身を寄せ合う姿が美しく切ない。捨てられた犬たちのたった一つの願い

身を寄せ合う姿が美しく切ない。捨てられた犬たちのたった一つの願い

1697
update

窮地に追い込まれたとき美しい絆を見せてくれた2匹の犬がいました。彼らの飼い主は,2匹をテキサス州にある殺処分の高いシェルターへ引き渡したのです。彼らは身を寄せ合い,助けを待っていました。しかし例え命が助かってもこの心豊かな2匹の飼い主探しには苦戦するのだとか・・・果たしてその理由は・・・

1697
update

強く結ばれた動物に引き取り手が現れない理由

アドニスとアポロとの出会い

仲良しの犬

www.facebook.com

”A-Team Elite Rescue Dogs”は,米国ニューヨーク州ロング・アイランドを拠点として活動する保護団体です。これまで過密状態になったシェルターから支援を必要としている犬たちを救ってきました。”そのドライメンさんが初めてアドニス(Adonis)とアポロ(Apollo)に会った時,2匹は恐怖に身を震わせていたそうです。
出典:https://www.thedodo.com/bonded-shelter-dogs-need-home-2376881566.html

まるで自分たちが連れてこられた場所がどういう場所なのかわかっているようですね。

お互いの存在だけが頼りにできるもののようです。

美しい顔に見せるとても悲しそうな表情。そして,警戒している様子が見られます。

寄り添いあう2匹

仲良しの犬

www.facebook.com

ドライメンさんは,2匹を救い出すことを決意し,彼らはこのシェルターから出ることになったのです。その後,ニューヨーク・ハンティントンにある動物病院で2匹を診てもらうと,犬糸状虫に感染していることが分かったのです。そのため捨てられたと思われる2匹は,それを治療してもらうことになりました。
出典:https://www.thedodo.com/bonded-shelter-dogs-need-home-2376881566.html

ここまで大きく成長した2匹を突然シェルターに捨ててしまうなんてよほどの理由がなければできないことです。

この2匹を捨てた飼い主は,”犬糸状虫”の存在を知っていたのでしょうか。

もしそうならとても悲しい事実ですよね。

あのままシェルターにいたら,殺処分を免れなかったかもしれません。しかしもちろん病院に連れて行ってくれることもなかっただろうから,この病気の事実は気付かれなかったかもしれません。

2匹の間には一切の隙間がないほどぴったりと身を寄せ合う様子・・・2匹の感情がひしひしと伝わってきます。
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー