その容姿ゆえに厄介者扱いされた子猫。保護団体の努力の先に待っていたのは…

子猫のドルチェとその兄弟は生まれて間もない頃、何者かによってアパートの入口付近に捨てられていました。ドルチェの目は感染症を起こしており、その見た目があまりにも壮絶ゆえに誰も彼女を真っ直ぐに見てくれません。やがて彼女は無常にも地元の保健所に連れて行かれたのです。

その容姿ゆえに厄介者扱いされた子猫。保護団体の努力の先に待っていたのは…

目の感染症に苦しんでいた子猫

生きる気力を失いかけていた

オランダにある愛護団体He’Art of Rescue(HR)はドルチェが保健所に持ち込まれた時、偶然その場に居合わせていました。
「彼女の目は飛び出ていて、暗闇で自分の不幸を見つめているように見えました」HR談。
出典:https://www.thedodo.com/blind-cat-dumped-1432096173.html

小さな子猫にありがちな猫風邪にかかり、目の感染症を放置するとドルチェのように目が飛び出てしまう事態になってしまうこともあると言います。 ここまでの状態になると、彼女は視力を失ってしまうかもしれません。 そのまま感染症を放置してはこの子の命に関わるため、早急な医療措置が必要ですね。

獣医師の診断は?

ドルチェはすぐに動物病院へと運ばれました。そして獣医師は左目の視力が残る確率は80%、対して右目は20%という診断を下しました。
出典:https://www.thedodo.com/blind-cat-dumped-1432096173.html

右目が視力を失う確率が高い事はその状態の悪さでわかりますが、比較的腫れの少ない左目は将来光を取り戻す可能性があるのですね。 治療が上手く行ってくれればいいのですが...

たくさんの仲間に囲まれて

ドルチェの視力を守るための手術が行われました。そしてHRのケアのもと、ドルチェは愛されるとはどういうことなのかを学び始めました。
出典:https://www.thedodo.com/blind-cat-dumped-1432096173.html

保護から約8か月後、ドルチェは晴れて新しい家族の元へ旅立ったようです。 ご覧のように腫れ上がっていた左目も普通サイズに戻りましたね。 しかし残念ながら視力は期待通りには回復せず、全盲ではないものの、盲目に近い状態なのだそう。

新しいお家はもう一匹の盲目の猫ティグラを含む猫3匹、犬3匹の動物大家族なのだそうです。 きっと目が不自由という点で先輩のティグラに教わることは多いでしょうね。

ドルチェの猫生のスタートは波乱万丈でしたが、それでも見事に幸せを掴みましたね。 たくさんの仲間達とこれからの長い猫生を楽しく幸せに暮らして行って欲しいですね。

保護当初のドルチェの動画を是非ご覧ください

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 犬がなめる?ペロペロする時の3つの気持ちと理由!

    • 犬がなめる?ペロペロする時の3つの気持ちと理由!

      愛犬が飼い主さんのことをペロペロなめることがありますよね。そんな時、愛犬はどんな気持ちで何が理由でなめるのでしょうか?なめる場所が「顔」の場合と「手」の場合では気持ちが違うので、その時々の気持ちを分かってあげてくださいね!

      コメント

      ワンちゃんがひたすら飼い主さんの口元を舐めている姿を見たことがありましたが、それは「大好き」と伝えていたのですね。ワンちゃんが愛情をこちらに注いでくれているなんて、微笑ましいですね。お互いに愛情を注ぎあって、関係をより良いものにできればと思います。

      152307
    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

      いくら可愛いからといって、つい思わず猫が起こるようなことをしていませんか?猫が怒るのは、幾つかの理由が考えられます。可愛がっているつもりでも、実は猫に嫌われていたりして?! あなたに教えたい、大切な愛猫の育て方のコツ、褒め方、猫の嫌がることを一緒に考えてみましょう。

      コメント

      猫がかわいい余り、ずっと撫で撫でしてあげたくなっちゃいますけど、それが原因で怒らせてしまうこともあるとは思いもよりませんでした。良かれと思ってしていることが、かえって猫の怒りに触れてしまうんですね。知らず知らずのうちにしてしまうことなので、用心しなくてはと感じました。

      63046
    • 犬の檻はストレスなの!?ケージに入れるメリットとデメリットを解説!

    • 犬の檻はストレスなの!?ケージに入れるメリットとデメリットを解説!

      犬は本来、野山を駆け回っていた動物?自由奔放な犬を檻に入れる....そのような、場合のメリットデメリットは? 犬をゲージに入れたらストレスってたまるんでしょうでしょうか?そんな飼い主さんに疑問にお答えします。 どうしたらちゃんと入ってくれるか、あるいはこんな時は入れちゃダメ!といったこともこっれを見たら安心です。

      コメント

      犬を飼っている方の特集を見たことがあり、その時、犬用のケージの中に水入れを置いていました。ですが、それは本来好ましいことではないのですね。水入れを置いているのをよく目にしていたせいか、そういうものだとばかり思っていました。正しい知識が得られました。

      26486
    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

      犬を見ていると、くるくる回っていることがありますよね。しっぽを追いかけて回っていることもありますが、それ以外にもただくるくる回っていることがあります。状況別に犬がくるくる周る理由や気持ちを調べてみました!

      コメント

      あっ、そういえば布団の上で犬がぐるぐる回っている様子を見ました!あんまり楽しそうに回るものだから、お布団がフカフカで気持ち良くて遊んでいるのね、と考えたことがあるんですが、あれって快適な寝場所を準備している最中だったんですね。

      28124
    • 猫に熱があるかも?猫の平熱と体温を測り方を徹底解説。

    • 猫に熱があるかも?猫の平熱と体温を測り方を徹底解説。

      一般的に寒がりと言われる猫たちですが、平熱ってどんな感じだろうと思ったことありませんか?猫の体温を定期的に測っている方は、愛猫家でも少ないのではないでしょうか。猫の健康維持に、体温の維持は欠かせないものです。正しい愛猫の生活環境を整えましょう!

      コメント

      確かに猫は寒がりってよく言われますね。なので、体温も低めなのかなって思っていたんですが、38度もあるって高いですね。体温が人間よりもけっこう高いのに、どうして寒がりなんですかね。体温と、寒がりというのには関連はないってことなのかもしれません。

      21286
    • セントバーナードってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

    • セントバーナードってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

      セントバーナードといえば、アルプスの少女ハイジのヨーゼフを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?実際にヨーゼフの間出るがセントバーナードかどうかは不明ですが、今回はセントバーナードの性格や特徴、しつけや飼い方のコツをご紹介します。

      コメント

      セントバーナードは穏やかな犬種なんですね。「アルプスの少女ハイジ」にもセントバーナードが登場しますが、ほとんど床に大人しく座っていることが多いですよね。何かないと吠えないですしね。あのイメージの通りなんですね。ならば、確かに躾がしやすそうです。

      18573
    • サバトラ猫(サバ猫)ってどんな猫?サバトラ猫の性格と特徴を知ろう!

    • サバトラ猫(サバ猫)ってどんな猫?サバトラ猫の性格と特徴を知ろう!

      サバトラ猫は、日本猫(和猫)の毛色では、もっともポピュラーな一種。性格はフレンドリーで陽気なタイプと、警戒心が強いタイプに分かれます。サバトラ猫(サバ猫)の毛色は茶系統の猫より目立つため、外敵から身を守るためにこういった性格になったと考えられます。サバトラ猫の性格と特徴を知れば、その魅力がわかってきます。

      コメント

      サバトラってそんなに性格が両極端なんだ~~。うちの子は人間の懐に入って守ってもらったちゃっかりな性格のほうですね。笑。完全に野生の本能を捨て去ってるな~と思うくらい人間が大好きな子だけど、あれは生存本能だったのか~。でも校正もうちょっとチェックして!ひどすぎ!

      62997
    • 尻尾が短い猫について知りたい!種類や性格についてご紹介。

    • 尻尾が短い猫について知りたい!種類や性格についてご紹介。

      日本ではよく尻尾の短い猫を見かけますよね。パンダのような丸い尻尾、カギ状の尻尾など形も様々。尻尾の短い猫特有の性格や、尻尾の短い種類の猫についてもっと知って、その魅力にどっぶり浸かりましょう!

      コメント

      尻尾のない猫がいるとは初耳です。短い尻尾の猫も私はほとんど見ませんね。尻尾の長い猫はよく目にしますが、短い猫を見かける機会が少なすぎるように感じます。日本の中でも、どの県に尻尾の短い猫が多いとかはないんですか?ふと疑問に感じました。

      12222
    • 胡麻色の毛の柴犬は希少!?性格や価格・販売してる店舗について

    • 胡麻色の毛の柴犬は希少!?性格や価格・販売してる店舗について

      胡麻色の毛の柴犬を見たことがありますか?胡麻色の柴犬はたいへん希少でなかなかお目にかかることができません。この記事では、胡麻色の柴犬の性格と他の柴犬との違い、販売している場所やその価格についてご紹介します。

      コメント

      胡麻色の柴犬は見かけないですね。この前、買い物へ行く途中に柴犬を見ましたが、その子は確か赤色でした。テレビでも柴犬を見る機会がありますが、胡麻色は絶対に見たことがありません。それだけ、本当に珍しいカラーなのでしょうね。

      9158
    • 猫が飼い主にべったりくっついて離れない理由とは?心理や意味を解説

    • 猫が飼い主にべったりくっついて離れない理由とは?心理や意味を解説

      猫が家の中でストーカーのように離れませんか?何をしていてもべったり離れない猫がいますね。たまには可愛いですが、ずーとくっついていると飼い主の方も疲れてしまいますね。離れない原因は何でしょうか?理由を探ります!

      コメント

      甘やかしてくれるのが分かってるからべったり甘えてくるのかぁ。忙しい時に甘えられると困るけど、許しちゃうんですよね。なんていうかもう私の人生そのものが猫のために生きてるって感じだし。ほんとうは際限なく甘えさせるって良くないんだろうけど。

      30764
このまとめのキュレーター

Silver7s

ミニチュアダックス2匹と暮らしています。2匹のうち一匹は元捨て犬です。海外の動物にまつわる記事を書かせて頂いてます。

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!