本当にあった奇跡。産んだ子猫を全匹亡くしたはずの母猫に起こったミラクルとは?

本当にあった奇跡。産んだ子猫を全匹亡くしたはずの母猫に起こったミラクルとは?

2602
update

猫のシェルビーは出産を間近に迎えた頃に捨てられ、心優しい市民の助けを借りながら子育てをしていました。しかし子猫達が大きくなった頃、捕獲機に捕まり地元の保健所に収容されました。やがてPurrfect Palsという保護団体に親子全員が引き取られましたが、預かり先で驚きの事実が待っていたのです。

2602
update

病院で発覚した驚きの事実

え?いつの間に?

01

www.facebook.com

シェルビーは避妊措置のために訪れた病院で再び妊娠していることがわかりました。そんな彼女をベテラン預かりのジョンさんが出産準備を整えて迎えてくれました。やがてシェルビーは4匹の子猫を産みましたがスパーキーという名の子猫以外は亡くなり、4日後には努力の甲斐も無くスパーキーも母親の腕の中で虹の橋を渡ってしまいました。
出典:http://www.lovemeow.com/kitten-born-4-days-after-others-never-leaves-cat-mothers-side-now-4-months-later-2524709305.html

猫は1年で4度の出産が可能と言われています。 このことから、野良生活をしていたシェルビーが再び妊娠していたこと自体はなんら不思議な点はありません。 しかし最後の出産となるはずの4匹が亡くなってしまったことはなんとも切ないですね。 猫は母性本能がとても強い生き物ですから、シェルビーの精神状態が心配ですね。

これぞミラクル

03

www.facebook.com

スパーキーが亡くなったその日、シェルビーは病院帰りの車中で5匹目の子猫を産みました。リズィーと名付けられた子猫は鳴き声の大きな元気な子だったのです。
「スパーキーが生まれて4日後に出て来るなんて、リズィーには驚かされたよ」とジョンさん。
出典:http://www.lovemeow.com/kitten-born-4-days-after-others-never-leaves-cat-mothers-side-now-4-months-later-2524709305.html

なんということでしょう! 猫は身ごもった子猫全員を一度に産むものだと思っていましたが、こんなことがあるんですね。 しかも、他の4匹とは比べ物にならないほど元気だったとは驚きです。 もしかすると、他の4匹はこの世に出て来る時間を間違えたために命を落としてしまったのかもしれませんね。

再び子育てができる喜び

05

www.facebook.com

ジョンさんは親子が快適に過ごせるよう努めました。シェルビーはいつもお腹のあたりにリズィーを抱えて毛繕いをし、子猫から決して目を離しませんでした。そしてリズィーはシェルビーに母親としての喜びをくれました。
出典:http://www.lovemeow.com/kitten-born-4-days-after-others-never-leaves-cat-mothers-side-now-4-months-later-2524709305.html

大切そうにリズィーを包むシェルビー。 なんとも微笑ましい光景ですね。 先に生まれた4匹の子猫を全て亡くしたシェルビーの沈んだ心に、リズィーは再び光を与えてくれた存在なのでしょうね。

順調に成長中

07

www.facebook.com

生後15日目にはリズィーはしっかり食べ体重も増えていました。
「成長のスピードは遅いけど安定感は抜群だよ」とジョンさん。
出典:http://www.lovemeow.com/kitten-born-4-days-after-others-never-leaves-cat-mothers-side-now-4-months-later-2524709305.html

ジョンさんによると、リズィーは一般的な子猫よりも小さいのだそうです。 しかし大切なのは安定感です。 これさえしっかりしていれば、順調に育って行ってくれるはずですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー