幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

2361
update

街を歩き回っていた一匹の犬。その犬の身体は毛皮がなく、ひび割れた肌が晒されて、見るも無残な姿でした。そんな犬を救ったのはルドゼムストリートドックレスキュー(RSDR)でした。これは彼らによって救われた一匹の犬の話です。

2361
update

病気の彼女

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

ブルガリアの街を歩き回っていた彼女の身体は衰弱しており、彼女の毛皮は全てひび割れ、肌が見えていました。フェイスブック上でルドゼムストリートドックレスキューという団体に行われた嘆願は、最終的に彼女の人生を救ったものでした。その団体の創設者の一人である、ダイアン・ロウレス氏は、あるブログの記事で、彼女が病気にかかっている場合、捕まえて殺処分するようにと求めていた地元のニュース記事のリンクがある事を知り、提供された写真の中で彼女が無視されている状態にあることを知りました。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

写真を見て分かるように、明らかに病気の犬である彼女は、このまま見過ごしていれば長くは持たない命であることは間違いありません。 そんな状態の彼女のことを、街で見かける人々も心配していたようですね。

探すのには一苦労でした

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

ルドゼムストリートドックレスキューの職員は、この犬がとこに居るか見当がつかず、結局この野良犬が発見された町まで約69kmを運転しました。彼らは地元の人と一緒に彼女の位置を特定しました。彼女は最終的に交通機関の近くで発見されました。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

地域の方からの連絡でこの犬の救助を決めた団体ですが、一体どこにいるのかが分からず、随分探し回ったようですね。 そして最終的に、地元の人たちと共に見つけられたようですが、その間もずっと彼女はさまよっていたのでしょうね。 当てもなく苦しい日々だったでしょう。

絶望的な状態だった…。

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

彼女が近づくにつれ、状態が絶望的である事が分かりました。彼女は数多くの健康問題に苦しめられていたのです。彼女は、ゲーム・オブ・スローンズでデナーリス・ターガリエンが演じるカリーシという名前を与えられました。何故なら彼女は、デナーリスのように強くならねばなかったからです。
出典:https://www.facebook.com/rudozemstreetdogrescue/photos/a.10152403895049264.1073741861.162493484263/10152403709754264/?type=3

ボロボロの皮膚にで酷い状態だった彼女に、素敵な名前が付けられたようですね。 その名前も、彼女に強くあって欲しいという願いが込められていて、救助したスタッフの愛情が感じられますね。

カリーシの治療が始まりました。

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

彼女は、抗生物質、鎮痛剤、お風呂に入るといったことをルドゼムストリートドックレスキューのスタッフに与えられました。そうしてカリーシはスタッフの家に居る事になりました。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

大変な状態にあったカリーシですが、スタッフの献身的な看病のおかげで、少しずつ回復の傾向にあるようです。 こんな状態できっと人間も怖いと思っていただろうに、一生懸命なスタッフの気持ちが伝わったのでしょうね。 カリーシはちゃんと治療を受けていました。

病院でもおりこうさんでした。

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

カリーシは獣医を訪問するときも、とても利口で、見本のような子でした。そして、愛と適切なサポートによって、カリーシの治療の旅がついに始まりました。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

見本のような対応で、怖いであろう獣医さんのところもお利口にすごすカリーシ。 そんな彼女の健気な努力と、周りの人の温かい支えがあって、彼女の治療が始まったようです。 でも、沢山の問題を抱えている彼女の治療は難しいことだったと思います。

そんな彼女の頑張りに周りの反応は?

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

カリーシの名前の由来である物語のように、彼女は様々な国に住むファンに贈り物をもらいました。そして、カリーシは親友も見つけたようです。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

健気に治療を頑張るカリーシの姿に勇気を貰った人も多くいたようですね。 カリーシにはファンも出来たようです。 そして、新しい環境で親友の犬も出来たんですね。 もう道路で当てもなく歩いていたカリーシの面影は殆どありません。

生まれ変わった姿

幸せになって!一匹の犬の運命が変わった瞬間

www.facebook.com

これがカリーシの現在の姿です。彼女は約4歳で、幸せで健康的にそして活動的に過ごしています。彼女は新しい家族も見つけました。彼女の話は、パワフルなもので、彼女の変容は信じられないほどです。すべての動物が自分の状態に関わらず、愛され、成功するチャンスがある事、自分自身の最高の生活が送れる機会がある事をカリーシは証明してくれました。
出典:https://www.thedodo.com/khaleesi-rsdr-bulgaria-transformation-1567182842.html

本当に奇跡の物語という感じですよね。 ボロボロで見るに堪えない状態だった彼女が、こんなにもフサフサの毛で、可愛い表情を見せてくれる犬になるなんて、だれも想像できなかったと思います。 動物たちにだって幸せに生きる権利があるとカリーシと救助団体は教えてくれています。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー