バスを待つたくさんの犬。その行き先は孤独な時間を感じさせない素敵な場所だった!

バスを待つたくさんの犬。その行き先は孤独な時間を感じさせない素敵な場所だった!

2908
update

たくさんの乗客を乗せてカナダのある島を走る黄色い小さなスクールバス。その乗客はなんとわんこなのです。飼い主さんと一緒に乗っているならそれほど珍しくはありませんが,この子たち飼い主さん不在で乗っているんです。さて,彼らはどこに向かっているのでしょうか・・・

2908
update

愛犬にも楽しい時間を・・・

犬のためのデイケア施設

デイケア

www.facebook.com

わんこたちを乗せて,カナダのノバ・スコシア州ケープブレトン島を走る黄色いスクールバス。向かった先は,何とわんこのためのデイケア施設でした。Rachel HaggettさんとそのパートナーWayne Devoeさんは,”Good Hands Boarding Kennels”という施設を創設しました。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

全てのわんこ達の視線を集めているのは,とてもレトロな黄色いバス。

これは,彼らが利用しているスクールバスのようですね。

デイケア施設の役割り

デイケア

www.facebook.com

そこはわんこのためのデイケア施設で,人間社会でいうと,親が働いている間小学生が学校終わりに通う学童保育(放課後クラブ)のようなものなのです。自分の子供のように飼い犬を愛しているならそれが必要なのではないかとHaggettさんこの犬用デイケアサービスを思い付いたそうです。まるで犬の学校のようなデイケア施設と厩舎は,一度に15~30匹もの犬を収容できるそうです。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

確かに仕事をしている飼い主さんなら,自分が家を不在にしている間,愛犬のことが心配ですよね。

そんな時に愛犬を預かってくれる確かな場所,しかも思う存分遊べる場所があるととても安心ですよね。

「今日もよろしくお願います。」

ちゃんと申請を出していますね。

しかし,一度にそんなに多くの犬が集まるとどんな風になるのでしょう・・・。

スクールバスで送迎

デイケア

www.facebook.com

そこで必要になってくるのが,移動手段。自分たちでそこまで連れて行けない飼い主さんのために,2人はネットで小さなスクールバスを購入し,そのバスに乗せて施設まで連れて行ってあげることにしたのです。まだ短期間しか使用していませんが,大成功を収めているそうです。
「多くの場合バスは通勤用に使用されているので,私たちの営業時間に合わないのよ。」とHaggettさんは言います。
このスクールバスでは一度に10匹までの犬を安全に搬送できます。乗車中は,ケージがしっかりと固定され,デイケア施設から家の往復をしてくれます。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

確かに,施設に連れて行ってあげたいけど,事情があって連れて行けない飼い主さんも多いかもしれませんね。

そのため,送迎してくれるというサービスがあるととても助かります。

しかもちゃんと安全が確保されているようなので安心です。

バスの中のわんこ達はどんな会話をしているのでしょうね。

友人と挨拶

デイケア

www.facebook.com

デイケア施設に到着した犬たちは,まずは友達を挨拶を交わし合います。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus
「元気だったか?今日は何して遊ぶ?」

わんこたちもたくさんの友達が一緒でとても楽しそうです。

アクティブな活動

デイケア

www.facebook.com

その後,たくさんのおもちゃや活動の中から1つ選択してそれに取り組むのです。彼らの場合は,トランポリンのようですね。(安全を考えて低く設定されています。)
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

普段の散歩よりも全身を動かせてとても刺激的ですよね。

何より,友達と一緒に楽しめることがいいですよね。

「はあ~疲れた~ひと休み・・・」

トランポリンなんてなかなかできませんからね・・・

リラックスモードで

デイケア

www.facebook.com

シーソーやボールプールで遊ぶ犬たちもいます。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

特等席を独りで独占していますね。

全身にぷよぷよしたボールの刺激を受けてとても気持ちよさそうです。

大好きな水遊び

デイケア

www.facebook.com

そして,本物のプールまであるのです。Haggettさんのお気に入りの行事の1つはこのプール開きなんだそうです。何か新しいおもちゃを見つけると,犬たちは大興奮するそうです。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus
本当にまるで子供のようですね!

遊びに水遊びやプールが加わるとテンションが上がりますよね。

わんこたちのキャッキャと喜ぶ歓声が聞こえてきそうです。

イベントも

デイケア

www.facebook.com

イベントをお祝いすることも忘れてはいません。厩舎内に誰も(何も)いなければ,お誕生会などの特別イベントも開催されるそうです。クリスマスなどで,飼い主さん家族が家を離れなければいけない場合は,クリスマスの朝にはプレゼントを受け取る愛犬たちの姿も撮影してくれるそうです。一方,本当の学校のようにここでは,順番を待ったり,友達とものを共有したり,協調性を持ったりということも自分たちで学習するようです。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/nova-scotia-kennel-transports-dogs-in-school-bus

お正月にバレンタイン・・・わんこたちもイベントがあるとウキウキしますよね。

いつもより派手にデコレーションされた部屋を見ると心も刺激を受けそうです。

クリスマスなどで外出しなければいけない家族にとって,ペットを独りにしておくのはとても心配なもの・・・

一緒に連れていければいいのですが,なかなかそのような条件をクリアすることは難しかったりします。

そんな時こうやってわんこたちも楽しみながら預かってくれる場所があるといいですよね。

そして,ちゃんとそのイベントを楽しむ愛犬の姿を記録に残してくれるあたりが2人が愛犬家の心情をわかっていることを証明してくれています。

また,ただ楽しみだけでなく,わんこ社会の中でちゃんと社会性も身に付けられるところ・・・飼い主さんにとってはとても魅力的なのではないでしょうか。

日本にもこんな施設があるのか・・・調べたくなりますよね。

この”Good Hands Boarding Kennels”というデイケアサービスの様子は動画でチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー