子猫用フード「ナウフレッシュ(キトン)」の解析!成分と原材料・口コミを紹介

子猫用フード「ナウフレッシュ(キトン)」の解析!成分と原材料・口コミを紹介

5938
update

カナダが原産のプレミアムキャットフード「ナウフレッシュ」をご存知ですか?良い素材を使用していることから多くの愛猫家に好まれているキャットフードの一つです。今回はそんなナウフレッシュが販売しているキャットフードの中の子猫用フード「キトン」を分析してみましょう。

5938
update

ナウフレッシュってどんなキャットフード?

キャットフード

6493866629/shutterstock.com

ナウフレッシュはどんなキャットフードでしょうか?

ナウキャットはカナダが原産の新鮮さにこだわったキャットフードです。 新鮮食材を十分生かすために時間と手間ひまをかけて調理されています。

どんな特徴があるでしょうか?

栄養たっぷり

ナウフレッシュはとにかく食材にこだわっています。

ですから使用している肉は新鮮なお肉のみです。 の他の食材も新鮮な野菜やフルーツ、フレッシュなオイルを使用しています。

こだわりの調理法

新鮮な食材を十分生かすため、こだわりの製造方法を採用しています。 ゆっくり時間をかけて低温調理することで、素材の旨味や栄養をギュッと閉じ込めているのです。

おなかにやさしい

ナウフレッシュは猫が消化しにくいとされている穀物を一切使用していません。 さらにプロバイオティクスとプレバイオティクスを配合し、おなかの健康をサポートしています。

ナウフレッシュのキトンの特徴

愛猫のことを考え、厳選した素材を活かしたキャットフード「ナウフレッシュ」。

「キトン」は全猫種向きの子猫用のフードです。

では「ナウフレッシュキトン」にはどんな特徴があるでしょうか?

ターキーメイン

ナウフレッシュキトンで使用しているメイン原材料は新鮮なターキー肉です。 ターキーはチキンよりアレルギーになりにくいといわれている食材です。

おなかに負担をかけない

ナウフレッシュキトンは猫が消化しにくいとしている穀物を使用していません。 ですから消化器官に負担をかけません。

またプロバイオティクスとプレバイオティクスを配合しているためおなかの調子を整えてくれます。 また一般的なフードでは不足しがちな消化酵素も配合されているので、消化を助けてくれます。

これらの作用によりアレルギーにも配慮したフードということができます。

この記事が気に入ったらシェア♪
5 名無しさん
通報

子供のうちは特にですが、キャットフードの中身が大切になってきますよね。体作りが本格的になっているときにあまり栄養がないものを与えていては、丈夫な体が出来上がりません。子供の時だからこそのキャットフードを選びたいですね。

4 名無しさん
通報

素材の良さで売れているキャットフードは自然とその評判がよくなっていきます。多くの愛好家がいれば使いたい人も更に増えていきます。そういった商品だったら、キャットフード選びに悩んだときに率先して買うことができますね。

3 名無しさん
通報

普段から食べるご飯は成分にも注視して、安心、安全なものを猫にも与えたいですよね。ナウフレッシュは子猫用のご飯として、新鮮なお肉を使っていたり、消化不良を起こさないように、穀物を使用しないなどの配慮があっていいと思うな。

2 名無しさん
通報

できるだけ新鮮なものを食べさせたいですから、フレッシュという名前が良いですよね。ナウと付いているから、より新鮮なんだろうなと思えますし。あとは、食べさせてみて、体調の変化などをよく観察して、合うかどうかを判断したいです。

1 名無しさん
通報

食品にこだわって作られてるキャットフードってやっぱり安心ですよね。でも猫ちゃんの口にあうかもあるから色々試してみないとですよね。人間と同じで、やっぱり猫ちゃんも値段が高いご飯のほうが好きなのかな〜笑 毎日はあげれないですけどね〜

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー