オオカミと触れ合える夢の場所

オオカミと触れ合える夢の場所

2661
update

肉食で恐ろしい動物。童話の中でも映画の中でも、悪い印象で描かれることが多いオオカミですが、オオカミのカッコいい姿に憧れを抱く人も少なくないと思います。そんなオオカミと触れ合えるまさかの施設をご紹介します。

2661
update

オオカミが怖いですか?

オオカミと触れ合える夢の場所

www.flickr.com

多くの場合、狼は悪役になる事が多く、おとぎ話の中ではいつも悪役。鋭い歯を持つ彼らの事を恐れる人が多いからだとは思いますが、コロラド州のある公園では、そのイメージが覆されるかもしれません。彼らは決して怖くはなく、良き友人になれる存在なのです。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

狼と言えば、赤ずきんちゃんや、三匹の子豚などの童話の中でも、確かに悪者役として登場することが多いですよね。 あの鋭い牙の餌食になってしまえば、ただでは済まされないと思わざる負えません。 そんな狼が怖くはない、友人になれると言い切れるのは一体なぜなのでしょうか?

彼らは常に襲う動物ではありません

オオカミと触れ合える夢の場所

honesttopaws.com

狼は、決してトラブルを起こそうとしているわけではありません。人に飼育されていなくても、穏やかな生き物で居ることが出来ます。彼らが獲物を捕食する事により、自然界の生態系に大きな利益をもたらします。コロラド州にある公園では、そのすべてを証明する事が出来ます。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

確かによく考えてみたら、狼は生きる為に狩りをして、捕食をする訳ですから、わざわざそれ以上の争いをむやみに起こしているわけじゃないんですよね。 イメージでついつい何でも襲うと思いがちですがそうではないということが、コロラド州の公園に行けばよく分かるようです。

オオカミの為の保護施設

オオカミと触れ合える夢の場所

commons.wikimedia.org

コロラドウルフとワイルドライフセンターは、コロラド州にあります。そして、この公園の使命は狼とキツネについての知識を一般の人々に知ってもらうことです。ここでは、とても近くで狼やキツネを見たり、触れ合うことが出来るのです。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

100歩譲って、キツネに触れ合えるのは分かるとしても、やっぱり狼は近づくのはちょっと怖い気がします(^^;) それでもこういう公園があること自体が珍しいので、何事もチャレンジしてみるもの良いかもしれません。

沢山の狼が暮らしています。

オオカミと触れ合える夢の場所

www.instagram.com

ここで暮らしている子達はみんな救助された子達です。そして、職員の一人であるダーレンは狼の救助を10年間続ける間に、狼について学び、他の人に教育をするまでになりました。彼女がこの活動を続ける事によって、多くの狼が救われることになるでしょう。そして現在、この公園では、灰色の毛皮の狼や、雪のような色の北極狼まで、様々な種類の狼が暮らしています。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

本当に沢山の狼たちが、この公園の存在のおかげで救われているようですね。 しかも、写真で見る限り、狼が何となく可愛いと思えちゃうのは何ででしょうか?

オオカミと触れ合う事も出来るようです。

オオカミと触れ合える夢の場所

www.instagram.com

ここでは、狼について学ぶだけではなく、狼に触れ合うことが出来るのです。狼に触れ、エサをあげてみたり、鳴き声を聞いてみたりすることが出来ます。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

すごいですね!一般の人でも狼に触れることが可能なようです! 狼の生態を知り、実際に触れる事で、狼に対しての印象が変わる事は間違いなさそうですね。

オオカミ以外の動物とも触れ合えます。

オオカミと触れ合える夢の場所

www.pictame.com

狼と触れ合う事はやっぱりちょっと怖いなと思う人は、キツネやコヨーテなど、他の動物とも触れ合うことができます。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

それでもやっぱり狼と触れ合う事が怖いと思うなら、別の体験も出来るというところは魅力的ですね♪ 突然狼が無理でも、キツネやコヨーテならなんとか大丈夫と思えるかもしれません。 そのうちに狼のことも平気になるかも?

狼に対しての認識改革も行われています。

オオカミと触れ合える夢の場所

www.thepictaram.club

公園は、人々に狼は森から追い出さなくてはならない危険動物というわけではないという事を証明したかったと言います。その為に公園で人々に狼に興味を持ってもらい、教育するのだと。例えば、狼は鹿などの大きな蹄を持つ動物を食べます。これらの種の中で最も弱いものを狩り、食べる事で、狼はそれらの動物の個体数を保ち、人々に害をなさないようにすることが出来るのです。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

ちょっぴり怖い狼ですが、その分魅力的でもあります(*^-^*) そんな狼に触れ合う事が出来るという貴重な体験によって、狼に興味を持ってくれる人も出てくるはずです。 保護をしながら、そんな狼の魅力を伝えてくれる素敵な場所なんですね♪

オオカミ達の食事状況は?

オオカミと触れ合える夢の場所

www.outtherecolorado.com

狼は本当に沢山食べます。個体差はありますが、一日に2~20ポンドの肉を食べる事が出来るのです。家族でバーベキューをして、10人前のお肉を焼いても空腹の狼のお腹を満たすことは難しいでしょう。
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

すごいですねっ!狼の食欲!10人前のバーベキューのお肉でも足らないなんて…。 野生の狼はそのお肉を自分で調達すると思うと本当に驚きです。

満月ツアーなんてイベントもあるみたいですよ。

オオカミと触れ合える夢の場所

www.outtherecolorado.com

最も野生に近い狼を見れるように、この公園では”満月ツアー”を開催しています。月に一度、満月の日に、お茶をした後、狼と一緒に月に向かって遠吠えをするツアーです。絶対に、狼男の友達は連れてこないでくださいね!
出典:http://honesttopaws.com/colorado-wolf-nature-park/?as=799

これぞ狼という満月に向かって吠える姿が見られるツアーもあるみたいですね(*^-^*) 一緒に狼と遠吠えをすれば、もう狼になった気分になれるかも?! なんだか、この記事の写真を見ていると狼が可愛いと思えてきちゃいました。 こんなツアーに参加しに、海外旅行に行ってみるのも良いかもしれませんね(*´▽`*)

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー