遺棄された4匹の犬。善良な市民の目の前で起こった女の非情な行動にただ言葉を失う。

遺棄された4匹の犬。善良な市民の目の前で起こった女の非情な行動にただ言葉を失う。

1889
update

"不要犬"...実に不快な言葉です。かつては家族として愛した犬をどうして"不要"などという言葉で片付けられるのでしょうか。悲しいことに我が国では飼えなくなった犬を不要犬と呼び、自治体が回収しては殺処分するというシステムが現存しています。今回は不要とされ遺棄された4匹の犬のお話をご紹介します。

1889
update

車の中から次々と

市民の説得を振り切り...

ある日、米テキサス州サンアントニオの市民が人気の無い駐車場で4匹の犬を車から降ろし走り去ろうとしている女を目撃しました。市民は動物を遺棄することは犯罪だと切実に説明しましたが、無情にも女は女性の説得を振り切りその場を立ち去ってしまいました。
出典:https://www.boredpanda.com/confronted-woman-abandoned-dogs-texas/?cexp_id=9461&cexp_var=2&_f=trending

こちらが出来事の一部始終をとらえた映像です。 「この子達は飼い主無しでは生きて行けないのよ!」 必死に説得する市民の言葉に耳を貸す様子も無く、その女は犬達を置いて逃げています。 この女にとってこの子達は家族では無かったのか? それとも"不要犬”なのか?

しかし、この世に不要な犬など一匹たりとも存在しません。 そしてもちろん衝撃の場面を目撃され画像に残された以上、この女が罪を逃れることは不可能なのです。

通報を受けて素早く対応するも...

01

www.facebook.com

通報を受けた愛護センター職員は現場にかけつけ3匹の犬を捕獲しシェルターへと搬送しました。しかし残りの一匹の姿は見当たりません。幸いにも気が変わったのか、4匹を捨てた女が残りの一匹の捕獲を手助けし、その後警察に自首したのです。
出典:https://www.boredpanda.com/confronted-woman-abandoned-dogs-texas/?cexp_id=9461&cexp_var=2&_f=trending

こちらの3匹は最初に捕獲された犬達と思われます。 彼らにはすでにシェルターIDが与えられ、新しい飼い主の募集が始まっています。 もちろん残りの一匹も同様に新しい飼い主を募集する予定だと思いますが、現場に戻って来た女は最後の一匹の捕獲する手伝いはしたものの、その身柄はシェルターに引き渡したというのです。 つまりこの女はほんの少しでも罪を軽くしようと企み現場へ戻って来た可能性が高いと思われます。

サンアントニオ愛護センターからのお願い

02

www.facebook.com

今回のこの事件をきっかけに、サンアントニオ愛護センターはSNS上で以下のようなお願いを投稿しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

1...ペットの世話が継続出来なくなった場合、保護組織等に相談してください。動物の遺棄は違法であり、その行為は法的措置の対象となります。

2...四匹の犬達はとても辛い思いをしましたが、とても友好的で人の愛を必要としています。彼らの一匹でも引き取りたいと思われる方は、私共にお問い合わせください。

3...このような現場に遭遇した方は、声をあげてください。今回は市民の素早い通報のおかげで早い対応を取ることができました。動物遺棄を目撃した時は311へ通報し、できる限りの情報提供をお願いします。

この投稿を目にした人達の反応は?

知性派の意見

04

www.facebook.com

「こういう奴って人の扱いも酷いはず。動物の扱い方は人柄を語るわね」

容赦しない派の意見

05

www.facebook.com

「あんな女、水も食料も無しに砂漠のど真ん中に捨てちゃえばいいのよ」

常識派の意見

06

www.facebook.com

「こう言う人って動物を飼うべきではないわ。胃が痛くなっちゃう。事情があって飼えなくなることもあるかもしれないけど、あんなとこに捨てるなんてあり得ない。あんなことして良く平気で眠れるわね。保護施設へ連れて行きなさいよ!新しい飼い主を探すとか、正しいことをしなさいよ」

動物愛護法に違反するとどうなる?

テキサス州の法律では動物を遺棄すると40万円の罰金から1年以下の禁固刑が下されるのだそう。 そもそも犬を捨てた女も最初からサンアントニオ愛護センターに相談していれば罰せられることも無かったでしょう。 しかし、ポイントは罪の重さや罰金の金額ではありません。 一番大切なことは、大切な家族を最期まで面倒を見ること。 そしてやむ負えない事情で飼えなくなった場合、ただちに里親募集をするか、最寄の愛護団体に相談をするべきです。 残念ながら、日本の愛護センターでは殺処分が今だに行われており、愛護センターへ引き渡すと命の保証はありません。

そしてこの事件がきっかけでテキサスをはじめ世界中の人のペットへの意識が向上することを心から祈りたいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー