『GO! キャットフード』を詳しく解析。原材料は猫にどってどう?

『GO! キャットフード』を詳しく解析。原材料は猫にどってどう?

6579
update

『GO! キャットフード』はカナダ産の、安全で新鮮な食材を使用して、「素材のおいしさがひと粒ひと粒につまった」キャットフードです。今回は、そんな世界中で愛されている『GO! キャットフード』について、どんな商品なのか、製品のコンセプトや特徴、また商品ラインナップなどをまとめました。

6579
update

『GO! キャットフード』ってどんなキャットフード?

キャットフード

MaraZe/shutterstock.com

『GO! キャットフード』はカナダ産の、安全で新鮮な食材を使用して、「素材のおいしさがひと粒ひと粒につまった」キャットフードです。

抜群の栄養バランスで設計されており、栄養士推奨の商品なので、愛猫の健康を第一に願う、多くの飼い主に支持されています。

今回は、そんな世界中で愛されている『GO! キャットフード』について、どんな商品なのか、製品のコンセプトや特徴、また商品ラインナップなどをまとめました。

また、商品の安全性を検証する事を目的として、使用されている原材料や成分を解析しました。

さらに、食い付きの良さや便の状態など、商品を購入する際に気になる点を確認する為に、口コミ評判をご紹介します。

『GO! キャットフード』のコンセプト

キャットフードの「GO!」は、1999年に誕生した「ペットキュリアン社」によって製造されているプレミアムキャットフードです。

ペットキュリアンは、家族経営によって運営されている会社で、愛猫は大切な家族の一員であり、家族の夕食を準備するような気持で、キャットフードを作るという事をモットーにしてペットフードを製造しています。

信頼できる農家、牧場主、生産者から、健康的で高品質な食材を提供して頂いています。

その為、安心してペットに食べさせる事が出来る、新鮮な肉や野菜、果物やべリーなどを使用する事が可能です。

また、愛猫の健康に悪い影響を与える心配のある、副産物や、成長ホルモンが使用された肉類、安全性に疑念のある科学的防腐剤を一切使用していません。

安全なフードを製造する為の取り組み

『GO! キャットフード』は、愛猫に安心して食べさせる事が出来るフードを提供する為に、徹底した品質管理を行なっています。

例えば、製造工程に入る前に、使用する食材の「栄養成分値」や「カビ類」、「微生物類による毒素」や「水分量」など、仕入れた材料の品質に異常がないか検査を行なっています。

また、製造過程においても異常が生じていないが、赤外線技術を用いて「脂肪」や 「タンパク質」、「水分」などの推移を常に監視し、製品の品質をチェックしています。

原材料は種類ごとに容器を分けて保管し、違う原料を混ぜて保管したりする事はありません。

また、工場内を清潔に保ち、高い衛生状態を維持する為に、使用している容器は製造が終了した段階で、毎回洗浄しています。

万が一、商品に何らかの不具合が発見された場合、すぐに危険性のある商品を回収し、迅速に原因究明出来るよう、完成した全ての商品を製造ロットごとに管理しています。

人間用の食品の監査も行なっている第三者機関「NSF-Cook&Thurber」、「American Institute of Baking」による、定期的な監査を受け、外部の目からも安全性の検証を行なっています。

そうした徹底した品質管理と安全性の追求が評価され、「Go!」を製造している工場は、欧州連合(European Union)、カナダ食品検査庁(Canadian Food Inspection Agency)、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)などによって認証されています。

『GO! キャットフード』の特徴

『GO! キャットフード』は、主原料に「チキン」をたっぷり使用し、猫にとって必要な動物性タンパク質をしっかり摂取できるだけでなく、「ビタミン」や「リン」、「セレン」など、愛猫の健康維持に重要な栄養素がしっかり含まれています。

また、健康的な皮膚や美しい被毛を育むために、「DHA」が豊富なサーモンをたっぷり配合しています。

「DHA」にはまた、愛猫の血液をサラサラにする効果も期待できます。

加えて、免疫力の向上のために、強力な抗酸化性を発揮できる「発酵生成物」を配合しています。

『GO! キャットフード』の商品ラインナップ

『GO! キャットフード』には、目的に合わせて最適のフードを選ぶことが出来るように、3つのカテゴリーに分けてフードを用意しています。

「デイリーディフェンス(DD)」シリーズ

健康維持のための高機能フードです。

「デイリーディフェンスシリーズ」は、抗酸化成分が豊富に含まれている、「果物」や「野菜」が沢山使用されているので、免疫力の向上に役立ちます。

健康的な皮膚や被毛を作るのに役立つ、新鮮でバランスの良いオメガオイルを配合しています。

「チキン」をメインのタンパク源としていて、タンパク質量が32%以上と標準的なタイプのフードです。

『GO! キャットフード』の理念に興味がある人にとって、商品を試してみるのに最適なフードです。

「フィット+フリー(FF)」シリーズ (ノーグレイン)

良質なタンパク質の摂取を目的にしたフードです。

本来、肉食である猫の体を意識して、ノーグレインでありながら、タンパク質量が48%以上の高タンパク質に仕上げています。

『GO! キャットフード』の中で、最も肉類の含有量が高い商品です。

高タンパク質・低炭水化物のフードが、愛猫の強く引き締まった健康的な体づくりに役立ちます。

「センシティビティ+シャイン(SS)」シリーズ (ノーグレイン)

「センシティビティ+シャイン」は食物アレルギーに配慮して、タンパク質源を限定した「シングルプロテイン」のアレルギー対応食です。

動物性タンパク質源を限定しつつ、希少性の高い炭水化物源と合わせて、栄養面でのバランスを考えています。

全猫種や全ての成長段階に対応していますが、タンパク源を限定しているので、特に食物過敏症や、特定の食品にアレルギーがある猫に最適なフードです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー