犬を見捨てた飼い主に批判殺到!悲痛な表情を浮かべるシニア犬がSNS上で話題に

それは1年ほど前のこと。SNS上である一匹のシニア犬のことが話題になりました。その犬の名前はクッキー。クッキーがネット上で話題になった裏にはある悲しい出来事があったのです。

犬を見捨てた飼い主に批判殺到!悲痛な表情を浮かべるシニア犬がSNS上で話題に

共に保護された2匹の犬

飼主は判明したものの...

コッカースパニエルのクッキーは1歳ほどのラブラドールと共に放浪犬としてカリフォルニア州サンバーナディーノの保健所に収容されました。のちに2匹は同じ家族に飼われていたことがわかりました。しかし知らせを聞いて保健所を尋ねて来た家族は、2匹のうち1匹だけを自分の犬だと主張したのです。
出典:https://www.littlethings.com/cookie-second-chance-v1/

欧米では犬を飼う際にマイクロチップ装着が 義務化された国もあるほど日本に比べると普及が進んでいるそうです。

恐らくクッキーもラブラドールも マイクロチップもしくは迷子札から飼主を特定できたと推測されます。

にもかかわらず、2匹のうち1匹だけの所有権を主張するとは、 一体どういうことなのでしょう?

残された道は二つに一つ

その家族はラブラドールだけを選び、クッキーの所有権を放棄し保健所を去ってしまったのです。そして家族が去って行く時のクッキーの悲痛な様子が写真に収められたのです。
出典:https://www.littlethings.com/cookie-second-chance-v1/

こちらが飼主に置き去りにされた時にスタッフが撮影したクッキーの様子です。 とっても悲しい目をしています。

家族の後ろ姿をいつまでも 追いかけるようなお顔ですね…心が張り裂けそうなほど 傷ついたのでしょう…。

とても信じがたいことですが、毎日たくさんの犬達が歳をとったという理不尽な理由から 飼主に見放されるといった出来事が後を絶たないのです。

保護犬は歳をとるほど新しい家族に巡り会える確率が下がると言われており、 保健所の収容期限が過ぎても出会いに恵まれなかったシニア犬に残された道は二択しかありません。 運が良ければ、保護団体に引き取られ、運が悪ければ安楽死でその一生を終えるのです。

レスキューの素早い行動に救われた

飼主の帰りを待ち悲痛な表情を浮かべるクッキーの姿はSNS上に投稿され、それを見たユタ州のOC Small Pawsのリン・ハミルトンさんとレスキューチームは手遅れになる前にクッキー救出に乗り出しました。リンさんとレスキューチームの素早い行動で安楽死を逃れたクッキー。更にクッキーのことをSNS上で見た人が預りを申し出てくれるという好運にも恵まれたのだそう。
出典:https://www.littlethings.com/cookie-second-chance-v1/

事態がどんどん変化していくことに クッキーは動揺していたのではないでしょうか。

SNS上で見た人が 里親になる預りを申し出てくれたのは本当に幸いでしたね。

元の飼主に見捨てられたことは悲しく腹立たしいことですが、 預かり先では愛と温かみに包まれ、思いっきり甘えることができるはずです。

驚愕の事実が発覚!

クッキーが預り先で幸せを見つけた一方で、獣医さんはクッキーの体に12個も腫瘍を見つけていました。しかし幸運にも獣医さんは腫瘍のほとんどを取り除くことに成功したのです。
出典:https://www.littlethings.com/cookie-second-chance-v1/

犬が年齢を重ねると、若い時と違い健康面に色々な問題が生じるものだと思います。

そして特別なケアを必要とする場合、医療費が膨れ上がることだってあるでしょうね。 それでも大切な家族です。 家族の一員として迎え入れたその時から、 その最期の時まで愛し天国へ送り出すのが責任ある飼主のすべきことなのではないでしょうか?

それにしても12個の腫瘍の発見には疑問しか浮かびません。 元飼い主がクッキーを見捨てた時すでに彼女の抱える病気を知ってのことだとしたら、 この飼い主には犬を飼う資格など無いのではないでしょうか?

もう二度と悲しい思いはさせない!

OC Small Pawsはクッキーの健康状態を懸念し里親に出すことを断念しました。残された時間は健康状態をOC Small Pawsの管理下でモニタリングしながら預かり家族の元で過ごす事になったのです。
出典:https://www.littlethings.com/cookie-second-chance-v1/

確かにOC Small Pawsの出した決断は正しかったかもしれませんね…。 新しい家族に貰われたとしても、 腫瘍の再発や更なる健康状態の悪化が起これば、 元の飼主の二の舞になってしまう可能性さえ無いとは限りません。

クッキーの身に起こった出来事の一部始終はまたたく間にSNS上で拡散され、 クッキーを見捨てた飼い主への批判が殺到したのだそうです。

ただ一つ言えるのは、あのまま元飼い主に引き取られたとしても、 クッキーは治療もしてもらえないまま その一生を終えていたかもしれないということだと思います。

現在は預りさんのもとで笑顔いっぱいに暮しているクッキー。 あの飼主に捨てられたのは彼女にとって逆にラッキーだったのかもしれませんね。

犬を飼う資格の無い飼い主と共に帰宅したラブラドール。 あの子が将来クッキーと同じ運命をたどることがないよう、ただただ祈るばかりです。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 名無しさん
通報

終生飼育が出来ないヤツに動物を飼わすな

2 名無しさん
通報

何が不幸か幸運かわからないものです。 クッキーちゃんは、元飼い主に見捨てらたことで、平穏な日々を手に入れたのだから。 ほっとする話です。

3 名無しさん
通報

自己中な奴❗そんな奴動物飼う資格ない

4 名無しさん
通報

引き取られたゴールデンの運命が心配

関連する記事

    • 猫のケージってストレス?ケージのメリットとデメリット大特集♪

    • 猫のケージってストレス?ケージのメリットとデメリット大特集♪

      人懐っこいようで、結構気ままに生きている猫ですが、留守の家ではイタズラや怪我が心配でケージにいれておきたい方もいるんじゃないでしょうか?猫にとっては運動ができないストレスがたまるのでは?とか、何かメリットがあるの?と思うのなら、是非参考にしてみてください。

      コメント

      猫は自宅から100メートル以内の範囲をぐるぐる周ってるだけっていうのが興味深いー。そんなに行動範囲が広いわけではないんですね。そういうことを考えると、室内やゲージの中で飼うことが、あまりストレスにならないってこと理解できます〜。どこで飼うにしても、過ごしやすい環境を整えてあげることが大切ですよねー。

      22395
    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

    • 【犬があなたになつく方法5つ♪】しつけじゃダメ!誰でもできる犬がなつく方法とは?

      せっかく可愛い犬なのに、自分にはなついてくれない場合ってあるものです。いじめているわけでも、邪険にしているわけでもないのに、犬に嫌われる要因があるんですよ。どうやったら犬と仲良くなれて、とてもなついてくれるのか?そのやり方を伝授いたします!犬を新しく迎え入れた、家族の皆様もご参考にしてください。

      コメント

      う〜ん…考えさせられる記事でした。犬といえど立派な家族ですからね。家族に対する態度で接しているかどうか日頃の行いをしっかり考えていきたいと思いました。好かれたい〜。

      35766
    • 猫に熱があるかも?猫の平熱と体温を測り方を徹底解説。

    • 猫に熱があるかも?猫の平熱と体温を測り方を徹底解説。

      一般的に寒がりと言われる猫たちですが、平熱ってどんな感じだろうと思ったことありませんか?猫の体温を定期的に測っている方は、愛猫家でも少ないのではないでしょうか。猫の健康維持に、体温の維持は欠かせないものです。正しい愛猫の生活環境を整えましょう!

      コメント

      猫は寒がりだから、洋服を着せてあげて体温の調節をサポートするべきなのかと考えていましたが、猫自ら寒さ対策ができるんですね。寒がりとされる割には、猫の体温ってすごく高いなと思いました。人間だと風邪のレベルですよね。フラフラにならないのが驚きです。

      21286
    • 犬のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

    • 犬のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

      ケガや手術後などに、患部の舐め防止に首へ装着される通称エリカラと呼ばれているエリザベスカラー。イギリスのエリザベス一世のドレスの襟に似ていることからこの名前が付けられています。患部は治りやすくなる反面、犬たちにストレスがたまります。そこでエリザベスカラーをDIY!犬たちが少しでも快適に過ごせる可愛いエリザベスカラー手作りするための方法をご紹介します。

      コメント

      クリアファイルやボール紙で犬のエリザベスカラーが作れるなんて驚きです!全部の工程が写真と併せて解説されているので、イメージが湧きやすく私でも作れそうな気がしてきました。お気に入りの布を貼り付けることも可能とのことで、アレンジするのが楽しいだろうな〜と思います。

      30293
    • 猫のひげが抜けた時の原因と理由。対処法・注意点を知ろう。

    • 猫のひげが抜けた時の原因と理由。対処法・注意点を知ろう。

      猫の顔で最も特徴的な部位のひとつであるひげ。猫を飼っていると、たまに部屋にひげが抜け落ちていることはありませんか?猫のひげが抜けた時の原因と理由をご説明いたします!また、猫のひげが抜けないための対処法と注意点も併せて紹介いたします!

      コメント

      猫のヒゲが抜けても、ただの毛の生え替わりかなと思っていました。ですが記事を見て、生え替わり以外にも病気やストレスが原因となって起きる場合もあることを知りました。ヒゲが多く抜けるということがあった際には原因を探って、対処しようと思います。

      21190
    • 誕生日や記念日に!犬用ケーキの作り方を解説

    • 誕生日や記念日に!犬用ケーキの作り方を解説

      特別な日だから、ワンちゃんにもケーキを食べてもらいたい…そう思う飼い主さんは多いかと思います。せっかくですからそのケーキ、手作りしてみませんか?ワンちゃんが食べてもいいもの、食べられないものに注意して美味しいケーキを作りましょう♪

      コメント

      いいな〜!見てたら私も食べたくなっちゃった。ワンちゃんと一緒に食べられるってのがいいですね♪

      22920
    • こんなにたくさん!?犬の芸の種類を紹介

    • こんなにたくさん!?犬の芸の種類を紹介

      愛犬に芸を教えたことはありますか? 犬が芸を覚えるのは、しつけのためもありますが、運動不足や老化防止にもいいものがあるんです。また、見た目がかわいいのでオススメものものありますね…! 犬の芸、今回は約40種をまとめて紹介します!

      コメント

      うちの子は基本的なのしかできないです。というか飼い主が教えるのが基本的ものだけで精いっぱいってかんじです…。みんなどうやって上手に教えているんだろう。コツとかあるのかな〜?

      31575
    • 犬の爪切りで出血した!止血方法について解説。

    • 犬の爪切りで出血した!止血方法について解説。

      犬のお世話をしていて、非常に焦ることはやっぱり血を見ることですよね。爪切りなどで失敗した場合は、思わず結構な血の量に驚いて気が動転してしまうものです。そこで、普段から慌てないように自宅で犬の爪ケアをしている方は、止血方法を充分知っておけば安心です。誰でもできる止血の方法を解説します。

      コメント

      犬の爪を切る際も、人と同様で深爪は禁物なのですね。確かに切りすぎると痛いですし、出血もありますね。犬に、爪切りイコール怖い・嫌と関連付けられると、それを打破するのはなかなか難しいと思うので、嫌な思いをさせることがないように、慎重に切りたいです。

      24853
    • そのかわいさ確信犯?!あざとすぎる猫ちゃんのポーズに誰もが骨抜きにされる!

    • そのかわいさ確信犯?!あざとすぎる猫ちゃんのポーズに誰もが骨抜きにされる!

      スコティッシュフォールドのホイップさんはTwitter上で大人気のかわいさを誇る猫ちゃん。漫画好きの「ホイ主」こと@HOIPPU_0722さんを日夜かわいいポーズで悩殺しています。ホイちゃんのかわいい姿にあなたもフォローしたくなるかも。

      コメント

      なんてお茶目な猫なんだろー。可愛いー。けど、これが全て計算だったら、賢すぎるー‼︎可愛がられる方法を知ってる感じー。でも、癒されますね‼︎

      76442
    • 狼犬の販売価格はいくら?ブリーダーについてもご紹介

    • 狼犬の販売価格はいくら?ブリーダーについてもご紹介

      ワイルドな見た目から、熱狂的なファンも多い狼犬。狼犬は日本で販売をしているのでしょうか?また、販売しているのであれば、価格はおいくらくらいなのでしょうか?狼犬について、日本でのブリーダーも含めてご紹介いたします。

      コメント

      ハイブリッドウルフドックなんてネーミングからしてちょっと驚いてしまいますね。国内にもそのブリーダーさんが少数ながら存在していることも知りませんでした。飼うことは難しいですが、ウルフドックの子犬を見てみたいですね。

      33738
このまとめのキュレーター

Silver7s

ミニチュアダックス2匹と暮らしています。2匹のうち一匹は元捨て犬です。海外の動物にまつわる記事を書かせて頂いてます。

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!