前足に異常がある犬。人々の応援と愛情を受けどこへでも行けるように

前足に異常がある犬。人々の応援と愛情を受けどこへでも行けるように

1504
update

路地裏のゴミ箱の中に生きたまま捨てられていた、生まれたばかりのワンちゃん。そのまま死んでしまいそうになっていたところを運良く通りすがりの男性に助けてもらいました。しかしこの子犬は専門家にしか治療できないような、深刻な症状を抱えていました。

1504
update

ゴミ箱に捨てられていた子犬

wheel

www.boredpanda.com

彼はファーストフードレストランの裏にある汚れたごみ箱の中で、ボロボロの箱の中に無神経に置かれた状態で捨てられていました。
出典:https://www.boredpanda.com/disabled-puppy-abandoned-in-dumpster-finally-gets-his-wheels/

動物が捨てられている時、人通りのある道端に段ボールに入っている状態という話はよく聞きますが、動物を路地裏のごみ箱に入れて捨てるという行為は本当に許され難く、とてもひどい行為だと思います。 生まれてすぐのこのワンちゃんはそのまま死んでしまう運命でしたが、運はまだこのワンちゃんを見捨てていませんでした。 近くで働いていたジェイドさんという男性が、このワンちゃんの小さい鳴き声を聞き助け出したのです。

前足に異常が…

wheel

www.boredpanda.com

すぐに、彼の前足は正常な形をしていないことがはっきりと分かり、ジェイドさんは彼の状態を調べるために一番近くの獣医へ駆け込みました。
出典:https://www.boredpanda.com/disabled-puppy-abandoned-in-dumpster-finally-gets-his-wheels/

ジャックと呼ばれるようになったこのワンちゃんは、発見された時はまだ本当に生まれたばかりで目も開いていませんでした。 それでもジェイドさんは、明らかに前足に異変があることに気付きすぐに獣医さんへ連れて行ってくれたのです。 獣医さんによる診断は「専門家による手当てが必要だろう」ということでした。 それだけ深刻な状態であることが分かりますね。

人々の応援と優しさ

wheel

www.boredpanda.com

社会への訴えが助けになりました。
人々は瞬時にジャックのことが好きになり、24時間で10,000ドル以上が彼のもとへ届けられました。
出典:https://www.boredpanda.com/disabled-puppy-abandoned-in-dumpster-finally-gets-his-wheels/

ジャックの足は、進化していく医療に合わせた治療が必要でした。 それはとても費用のかかることでしたが、彼のたくさんのチャンスと幸せな人生に値することであるため、人々へ募金を呼びかけることにしたのです。 するとジャックを思いやる優しい人々からたくさんのお金が集まり、彼は治療を受けることができ獣医たちは彼のこれからの治療について話し合うことができるようになりました。

これでどこへでも自由に!

wheel

www.boredpanda.com

そしてついに生まれて8か月がたったころ、ジャックは自分自身の車両のセットを持ちました。
彼の新しいカスタムで作られた車いすはアメリカのEddies Wheelsさんによって作られ、SavourLifeという犬を取り扱っている会社からたくさんの後援を受けました。
出典:https://www.boredpanda.com/disabled-puppy-abandoned-in-dumpster-finally-gets-his-wheels/

すごいですね! ジャックのために作られた特別な車いすです。 これでお散歩も自由に、好きな所へ行けそうですね。

これも「ジャックが明るい未来を過ごすために」とお金を寄付してくれたたくさんの人々と、「ジャックにたくさんの可能性を与えてあげたい」と継続して治療を続けた専門家スタッフたちと、そして命の恩人であるジェイドさんのおかげですね。 こえからもジャックが、幸せな毎日を送れますように。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー