一日も早く幸せにしたい!犬の家族探しのためにシェルター職員が思いついた名案とは?

一日も早く幸せにしたい!犬の家族探しのためにシェルター職員が思いついた名案とは?

1265
update

ピットブルのライリーは一人ぼっちで放浪していたところをホームレスによって保護され、米カリフォルニア州サクラメントにあるシェルター(FSAS)に収容されました。ライリーは驚くほど社交的で人も犬も大好き。そんなライリーに一日も早く家族をみつけるべく、スタッフが思いついたことが後に大反響を呼ぶことに...

1265
update

この子に素敵な家族をみつけるために

シェルタースタッフの思い

02

www.facebook.com

「犬舎管理係のブリットニーがライリーの気立ての良さに惚れ込んじゃって、彼女ならスマイルって一芸ができると思ったみたい。だから毎日のお掃除やゴハンの時間に彼女と話し込んでたわ」FSAS談。
出典:https://www.boredpanda.com/shelter-dog-smile-adoption-riley/

左のクリーム色のワンコがブリットニーさんが惚れ込んだというライリーです。 とっても優しく愛らしいお顔にペロっとベロ出しが実にチャーミングな女の子ですね。 確かに毎日犬に話しかけることは、大切なコミュニケーションの一つですが、ブリットニーさんはどのようにしてライリーにスマイルを教えていたのでしょうか。 そしてライリーは見事ブリットニーさんの期待に応えることはできたのでしょうか。

人懐こいだけじゃない!

01

www.facebook.com

2歳のライリーはフレンドリーなだけでなく、とても賢くトレーニングも容易でした。やがてブリットニーさんの見込みは正しかったと証明されたのです。
出典:https://www.boredpanda.com/shelter-dog-smile-adoption-riley/

ブリットニーさんがライリーがとても賢い子だったことを知っていたのかどうかはわかりませんが、期待どおりのこのスマイル! 口角もバッチリ上がっていて、まさにパーフェクトスマイルです。 これならシェルターに会いに来てくれた人の気持ちをがっちり引き寄せることができそうですね。 そしてこの時ブリットニーさんによって撮影された動画がSNS上に投稿され、大反響を呼んだのそう。 すると...

幸運を呼ぶスマイルになって欲しい

03

www.facebook.com

「ライリーは1年間でここに収容される1万頭の中の1匹に過ぎないし、新しい家族探しは本当に難しいの。でもライリーのスマイルは私達まで笑顔にしてくれるし、きっと役に立つはずよ」FSAS談。
出典:https://www.boredpanda.com/shelter-dog-smile-adoption-riley/

果たしてこのとびきりスマイルでライリーは誰かのハートを射止めることはできたのでしょうか。 その後の彼女のことが気になり、FSASのウェブサイトを訪問してみました。 するとどうでしょう! 小さな娘さんのいるご家庭に家族として迎えらえていました。 そしてシェルターに居た時と同じように、相変わらずのスマイルがはじけています。

犬が芸を覚える時、飼い主さんが喜んでくれるのが嬉しくてその習慣が身について来るという説がありますが、きっとライリーも新しい家族に褒めてもらうのが嬉しくて、いつもスマイルなのかもしれませんね。

とっても幸せそうなライリー! 一芸があるって、お得ですね。

スマイル特訓中のライリーの様子はこちらの動画で!
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー