【命の重さは平等?】衰弱しきっていた犬とロバ、助けられたのは…

スペインの路上で疲労しきったロバが倒れていました。ロバと一緒に発見されたイヌは保護施設に引き取られることになったのですが,このロバには何の救済処置もとられなかったのです。「いかなる動物の命も平等である」ことを訴え,起こした行動とは・・・

【命の重さは平等?】衰弱しきっていた犬とロバ、助けられたのは…

ロバを思う気持ちが行政を動かす

犬は助けられたのに…

スペインの路上で疲労しきって動けなくなっているロバがいました。地元警察がその状況を調べてみると,このロバの飼い主はイヌも飼っていることがわかりました。このイヌは十分な世話を受けていなかったことが判明し,すぐさま保護施設に引き取られることになりました。しかし,このロバはそういうわけにもいきませんでした。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html

大きな荷台から伸びた引き具が,ずっしりとロバに覆いかぶさっています。

まるで,この引き具に押さえつけられているかのように身動きが一切取れないロバ。

なんとも痛ましい姿です。

そしてむかえた驚きの結果・・・

幸運にもこのロバのおかげで発見されたイヌは保護され,肝心のロバは何も処置がとられなかったのです。

なんとも不平等な結果になってしまいました。

なんとしてもロバを助けたい!

それでも,このロバを助ける方法があるはずと,ある人が”El Refugio del Burrito”というロバの救済活動を行っている団体に連絡を取ってみたのです。

この団体の関係者であるVeronica Sanchezさんは,次のように述べたのです。

「イヌもロバも同じ法の下で保護されるべきなのに,これには失望したよ。動物の命が危険にさらされている時,どう対処すべきかは明らかなことだ。管理局は何を怖気づいているんだ!これは職務怠慢だ。」


出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html
この不平等な対応は納得いきませんよね。

もしかしたら,この酷使されているロバの身体の方が一刻を争う問題なのかもしれないのです。

動くことができても,動ける限りこの飼い主によってこき使われるだけかもしれないのです。

この出来事は,地元の動物愛護管理局に報告されましたが,誰もが大切な命が危険にさらされていることに気付いていなかったのです。

ロバが路上で倒れてから数日後,この団体は地元裁判所と警察に緊急要請をしたにもかかわらず,何の処置を取ってくれなかったのです。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html
個人の力ではどうしようもできないはがゆさが感じられます。

これだけ訴えているのに,どうして動いてくれないんだ・・・

と思う気持ち,どうしても行政の怠慢を疑わずにはいられないですよね。

行政も手の施しようがなかったのかもしれません・・・それでも何らかの対策に協力してほしかったですよね。

1つのアイデアが行政を動かすことに・・・

そしてこの団体は別の方法で試してみることにしたのです。
それは”Change.org”という署名活動で,開始から13時間も経たないうちに,なんと1万2千人以上の署名を集めることに成功したのです。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html

この”Change.org”というのは,キャンペーンへのオンライン署名活動を手助けするウェブサイトです。

このサイトを利用して,賛同者を集めていったようですね。

インターネットの力をフルに活用した働きかけで,ものすごい数の人が賛同してくれたようです。

こんなにも同意見の人たちがいるととても心強いですよね。

この活動に後押しされ,ようやく地元警察が動きだし,その翌日,ロバがようやく保護されることになったのです。

そうして動き出した行政・・・。

ここまでしなくても,ひとつの命の大切さを実感して動いてくれる行政がこれからも増えていってほしいですよね。

拒否する持ち主

しかし,ロバの持ち主は引き渡しを拒否したのです。後に,ロバの健康面を検査したところ,栄養失調,ひづめの感染症,寄生虫なども見つかり,さらに体に合わない引き具を付けられていたため皮膚も損傷していました。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html

ロバの引き渡しを拒否し続ける飼い主に対し,行政は,ロバの身体検査をいう手段をとったようですね。

この身体検査という方法があるのであれば,初めからそうしていれば,もっと早くにこの可哀想なロバを解放できたのではないでしょうか・・・

言葉に出せないロバの代わりに,多くの人たちが代弁しようやく動いてくれた行政・・・

一度前例が作られると,これからは保護されるべき動物がいるとすぐにでも対応してくれそうですよね。

歩み始める人生

法律がロバの味方となり,管理局はロバを引き取ることができたのです。

そして,付けられた名前が,”Vida”です。「いのち」という意味が込められているそうです。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html
素敵な名前を付けてもらったようですね。

みんなの思いが込められた「いのち」という名前の様にこれからは自分の人生を生きることができますよね。

ロバはすぐに医療的手当てを受けることができ,蹄も手入れしてもらったのです。

食欲も回復し,体重も増えていきました。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html
ずっと放置されていた蹄を丁寧に手入れしてもらい,とっても気持ちよさそうなこの表情・・・。

じっと自分の蹄の手入れを眺めていますよね。

まだ,ロバはこの団体が所有する保護区域までの輸送に耐えられるほどの体力がついていないため,近くで面倒をみてもらっているそうです。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html

新しい人生を歩みだしたロバ・・・。

これからは,背中に背負うものもなく,身軽に自分の行きたいところに行けるようになりましたよね。

こうやってくつろいだ姿ができるのは何年ぶりなんでしょうね。

この保護区域では,同じような境遇を送っていた300頭以上ものロバたちが生活しているそうです。

Vidaの人生もこれから輝いていくこととなるでしょう。
出典:https://www.thedodo.com/donkey-collapse-sergorbe-spain-2323678687.html
これから,自分の仲間たちに会えるのですね。

孤独で,重々しかった今まで人生から解放され,仲間と一緒に充実した日々を過ごせそうですね。

言葉で訴えることができない動物たち。

まだまだ,私たちが声を上げなければいけないことが多いようですね。

一人や一団体の力は弱くても,たくさんの賛同者がいれば頼もしいし,行政をも動かすことができるのです。

そんな,動物を思い,世界で協力する輪がどんどん広がっていくといいですよね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 名無しさん
通報

助けてあげて

2 名無しさん
通報

助けてあげて

3 名無しさん
通報

命は人も犬もロバも平等です 助かっていますように!!

4 名無しさん
通報

助けてあげて下さいね

5 名無しさん
通報

助けて上げて下さい… 飼い主に処罰を!

6 名無しさん
通報

無念過ぎます、、、動物を苦しめるなんてやめて!

7 名無しさん
通報

どんなことしても 助けてあげて欲しい とりあえず 荷車から 外して 自由にさせて あげて

8 名無しさん
通報

命は人間も動物も大切なものです。そもそも人間も動物(哺乳類)です。言葉が話せるだけ...言葉が話せない動物を助ける事が出来るのは、言葉を話せる人間の義務だと思います‼️

9 名無しさん
通報

荷物は、自転車買って 自分で漕いで運んでください。

10 名無しさん
通報

このロバを助けてください お願いします

11 名無しさん
通報

???助けてあげてって?なに?本文読んでないのかい?

12 名無しさん
通報

命は平等 一つづつです 助けてください

13 名無しさん
通報

助かったロバは本当に良かったし、この飼い主は許せないと思うけど、このロバが居なければ移動できない、仕事ができない、そんな住民からロバを奪うことはどうなのだろう? 飼い主の意識を変えることのほうが大事なのでは。

14 名無しさん
通報

ヒトも動物も全て命あるものは慈しみの心を持って接したいですね。

関連する記事

    • 【犬のケージをDIYしよう!】1ステップから100均を駆使してできるケージの手作り方法!

    • 【犬のケージをDIYしよう!】1ステップから100均を駆使してできるケージの手作り方法!

      愛犬の為にケージを手作りしてあげたい!(簡単で、低コストなら)と思っている方の為に、ケージのDIYをご紹介します!まずは骨組みから、ちょっと本格的な物まで、力量と時間、目標に合わせて作り進めてくださいね!

      コメント

      犬のゲージくらい買えばいいじゃん?1回買ったら長く使えるんだし、それほど高くないでしょ~。って思うけど、自分の部屋に合わせてオーダーメイドできるって考えれば、たしかにメリットはあるよね。部屋のサイズとか間取りとかは色々だもんね。

      110746
    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

      せっかく可愛い犬なのに、自分にはなついてくれない場合ってあるものです。いじめているわけでも、邪険にしているわけでもないのに、犬に嫌われる要因があるんですよ。どうやったら犬と仲良くなれて、とてもなついてくれるのか?そのやり方を伝授いたします!犬を新しく迎え入れた、家族の皆様もご参考にしてください。

      コメント

      懐かないのには、ちゃんとした理由があったんですね。「そうなんだ〜」と何度も口にしながら読みました。感心すると同時に、色々と考える時間となりました。犬と接する時、自分はどんな風に向き合っているのだろう、など振り返る機会ができました。

      35766
    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

      柴犬はちょっと大きすぎて室内じゃ飼えない、、、でも豆柴なら小さいし飼えるかも!そう思ってる方は必見です!豆柴も外で飼える?そんな疑問にも答えつつ、柴犬と豆柴の平均的な体格や性格の違いなどを解説します!

      コメント

      豆柴はただ柴犬を縮小しただけの犬種かと勘違いしていました。犬種とは認められていないんですね、それは初めて聞きました。いつもはただ可愛いと言って眺めているだけなので、豆柴に関してちゃんと知ることができて感動しました。あと、色分けもなされているので、すごく読みやすかったです。

      46341
    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

      四国犬(しこくいぬ)は、土佐犬と呼ばれていた天然記念物の日本犬の一種。純朴な性格ですが、猟犬の勇敢さを兼ね備えているのが特徴で、番犬にも適しています。そんな四国犬の飼い方や、しつけのコツをレクチャーしましょう。

      コメント

      四国犬って昔は土佐犬だったんだ。それが闘犬の土佐犬と間違われないように四国犬になった…へぇ~~。見た目は随分狼っぽいですね。一般に流通はしていないのかな?見たこと無い気がする。それとも見てても気づいていないだけかな?

      11717
    • 猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

    • 猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

      人間が好きな匂いでも、猫にとっては害になるものがあるって知っていましたか? 猫の嗅覚は人間の数倍~数十倍も鋭く、匂いの感じ方や耐性も違います。ストレスを与えないために、猫が嫌いな匂いとその対策を紹介します。

      コメント

      あー匂いとか考えたことなかったかも・・・。猫も犬みたいに嗅覚が発達しているとは認識してなかった!これを知っておけば、この匂いはちょっとキツイかなとか、猫視線で考えてあげられるかなって気がしてます。猫を飼う前に知れてよかったナ!!

      44869
    • 猫がため息をつく理由!猫の気持ちと意味を知ろう!

    • 猫がため息をつく理由!猫の気持ちと意味を知ろう!

      猫だって、ため息をつきたくもなります。気むずかしい飼い主さんのご接待にあけくれ、さんざん仕事のグチを聞かされたあげく、ダイエットのため餌は少なめ。ため息はウツの初期症状。えっ、ウチの猫は退屈でウツ状態なの? 心配になる猫の気持ちと、ため息をつく意味をご紹介します。

      コメント

      猫ってため息つけるの!?いや呼吸ができるんだから、猫もため息つけるのか…。想像したこともなかったけど猫ってため息つけるのか~。ちょっと驚きだなぁ。なんか構造的にできないかと思ってた。今度集中して猫の呼吸を聞いてみようかな。

      38221
    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

    • ゴールデンレトリバーが飼いたい!里親のなり方とブリーダーを紹介!

      金色に輝くゴージャスな被毛と、優しい性格から大型犬の中でも人気犬種のゴールデンレトリバー。そんなゴールデンレトリバーですが、飼育放棄されているのも悲しい現実です。ゴールデンレトリバーを飼いたいと思ったら、ペットショップに行く前に、里親情報サイトをぜひ見て下さい。

      コメント

      ゴールデンレトリバーは有名ですし、すごい人気がある犬種ですもんね。里親になることに関する注意点などを読んでいると、いろんなことを考えさせられました。ちゃんと様々な情報や知識などを学んだ上で、里親になるべきだと感じています。

      26341
    • あまり大きくならない猫の種類についてご紹介!

    • あまり大きくならない猫の種類についてご紹介!

      猫を飼いたい!でも室内で買うから大きくならないといいなぁ。そんな願いを持った方もいることでしょう。また子猫は小さいだけで愛くるしく、ずっとこのサイズをキープしないかなぁなんて考えることもあるのではないでしょうか?ではここでは比較的大きくならない猫の種類を紹介したいと思います。

      コメント

      あまり大きくならないというのは可愛らしいですよねー。小さいサイズというのがすっごくかわいく感じるんですよね。紹介された猫ちゃんたちはどちらも、体重が2キロから3キロほどしかないとの事で、本当にスモールサイズですね。あまり見慣れない猫種なので、いつかじっくり見たいですね。

      14034
    • コーギーのミックス犬の種類について。性格や子犬の値段についても教えます

    • コーギーのミックス犬の種類について。性格や子犬の値段についても教えます

      コーギーのミックス犬の種類は多く、世界的には数十種類の珍しい外見の犬がいます。中には、ダックスフンドとのミックスのように、英国の女王陛下が愛したことで有名な種類もいます。日本でも入手可能なパピヨンやトイプードルとのミックスの値段や、珍しいミックスの性格をお教えします。

      コメント

      ミックス犬の紹介で写真がないのは致命的…。言葉による説明じゃ、なかなかどんな風になるのか想像しにくいな~。コーギーとミックスだから可愛くないはずないんだけど…画像がないっていうのは個体数も少なくて写真が見つからなかったのでしょうか?

      17431
    • 金沢にあるおすすめの猫カフェ3選

    • 金沢にあるおすすめの猫カフェ3選

      2015年に北陸新幹線が金沢駅まで延伸したことで、アクセスが良くなり、気軽に行くことができるようになった石川県金沢市。この記事では、金沢やその近郊にあるおすすめの猫カフェをご紹介しています。可愛い猫たちに癒されてみませんか?

      コメント

      まなここ行きたーい。でも遠くて行けない、、。雰囲気がすごいいい感じなので行きたいんですけどね。今のところはまだ行けそうにないので、ホームページを見ながら実際に行ったような気分に浸ろうかと思います。これぞ、バーチャル猫カフェ!

      13807
このまとめのキュレーター

green

わんちゃん、ねこちゃんファンです。家庭環境の都合で現在はペットを飼っていませんが、夢はペットの飼える家に住むことです。

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!