本当の彼らを知って欲しい。シェルターの犬達の写真を撮り続ける女性が伝えたいこと。

本当の彼らを知って欲しい。シェルターの犬達の写真を撮り続ける女性が伝えたいこと。

0
update

ニューヨーク在住の女性ステイシー・ガモンさんは動物写真家。彼女は保健所でご縁を待つ動物達のために写真を撮り続けています。暗いイメージを持たれがちな保健所の犬にスポットを当てた彼女の作品は、その犬が本当はどんな子なのかを見事に引き出しているのです。

0
update

もっと彼らに光を当てたい

お花をプラスすると...

www.staceygammonpetphotography.com

ちょっぴり寂しそうな眼差しに見えるこの子ですが、お花の髪飾りを着けることで華やかに。 とてもガーリーでかわいく仕上がりました。 これなら新しい家族に巡り会える日も遠くないかも。

美しい瞳にフォーカス

www.staceygammonpetphotography.com

この子の持ち味はなんと言ってもその透き通った瞳。 最高の魅力を引き出したこのショットは圧巻です。 その目ヂカラにハートを奪われてしまいそう。

本当はご陽気さん

www.staceygammonpetphotography.com

マントだって個性を引き出す大切な小道具。 ちょっぴり暗い表情のこの子ですが、実はひょうきん者。 その本質を引き出すにはマントが欠かせないのです。

女子力を引き出す

www.staceygammonpetphotography.com

ワンコって性別がわかりにくい部分がありますが、女子力を強調すれば一目瞭然。 これなら遠くから見てもこの子が乙女だということがわかりますね。 優しいイメージを引き出せるお花、さすが女性写真家です。

笑顔を逃さない!

www.staceygammonpetphotography.com

口角が上がるワンコはとっても笑顔が素敵に見えますね。 ビッグスマイルを見せてくれたその瞬間を逃さずパチリ! 明るい家族にはもって来いのワンコが一丁あがり!

物静かなワンコにはコレ!

www.staceygammonpetphotography.com

穏やかで落ち着きのあるワンコにはモノクロ写真がマッチ。 遠くを見つめるその目線は凛々しさを存分に醸し出しています。 子犬もいいけど大人のワンコの魅力を再考させる一枚ですね。

保護犬を飼ってみませんか?

ステイシーさんの美しい写真は心を揺さぶるものがありますね。 彼女の撮る写真は保健所で過ごす保護犬のイメージを一新させてくれます。 生き生きとした犬達の姿を見て、彼らに興味を持った方も多いのでしょうか。

保護犬を飼うことで、一つの命が救われます。 もしあなたが犬を飼う予定があるならば、保護犬も選択肢に加えてみてはいかがですか。 あなたにピッタリのワンコは、ペットショップではなく保健所や保護施設で待っているかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー