深さ15mのクレーターの底に捨てられた犬。痩せ細った姿で懸命に立つ姿に胸が痛む

深さ15mのクレーターの底に捨てられた犬。痩せ細った姿で懸命に立つ姿に胸が痛む

1007
update

世界には動物を愛する人がたくさんいるけれど、逆に捨てる人も後を絶ちません。しかも捨て場所に、絶対に脱出不可能な場所をわざわざ選ぶ、悪意の塊のような人もいるのです。サンベリーナは、深さ15mもあるクレーターの底へ捨てられました。食べ物も水も、体を休める場所もない。しかし彼女には幸運があったのです!

1007
update

救助された「サンベリーナ」

https://youtu.be/LrkgWcWLWYg1

youtu.be

立っているのが不思議なほどに痩せ細ったわんちゃん。 後に「サンベリーナ(親指姫)」ちゃんと名付けられる彼女は、15mもの深さのクレーターで、孤独と飢えに苦しんでいました。

深い深い、穴の底

https://youtu.be/LrkgWcWLWYg2

youtu.be

岩と固い木々しかない世界に、ポツンと佇みこちらを見上げるサンベリーナちゃん。 彼女はおそらく、飼い主に捨てられたのでしょう。

「捨てられた」と理解したサンベリーナちゃんが追ってこないように、明らかな意図を持ってこの死の世界へと置いてきぼりにしたのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー