置き去りにされ泣き叫ぶ犬。SNSに投稿されたある動画が明るい未来を掴んだ

置き去りにされ泣き叫ぶ犬。SNSに投稿されたある動画が明るい未来を掴んだ

1570
update

それは米テネシー州メンフィスで起こった出来事でした。ある日一匹の白い犬が大型マーケットの駐車場で悲しそうに遠吠えしているところを発見されました。恐らく飼い主に置き去りにされたであろうその犬は、一人ぼっちで二度と戻らない飼い主を待ち続けていたのです。

1570
update

置き去りにされた命

その姿はあまりにも悲しかった

01

www.facebook.com

「その犬はとても綺麗な状態で、たった今誰かが首輪を外して立ち去って行ったように見えました」
その犬を保護したArrow Dog Rescue(ADR)のキンバリー・スローンさんはそう話します。
出典:https://www.thedodo.com/samantha-howling-dog-memphis-1512182594.html

こちらが発見された当時の犬の様子です。 この子が捨てられていた場所は、サムズクラブというウォルマート系列の大型スーパーマーケットの駐車場。 サムズクラブはコストコと同類のマーケットで、広大な敷地にたくさんの車を収容できる大きな駐車場があります。

そんなだだっ広い場所にたった一人取り残されて、どれだけ心細かったことでしょう。

捕獲は長期戦に及んだ

02

www.facebook.com

ADRでボランティア活動をするメアリー・マーフィーさんはサムズクラブから丁度出て来た時にその犬に遭遇しました。しかし近づくことも仮の首輪をつけることも困難な状態だったため、椅子を持参し捕獲の機会が来るのを待ち続けました。そして9日後、他のお客の助けを借りながらやっとのことで首輪をつけることに成功したのです。
出典:https://www.thedodo.com/samantha-howling-dog-memphis-1512182594.html

サムズクラブの店員の話によると、その犬はメアリーさんに出会う何日も前から駐車場で泣き続け、駐車場に入って来る車をみつけては窓をじっと見つめていたのだそう。 これを想像すると、実に切ない光景が浮かんできます。 そして地元の保護団体も捕獲にチャレンジしたのだそうですが、上手く行かなかった為、メアリーさんが長期戦に臨んだようです。

さて、とりあえず捕獲には成功しましたが、この子が飼い主以外に心を開いてくれる日が来るのか心配です。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー