空港の貨物置場に7日以上放置されていた謎の箱。開けてみるとそこには驚愕の事実が…

それはレバノンのベイルート空港での出来事でした。およそ40cm x 60cmほどのサイズの謎の木箱が7日以上もの間貨物置場に放置されていました。やっとのことで箱を開けてみると、そこには目を疑うような光景があったのです。

空港の貨物置場に7日以上放置されていた謎の箱。開けてみるとそこには驚愕の事実が…

1週間以上放置された謎の木箱

差出人も受取人も表示がなかった

「その箱には中に何が入っているのか、そして差出人と受け取り人が誰なのかすら示されてなかったんです」

レバノンの動物保護団体アニマルズ・レバノン(AL)はそう話します。
出典:https://www.facebook.com/AnimalsLebanon/videos/10156000833739922/

その箱には無数の穴があり中身は外からは全くわからなかったのだそう。そしてガッチリと閉じられた箱には開閉ドアさえ無かったことから道具を使ってこじ開ける必要があったのだとか。

一体この怪しい箱の中身はなんなのでしょうか?

箱を開けると壮絶な光景が...

こじ開けられた謎の箱の中身はなんと絶滅危惧種のシベリアトラの子供3頭。彼らは糞尿まみれ。7日間も放置され飲まず食わずだった生後4ヶ月ほどの子トラたちは脱水症状の上お腹を空かせていた為、立つこともままならなかったのです。

のちに子トラ達はウクライナのニコラエフ動物園からシリアのダマスカスにある動物園に輸送される途中だったことが判明。そしてベイルート空港で足止めを喰らっているその間にALは裁判所に子トラ達の一時引渡しを求めたのです。
出典:https://www.thedodo.com/siberian-cubs-beirut-airport-2344447373.html

思わず耳を疑いたくなる状況ですが生き物ですから排泄は当たり前のこと。そして7日間も放置されるとこのようなことが起きるのが現実です。そしてこの子達が飲まず食わずで生きていたことそれ自体が奇跡に近いことです。

裁判所の見解ではこのような劣悪な状況で動物が放置されるとそれは死を招きかねないと判断され、彼らの身柄は一時的にALに託すという判断が下されたのだそう。

ALでは密猟やブラックマーケットによる取引に巻き込まれた動物達を保護し適切な環境に置くことを目的としている団体。彼らの願いは利益だけを追求する者から動物達を守る事。今のままではこの子達の未来には暗雲しか見えません。そこでALは裁判所に3匹の子トラの身柄の引渡しを正式に要請したのだそう。

売られるために生まれたわけじゃない!

悲しいことですがこの3頭は母親から早々に引き離され、珍しい動物を展示することで利益を得る他国の動物園に売り飛ばされるところだったのです。

「この子達の母親は2012年からこの子達を含む合計12頭の子供を産まされていました。他の9頭はどこかに売られて行方すら分からないんです」とマイアーさん。
出典:https://www.thedodo.com/siberian-cubs-beirut-airport-2344447373.html

狭い狭い木箱から解放された子トラ達はやっとのことで清潔な環境に移りまるで大きな子猫のごとくおもちゃで遊んだりととっても活発。これが彼らの本来あるべき姿。彼らは誰かの利益のためにこの世に産まれて来たのではないのです。生後4ヶ月といえば遊び盛り。薄汚い小さな箱から解放され、子トラ達は一時的ですがやっとのことで相応しい環境を手にしました。

3匹を守るための戦いは続く

「3匹の肉球は長時間尿まみれの場所にいたことから赤くジュクジュク腫れていました。ワクチン接種も適切に行われておらず、3匹ともALによってワクチン接種が施されました。更に書類には全頭マイクロチップ済とありましたが、実際に装着していたのはたった一匹だけでした。」とAL談。
出典:https://www.thedodo.com/siberian-cubs-beirut-airport-2344447373.html

レスキューされ適切な環境に移されたものの、彼らの身は安全になったとは言い難い状況が続いているのだそう。いまだ彼らには元いたウクライナに送還、もしくはシリアの動物園に送られる可能性があるのだそう。そして恐らく3匹の取引を仲介したであろう所有者を名乗る者が所有権を主張し返還を要求しているのだとか。

しかし所有者の手に渡ってしまえば彼らがブラックマーケットで売りさばかれてしまうことは容易に想像できます。そんな場所で売られて行く動物達の行く末は悲しいもの。多くは毛皮の材料として売られて行くという残酷な運命をたどるのです。

ALでは無邪気な3匹を守るため、今この一瞬も必死に戦い続けているのだそう。彼らが本来ある姿で天寿を全うできる環境で暮らせることを心から祈りたいですね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 名無しさん
通報

ぜったい守ってあげてください。 日本からも支援者がいることを知らしめてあげてください。 そうでなくても、全ての生き物がありのままの自然の中で生きられることを願います。 いつか良い秩序のある自然界が約束されますよう…。

2 Saburo
通報

助かって良かった

関連する記事

    • キャットフードのピュリナワンってどうなの?評判や口コミのまとめ。

    • キャットフードのピュリナワンってどうなの?評判や口コミのまとめ。

      ピュリナワンというキャットフードを知っていますか?猫に毎日食べさせるキャットフード選びは評判や口コミも気になりますよね。今回はピュリナワンの安全性や栄養効果などについても調べてみました!ピュリナワンを検討している飼い主さんは是非参考にしてみてくださいね!

      11073
    • 【猫の気持ち】猫が両目でウインクをする理由ってなに?

    • 【猫の気持ち】猫が両目でウインクをする理由ってなに?

      猫が両目でパッチリウインクをしていることがありますが、その理由について調べてみました!実は、ただウインクしているだけではなく、飼い主さんに伝えたい気持ちがあったみたいですよ!ウインクされたときに対処方法もご紹介しますね!是非実践して距離を縮めてみてください。

      コメント

      我が家のねこはこちらの問いかけにわかりました(了解)と両目ウインクする、フィリピン人の両眉ウインクと同じですね。

      21510
    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

      金色に輝くゴージャスな被毛と、優しい性格から大型犬の中でも人気犬種のゴールデンレトリバー。そんなゴールデンレトリバーですが、飼育放棄されているのも悲しい現実です。ゴールデンレトリバーを飼いたいと思ったら、ペットショップに行く前に、里親情報サイトをぜひ見て下さい。

      コメント

      ゴールデンレトリバーを飼っている人は多くいると思いますが、里親募集に出てくることも多いのも現状です。やっぱり大きくなって飼えなくなって捨てられたリ、里親に出されたりするのでしょうか。愛情がなくなったのかなと思って寂しく思ってしまいます。言葉にできない犬の感情もわかってあげてほしい。環境が変わることは犬にとってストレスです。

      26341
    • 猫と一緒に寝る人は病気に注意。気を付けたい添い寝

    • 猫と一緒に寝る人は病気に注意。気を付けたい添い寝

      猫と一緒に寝るってなぜあんなに気持ちいいのでしょう。猫を飼う人だけに許された、特別な時間です。ですが、猫と一緒に寝ることには意外と危険が伴うものなのです。猫と一緒に寝ることに伴う危険とは?なぜ気をつけるべきなのでしょうか?

      コメント

      猫は好きだけど、病気になるのは嫌です。一緒に寝ることもあるので、注意しておかなければならないなと考えさせられました。やっぱり人間と猫とでは、免疫力だったり、持っている菌などが違ったりすると思うので、猫を触ったりした時に、よく手を洗いなさいといわれるのはこの為なんだなと思いました。しっかり予防して、猫と元気に暮らしていきたいです。

      42930
    • 犬の爪切りで出血した!止血方法について解説。

    • 犬の爪切りで出血した!止血方法について解説。

      犬のお世話をしていて、非常に焦ることはやっぱり血を見ることですよね。爪切りなどで失敗した場合は、思わず結構な血の量に驚いて気が動転してしまうものです。そこで、普段から慌てないように自宅で犬の爪ケアをしている方は、止血方法を充分知っておけば安心です。誰でもできる止血の方法を解説します。

      24853
    • 猫の首をつかむのって大丈夫?つかみかたのコツなども解説。

    • 猫の首をつかむのって大丈夫?つかみかたのコツなども解説。

      親猫が子猫の首をつかんで運んでる様子を見た事がありますね。でも人が猫の首をつかむと非難されることが多いです。本当に虐待になるのでしょうか?つかんでもいい場合はどんなつかみ方をすれば猫に気持ちいいと感じてもらえるのでしょうか?

      10966
    • かぎしっぽの猫について知りたい。かぎしっぽになる原因、種類について解説。

    • かぎしっぽの猫について知りたい。かぎしっぽになる原因、種類について解説。

      かぎしっぽの猫は幸運を引っかけてくると言われ、縁起がよいとされます。日本に多いかぎしっぽの種類ですが、原因は江戸時代に交易に伴ってもたらされた、とか妖怪になるのを畏れてかぎしっぽが好まれた、などの説があります。かぎしっぽの種類と、事故でしっぽが折れたときの対処などを解説します。

      コメント

      かぎしっぽは事故によるものだけだと思っていましたが、遺伝でもそうなってしまうんですね。見ていると痛々しく感じてしまいますが、もとからなら安心です。猫にとっては重要なしっぽですからケガはなんとしても避けたいところですが、けがしてしまったらここにある対処法を覚えておきたいと思います。そして急いで病院ですね。

      25270
    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

      犬を見ていると、くるくる回っていることがありますよね。しっぽを追いかけて回っていることもありますが、それ以外にもただくるくる回っていることがあります。状況別に犬がくるくる周る理由や気持ちを調べてみました!

      コメント

      飼い犬が車に乗ってみんなとお出かけするのが好きみたいで、よく一緒に行動するんですが、車に乗ってしばらくするといつもクルクル回ってって、で、リラックス体勢に入るんですが、何がしたいのかなーって思っていたけど、寝るとこを探していたんですね笑 あまりにもクルクルするから、落ち着きなさい!って注意したりしていたけど、見守っていてあげなきゃいけないんですね!

      28124
このまとめのキュレーター

Silver7s

ミニチュアダックス2匹と暮らしています。2匹のうち一匹は元捨て犬です。海外の動物にまつわる記事を書かせて頂いてます。

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!