主人、さっき本当に僕のこと置いていこうとしたの?」と、飼い主さんの表情を窺います。 「そんなわけないだろ」と、二人は仲良さ気に、温かな我が家への帰途についたのでした♪

わんちゃんの駄々っ子っぷりはこちらから!

押してダメなら引いてみる飼い主さんは、わんちゃんより数枚上手だったようですね♪ ごろごろと駄々をこねるわんちゃんと飼い主さんのやりとりが、まるで親子のようで癒されます♡

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 犬がトイレシートを食べる!そんな方のための3つのトイレシート対策☆

    • 犬がトイレシートを食べる!そんな方のための3つのトイレシート対策☆

      遊びなのか、それともストレスなのか、飼い犬がトイレシートを食べることはよく耳にする話です。そんなことを一体、犬には悪影響はないのでしょうか?犬のトイレシートの対策の仕方を、しつけを通じて解説します。また、そんな行動の要因も分析してみましょう。

      コメント

      トイレシートを犬が口にしてしまう事があるのはこの記事で初めて知りました。対処法として無視がいいというのは意外です。しっかりと、駄目なものは駄目と教える事が必要かと思ったら、そうではないんですね。誤った対応を続けていると、なかなか止めないと思うので、正しく向き合わなければいけないなと感じています。

      19344
    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

      柴犬はちょっと大きすぎて室内じゃ飼えない、、、でも豆柴なら小さいし飼えるかも!そう思ってる方は必見です!豆柴も外で飼える?そんな疑問にも答えつつ、柴犬と豆柴の平均的な体格や性格の違いなどを解説します!

      コメント

      写真が全部可愛い〜❤︎柴犬も大好きなんですが、豆しばはもっともっと好きで…飼い方の注意点が書かれていたので、さらに飼いたいという意欲が増してきました。室内で大事に育ててあげたいと思います。

      46341
    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

      四国犬(しこくいぬ)は、土佐犬と呼ばれていた天然記念物の日本犬の一種。純朴な性格ですが、猟犬の勇敢さを兼ね備えているのが特徴で、番犬にも適しています。そんな四国犬の飼い方や、しつけのコツをレクチャーしましょう。

      コメント

      ウルフドッグとも呼ばれてしまうだけあって顔つきは静観で、一見怖そうにも見えますね。でもさすが日本犬ですね、忠実さは素晴らしい特徴だと思います。柴犬ほどにあまり知られてもいない日本犬がこうして紹介されて知られるようになるのは嬉しいですね。

      11717
    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

    • 生後5ヶ月の子猫の育て方:大きさ(平均体重)と餌の考え方

      生後5ヶ月の子猫と言えば、お家に迎え入れてから2ヶ月くらい。そろそろ環境に慣れ始めた頃。最初は「猫をかぶっていた」のに、やんちゃな地が出ちゃう時期ですね。 順調に育っているか気になりますが、平均体重と比べた大きさが健康のバロメーターになります。生後5ヶ月の猫の餌の量や、あげ方などをご紹介します。

      コメント

      生後五ヶ月の子猫は人間の八歳に相当すると言われると、猫の成長は人間の子供の成長と比較すると遥かに早いというのがよく分かります。五ヶ月頃になってくると、色んなことに変化が現れてくるんですね。餌やその回数など、学ぶべきことが数多くありました。

      19450
    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

      金色に輝くゴージャスな被毛と、優しい性格から大型犬の中でも人気犬種のゴールデンレトリバー。そんなゴールデンレトリバーですが、飼育放棄されているのも悲しい現実です。ゴールデンレトリバーを飼いたいと思ったら、ペットショップに行く前に、里親情報サイトをぜひ見て下さい。

      コメント

      ゴールデンリトリバーも大型犬の中で人気の犬種になりますよね。子犬のときはまずまずの大きさですが、あっという間に成犬になって大きさもみるみる大きくなってしまうと飼いきれなくなって捨てられてしまうことも聞いたことがあります。悲しいことですね。そういった子たちが保護されてもう一度人間を信じて愛情を感じてもらえるようになったら本当に素晴らしいですね。

      26341
    • ウェルシュコーギーってどんな犬?子犬や性格、しつけ方など飼い方のすべて!

    • ウェルシュコーギーってどんな犬?子犬や性格、しつけ方など飼い方のすべて!

      イギリス生まれの牧羊犬で、胴長短足の体型が愛らしいウェルシュコーギー。日本でも高い人気を誇る犬の1つですが、種類や性格、しつけ方、子犬の時の注意点などすべてをご紹介します。

      コメント

      胴長っていう特徴が可愛いさを増してると思うけど、その特徴が腰を痛めてしまう原因になっちゃう事もあるんですね。運動好きだし、元気に動くから、全然気にしてなかったけど、ちゃんと無理させないように飼い主が調整してあげないといけないですね。

      41273
    • 猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

    • 猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

      猫のお腹がタプタプしていることが、肥満なのか気になりますよね。このたるみを「ルーズスキン」と呼びます。このルーズスキンは肥満では無い猫でも現れます。その原因や、対処法について徹底的に解説していきますね!

      コメント

      え〜?ただ単なるデブ猫だと思っていました!違うんですね。じゃぁ、無理にダイエットしなくてもいいのか。この知識が多くの人が知る事で、デブ猫!と呼ばれる猫ちゃんが少なくなるのにな。私のお腹もルーズスキンになるかな?笑。

      10884
    • 犬の換毛期の時期や期間はいつ?フケやかゆみとともに解説

    • 犬の換毛期の時期や期間はいつ?フケやかゆみとともに解説

      犬の犬種によっては、換毛期の時期になるとものすごく大量に毛が抜け始めます。家中が毛だらけになりますね。犬を飼って初めて、こんなに抜けるなんてとビックリされる飼い主さんも多いようです。犬をこれから飼う方にも知ってもらいたい点として、犬の換毛期の期間、時期、フケ、かゆみ対策として何ができるでしょうか?

      コメント

      換毛期は犬にとっても飼い主さんにとっても、大変だろうと推察します。フケや痒みは誰でも嫌なものなので、できるだけ症状が出ないよう、ブラッシングをしたり月に一度のシャンプーを欠かさないようにしたりしなくてはと感じました。犬の換毛期について詳しくは知らなかったので、あれこれ知れて嬉しく思います。

      18936
    • 柴犬のミックスを写真付きでご紹介。性格や寿命も解説。

    • 柴犬のミックスを写真付きでご紹介。性格や寿命も解説。

      柴犬は日本を代表する犬ですが、世界的も大人気。写真やSNSなどのサイトでもよく見かけます。柴犬はプードルやコーギーのような小型で可愛い犬ともミックスが生まれ、ハスキーのような大型犬ともミックスがいます。そんな可愛く珍しいミックス犬を、写真で紹介しながら性格や寿命について解説します。

      コメント

      柴犬とのミックス犬も人気のようですね。写真がないのが残念です。

      16117
このまとめのキュレーター

犬猫その他もふもふした生き物が大好きです。皆様の日々の癒しとなれますように。

おすすめコンテンツ

おもしろ動物達!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!