自撮りの味方!これでもう愛犬の冴えない表情ともおさらば!

自撮りの味方!これでもう愛犬の冴えない表情ともおさらば!

7
update

愛犬と一緒の自撮りって難しくないですか?こちらが必死で笑顔を作っても肝心の愛犬はそっぽを向いていたり,そっけない表情をしていたり・・・そんな悩みを解決してくれるアイテムが誕生しました。同じ悩みを抱えた米国カリフォルニア州サンディエゴ在住の1人の男性が自身の会社で制作したそうですよ。

7
update

わんことの写真撮影にお助けグッズが登場!

犬の特性に注目

Pooch Selfie

ジェイソン・ヘルナンデス(Jason Hernandez)氏の会社”Clever Dog Products”は,犬用の自撮りスティックを備え付けた”Pooch Selfie”に対する資金調達から開始しました。このデザインはいたってシンプル。飼い主さんの携帯の上部にボールを取り付けるだけで,愛犬がカメラに注目することができるというものです。
出典:https://www.boredpanda.com/pooch-selfie-dog-clever-products-jason-hernandez/

”Pooch Selfie”は,犬の「あのボールで遊びたい!」という気持ちを利用した商品のようです。

これなら,それほど複雑な調整なんか不要で簡単に誰でも取り付けができそうですね。

ちゃんと商品の効果が表れているようです。

こちらのわんこの視線は,ボール!でもちゃんとカメラ目線でこの笑顔!もう完ぺきですね。

どんな犬でも大丈夫

Pooch Selfie

「”Pooch Selfie”はまさに犬の注目を集めることを意図しています。おそらくそれがどんなに出来の悪い犬であってもこのことは変わりありません。」とヘルナンデス氏は語ってくれました。
出典:vhttps://www.boredpanda.com/pooch-selfie-dog-clever-products-jason-hernandez/

こちらも素敵なスリーショットが撮れそうですね。

普通のカメラだけに比べて,犬としてもどこを見ていいのかが明確になっています。

こんな所にボールがあればやっぱりどんなわんこでも気になっちゃいますよね。

イキイキした表情が撮れそうです。

わんこだけの写真撮影にも・・・

Pooch Selfie

”Pooch Selfie”は,一年間の開発を経て2015年12月に販売されました。キックスターターから13ドル(約1,400円)ほどでこれらの1つが購入できます。
出典:https://www.boredpanda.com/pooch-selfie-dog-clever-products-jason-hernandez/

こちらのわんこも撮影していない間でもボールにくぎ付けになっていますね。

何と言ってもこの商品,お手軽な値段なのが嬉しいですよね。

愛犬の素敵な笑顔を生涯残しておけることを考えるとお高い買い物ではないはずです。

これで,写真を撮った後でがっかりすることもありませんね。

ちょっとしたアイデア1つで愛犬との思い出が大きく変わります。

こんな素敵なアイテムがもっと増えるといいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー