絶対に諦めない。愛する兄が戦場に置き忘れた物を取り返すために妹が取った行動とは。

絶対に諦めない。愛する兄が戦場に置き忘れた物を取り返すために妹が取った行動とは。

1147
update

動物を心から愛する人は、いつ、どんな状況においても動物に優しくできるもの。たとえそれが銃弾が飛び交う激しい戦場でも。これからご紹介するのは、イラクのバグダッドで起こったある出会いと、その後に起こった心温まるお話です。

1147
update

戦場に散った愛する兄の命

辛すぎる別れ

01

www.youtube.com

彼の名前はピーター・ニーリー。 アメリカ陸軍の軍曹であったピーターさんは、クリスマスの日にイラクのバグダッドで起こった戦闘により命を落としました。 わずか28年でその生涯を異国の地で終えたピーターさん。 妹のキャリーさんは、兄妹であり親友でもあったピーターさんの死に、それはそれは心を痛めていたのだそう。 しかしこの時、ピーターさんが戦場に"忘れ物を"していたことなど、キャリーさんは知る由もなかったのです。

明かされた戦場での秘話

02

www.youtube.com

兄のピーターさんはとても温厚な人物として知られており、犬がなにより大好きだったのだそう。

そしてそんな兄が戦場で母犬と4匹の子犬をかわいがっていたと聞かされた時、実に彼らしいことだと思い、驚きもしなかったようです。

しかし残念ながら4匹の子犬のうち3匹は戦場で命を失ってしまいました。 そのためピーターさんは残された母犬ママと生き残った子犬ボリス必死で守っていましたが、そんな矢先、ピーターさんは銃弾に倒れてしまいます。

そこで戦場に残されたピーターさんの"忘れ物"を取り返すべく、キャリーさんが立ち上がったのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー