癌宣告を受けた愛犬への感謝を込めて。飼い主の愛が詰まったバケットリストに感動

癌宣告を受けた愛犬への感謝を込めて。飼い主の愛が詰まったバケットリストに感動

2402
update

どんな動物を飼うにしても、ペットを迎え一緒に過ごす上で避けて通れない問題がひとつだけあります。それはペットを亡くすことです。悲しいですがその時は必ず来ます。その日が来た時に何をしてあげるのか、一度考えてみるのも必要なのかもしれません。これは、そんなことを思わせてくれるお話です。

2402
update

犬の一生は短い

■1542翻訳:いつか来る別れの為に!愛犬にしてあげられること・・・

www.youtube.com

犬の一生は短すぎます。
彼らの唯一の欠点です、本当に。
犬を飼う上で悲しいことは、彼らの生活が短すぎるということです。
私たちの犬の命が短いことを知っているので、私たちは毎晩を大切にしなければなりません。
時間が来て、私たちはさようならを言わなければならない時、私たちは最後の日を最高の日にするために全力を尽くします。
出典:https://iheartdogs.com/woman-fulfills-her-promise-to-her-dying-dog-by-letting-him-play-in-the-snow-one-last-time/

犬の寿命はどれくらいか知っていますか? 一般社団法人ペットフード協会の調査によると、平成28年の犬の平均寿命は14.36歳だったそうです。 このデータは大型犬から超小型犬まで全て含めた平均です。 一般的には小型犬より大型犬のほうが寿命が短いと言われていますし、病気や怪我による寿命の違いは当然出てきますのでもっと命の短い子もいるでしょう。 人間と比べるのはちょっと違うかもしれませんが、やっぱり私たちと比べるとはるかに短い人生ですよね。 たった15年程度で大切な家族との別れがくるのですから。 考えたくないですが、いつか必ず愛犬の死は訪れます。 そのときどうするのか、何をしてあげたいのか、考えることも必要かもしれません。 してあげられる時間が過ぎてから、やっぱりこうすればよかったと後悔することがないように・・・。

愛犬と交わした約束

■1542翻訳:いつか来る別れの為に!愛犬にしてあげられること・・・

www.youtube.com

多くの犬の飼い主が、犬にバケットリストを用意するというアイデアを思いつきました。
最後の日を最も幸せで思い出深いものにするためです。

動画の女性アシュレイは、飼い犬Spunkyが雪の中でどれだけ遊んでいたかを知っています。
彼らは当時ウィスコンシンに住んでいましたが、今はテキサスに住んでいます
彼らはテキサスを出る前に、再び雪で遊ぶことを約束しました。
出典:https://iheartdogs.com/woman-fulfills-her-promise-to-her-dying-dog-by-letting-him-play-in-the-snow-one-last-time/

バケットリストとは死ぬまでにしたいことをリスト化したもののことです。 邦画のタイトルにもなったことがある言葉ですので聞いたことのある方もいるかもしれません。 それを飼い主が愛犬の為に用意してあげるというのは、とても犬に対する愛情を感じます。 とってもいいアイディアだなと私も思いました。

彼女の愛犬は雪で遊ぶのが大好きだったそうです。 雪にはしゃぐ犬の姿ってすごくかわいくて、やけに雪景色が似合いますよね♪ 元気いっぱい飛び跳ねる様子が目に浮かびます。 彼女たちの約束はまた雪で遊ぶこと。 それをどれだけ楽しみにしていたことでしょう?

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー