「ブラックウッド」犬の反応はどう?原材料や飼い主さんの評判も紹介

「ブラックウッド」犬の反応はどう?原材料や飼い主さんの評判も紹介

6210
update

アメリカのドッグフード「ブラックウッド」はヒューマングレードの原材料を使ったプレミアムドッグフードとしてたいへん人気です。今回は人気の高い「ブラックウッド」が本当に愛犬に安心して与えることができるドッグフードなのかどうか、原材料や成分を分析してみたいと思います。

6210
update

ヒューマングレードのプレミアムドッグフード「ブラックウッド」

ドッグフード

undefined/shutterstock.com

アメリカのドッグフード「ブラックウッド」はヒューマングレードの原材料を使ったプレミアムドッグフードとしてたいへん人気です。

日本では専門店でしか取り扱っていないのでなかなかお店で見かけることが少ない商品ですが、ネットでの評判が高い人気のドッグフードです。

今回はそんな人気の高い「ブラックウッド」が本当に愛犬に安心して与えることができるドッグフードなのかどうか、原材料や成分を分析してみたいと思います。

また実際に購入した方の口コミ評判も参考にしてみましょう。

「ブラックウッド」ってどんなドッグフード?

ブラックウッドは、愛犬家の熱意や愛情によって生まれたアメリカの最高級ドッグフードの一つです。

ブラックウッド社の社長が自身の愛犬の健康を考えて、トム・ウィラード博士という動物栄養学の権威者に依頼して考案されたドッグフードが「ブラックウッド」です。

犬の美しい被毛に欠かすことのできない栄養素であるオメガ3、オメガ6といった成分がしっかり含まれた非常に良質の主原材料を使用し、それら自然の栄養素を壊さないように特別な低温処理によって加工しています。

原材料はすべてアメリカ産のヒューマングレードのもののみを使用しています。もちろん保存料、着色料といった添加物は一切使用していません。さらにAAFCCの基準を満たした製品です。

これまで一度もリコール経験がない安全、安心のドッグフードです。

まさに「ブラックウッド」は栄養バランスや消化の良い、愛犬に健康を届ける、そして最高の安心と安全を届けるそんな理想的なドッグフードです。

「ブラックウッド」の特徴

ブラックウッドにはどんな特徴があるでしょうか?

低温調理

一般的なドッグフードは高温で一気にそして大量に調理します。

それに対してブラックウッドは低温でじっくり調理していきます。

低温でじっくり調理することによって大切な栄養素であるビタミンやミネラル、リンなどが壊れることなく、食材が持つ栄養素をそのまま摂取することができるようになります。

他にも低温調理のメリットは,腸内細菌が摂取できるため、消化器官の弱い犬の消化も助けることができるのです。

良質な原材料

ブラックウッドでは厳選された良質な材料を使用しています。

例えばブラックウッドで使用している肉は良質な肉を乾燥させて粉状にしたものを使用しています。

低温調理法によってオメガ3、オメガ6が多く含まれたままになっているので栄養も抜群です。

お肉をたくさん使用しているため、肉本来のうまみや風味が生かされており食いつきがよくなっています。

低油分

ブラックウッドは高たんぱく、高栄養価のドッグフードですが、非常にさっぱりした触り心地になっています。

一般的なドッグフードは嗜好性を高めるために仕上げとして粒の表面に油脂を吹きかけることがあります。

しかしブラックウッドの場合は、肉をたくさん使用しているため、わざわざ油脂を使用しなくても十分嗜好性の高いフードになっているので、余計な油脂は使っていません。

低油分のおかげで体臭や便の臭いも抑えることができます。

天然素材

ブラックウッドは原材料にこだわっていますが、保存料に至るまで天然素材にこだわっています。

人工的なものではなく天然由来のビタミンEでコーティングすることで天然の保存料としています。

ですから安全性の高いものということができるのです。

他にも健康維持、美しい毛並み毛艶、美しい骨格作りに欠かすことができない良質の高たんぱく質、ビタミンやミネラル、亜鉛を意識した栄養バランスにするなどのこだわりがあります。

こうしてみてみるとブラックウッドは愛犬の健康のことをよく考えた、バランスの良いドッグフードに思えますね。

高評判なのもうなずけます。

では本当に愛犬に安心して与えることができるドッグフードなのでしょうか?

原材料を徹底分析し、愛犬に安心して与えることができるかどうか調べてみましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー