獣医さんがおすすめする!安心安全のキャットフード5選!!

獣医さんがおすすめする!安心安全のキャットフード5選!!

2116
update

専門家である獣医さんはいったいどんな基準でキャットフードを判断しているか、信頼できる理由なのか、意見が違う理由なのか、不安。考えていると疑問が増えたり不安に獣医さんがおすすめするキャットフードの中でも、原材料や成分など本当に信頼できるものをランキングにして紹介したいと思います。

2116
update

獣医さんもおすすめ!信頼できる安心のキャットフードランキング

Cropped image of handsome male doctor veterinarian with stethoscope is holding cute grey cat on hands at vet clinic and smiling.

4 PM production/shutterstock.com

人によって食の好みはさまざまであるように、猫にとってもキャットフードの好みはさまざまですね。それでも家族の一員である愛猫ちゃんには美味しい食事の時間を楽しみ健康で長生きしてもらいたいものですね。

やはり迷ったときは猫の身体をよく知っているいる専門家である獣医さんの意見を聞くのが一番安心と思っておられる方も多いことでしょう。キャットフードの広告や口コミにも獣医師推薦や獣医さんに勧められてという言葉がよく載せられていますね。

専門家である獣医さんはいったいどんな基準でキャットフードを判断しているのか、信頼できる理由なのか、意見が違うのはどうしてなのか気になるところです。考えていると疑問が増えたり不安になりますね。

今回は、獣医さんがおすすめするキャットフードの中でも、原材料や成分など本当に信頼できるものをランキングにして紹介したいと思います。

猫と飼い主

Stokkete/shutterstock.com

キャットフードの開発のために獣医さんの症例をもとに成分を調整したり、動物栄養学者といった専門家の方々と共同開発を試みたりして、猫にとってさらに美味しくて栄養バランスや病気予防に適したキャットフードが作られてきました。

毎日の食事は、健康な身体を作り長く元気に過ごすためにかかせません。これから原材料と成分を確認して専門家が勧める理由について知って我が家の愛猫ちゃんに健康づくりに役立つキャットフードを探してみましょう。

それではランキングを見てみましょう。

第5位:FORZA10(フォルツァディエチ)

フォルツァディエチ(FORZA10) 療法食 超低アレルギー レギュラーダイエットフィッシュ 400g

国際機関の認定のヒューマングレードのオーガニックフードで、デイリーフードのエブリデイビオは契約農家で生産される厳選された有機穀物、アミノ酸・食物繊維・抗酸化物質を含む有機海藻、有機餌で飼育された残留化学物質の心配のない鶏を食材を使い、アレルギーにも考慮されています。

イタリアの獣医師チームがおすすめするナチュラル食事療法食のFORZA10。イタリア獣医師会認定商品でイタリアでは薬局でも販売させています。

40人以上の経験豊富な獣医師たちが500症例を超える臨床結果をもとにした開発商品で、イタリアの獣医師が22年の歳月をかけて健康を目指して作られた療法食です。

有機認定の肉・穀物・油と有機認定漁場の魚を有機認定工場で製造した健康と高い安全性は安心できる理由と言えるでしょう。メインは穀物のコーンで、良質な粉引きトウモロコシ粒紛が使われています。

フォルツァディエチで使われている有機スイートコーンは、遺伝子組み換えではないトウモロコシの粒部分の身を使って、農薬を使用していない契約農場で生産されているものですので栄養価に心配ありませんが、肉食動物の猫にとって最も重要な栄養素は動物性タンパク源ということを考えてみると、主原料は肉や魚がメインであればさらに良いと言えるでしょう。

フードの酸化を防ぐ酸化防止剤には、安全性の高い自然由来のトコフェロール(ビタミンE)とローズマリー抽出物が使われています。猫に有害な合成添加物は一切使用されてないので安心ですね。

フォルツァディエチは療法食としてトラブル部位にあったものを選ぶことができ、特定の症状の緩和や予防につながり種類も豊富にあるので獣医さんも勧めやすいと言えるでしょう。

皮膚・被毛の治療・炎症抑制や健康維持のためのデルモアクティブ。

体重管理・脂肪燃焼・血糖値管理のための低カロリーなウエイトコントロール。

ヘルスエイジングを目的とした健康加齢と免疫の健康維持のためのイムーノアクティブ。

尿路の炎症抑制や低リン・低マグネシウムによりミネラルの結晶化を抑え、泌尿器の健康維持のためのウリナリアクティブ。

リンとタンパク質の含有量を調整、加水分解された高品質なタンパク原料を使用して腎臓の負担を軽減し、腎臓の健康維持のためのリナールアクティブ。

免疫機能を刺激して胃腸の疾患の治療・炎症抑制や健康維持のためのインテスティナルアクティブ。

このアクティブシリーズにはAFSタブレットが含まれていて植物の抗酸化力を利用しアレルギー疾患に働きかけるフィットセラピーをペットフードに取り入れています。

症状ごとに配合されたものがこのハート型タブレットに入っていますということです。それで2種類の形の異なった粒が入っています。

信頼できる原材料の安全性と様々の体調の変化や症状に合わせて獣医さんもおすすめしやすいと言えるでしょう。

第4位:ワイソン

ワイソン (Wysong) Vitality TM バイタリティー 成猫用 2.27kg

科学的な防腐剤や有害な凝固剤を使わず、代わりに天然ハーブを使っている無添加・無着色なので安心して与えることができます。

獣医学博士・医学博士であるDrワイソンが開発した自然派ペットフードのワイソン。40年にわたって世界7か国の飼い主さんに支持され、きちんとした科学に基づき自然原則として健康をサポートする商品を提供してしています。

ワイソンが独自に開発した酸化する原因となる酸素と光を通さない素材を使用したニュートリ・パックで酸化を防いでくれます。酸化は品質や栄養の低下につながりますので酸化を防ぐことはキャットフードも大切です。

全製品の第一主原料は肉食動物の猫に最も重要な動物性タンパク源の鶏肉を使っているので、丈夫で健康な身体を維持するのに役立つと言えるでしょう。

穀物は玄米が使わていますが、栄養価が高く、トウモロコシや小麦に比べてアレルギーを引き起こす危険も少ないので安心と言えますね。3種類それぞれの特色があります。

有用菌を届けるプロバイオティクスと有用菌を育てるプレバイオティクス配合したシンバイオティクスにより腸内環境をサポートし、消化酵素を配合することにより消化もサポートするバイタリティ。

腸内環境や消化のサポートだけではなく、初乳成分を配合することによって高齢期の免疫をサポートするシニア猫用のジュリアトリクス。

DLメチオニンを配合するすることによって下部尿路の健康維持をサポートすることによってストルバイト結石でお悩みの猫におすすめのユーレティック。

消化に優れた酵素、ビタミンやミネラル、新鮮な野菜も含まれているのでバランスの良い食事で加齢に伴う身体の変化をサポートし、タイプに合わせておすすめして健康を維持することができますね。

第3位:シンプリー

シンプリー

飼い主と猫のための健康的で美味しいキャットフード!

動物愛護先進国・イギリスで生まれた、動物栄養学者と共同開発のプレミアムキャットフードのシンプリー。子猫からシニアまでずっと食べ続けられるように本来の生態に合わせて作られた食事を追求しています。

原材料は動物性タンパクのサーモンをメインになっています。生サーモン、乾燥ニシン、乾燥サーモン、白身魚が使われています。猫が好み身体に優しい魚類を73%使用しているので、猫の食欲も刺激し高タンパクで栄養豊富なことから健康的な身体を維持することでき、おすすめされています。

グレインフリーで穀物は一切使用せず、腹持ちがよく消化率の良いサツマイモを使用してしますので、穀物アレルギーの心配もありませんね。

ビタミンや鉄分を多く含むニンジン・りんご・ホウレン草も含まれていて健康リスクを配慮してブレンドされています。猫は口にするものが決まってしまう動物ですのでバランス良く食べられるのはいいですね。

クランベリーに含まれるキナ酸尿路結石をケアしてくれる役割がありますし、オリゴ糖は食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれ毛玉の排泄サポートもしてくれます。猫の日常的な生活に欠かせない行動をサポートしてくれます。

リフレッシュ効果が期待できるカモミールやペパーミントなどのハーブが含まれていることも獣医さんから高く評価されています。

栄養面での評価だけでなく、健康面でも衛生面でも専門の品質管理官が最新の設備を駆使して管理されていますので安心ですね。

人工調味料や着色料も使われていませんし、保存料はミックストコフェロール(ビタミンE)が使用されており天然の酸化防止剤です。

人工の香料も一切使われていませんが、濃厚フレーバーソースで1粒1粒をコーティングして製法されていますので飼い主さんにとってはサーモンの匂いが強く感じるかもしれませんが猫にとっては食欲を刺激する香りになっています。

獣医さん自身も我が家の猫に試してみて、食いつきや品質の良さを実感しています。

シニア猫の健康トラブルの解消や偏食や小食の猫にとっても好まれていて高評価の口コミも多かったです。

第2位:カナガン

カナガンキャットフードチキン

栄養価の高い、ヒューマングレードの原材料使用のキャットフード

100%無添加・良質なお肉がたっぷり・グレインフリーであり、すべて種類・年齢の猫に安心して食べてもらえるキャットフードのカナガン。こちらもシンプリーと同じ、イギリスで作られた最高級のキャットフードと言われています。

カナガンで使用して原材料は、すべて人間が食べられる高品質で新鮮な食材を厳選しているので安全なキャットフードです。

猫はタンパク質からエネルギーを得ていますので、タンパク質は筋肉や被毛や皮膚などの成分になりますので良質なタンパク質を十分な量摂ることが大切です。

カナガンは新鮮な生肉を贅沢に使用し、イギリス産平飼いチキンを60%以上使用していています。鶏肉は、タンパク質・ビタミン・リン、そして身体を内側から守るセレンが豊富に含まれています。セレンというのは抗酸化作用に効果があります。

ビタミンやミネラルの豊富な野菜やハーブも配合してしてヘルシーで栄養価の高いブレンドになっています。海藻も含まれていてミネラルやヨウ素が健康を維持し安定したコンディションを保ちます。

猫の必須アミノ酸であるタウリンが2.200mg/㎏に含まれています。猫はタウリンを生成できないので経口摂取する必要があり、肝臓や心臓の機能を正常に保つのを助けてくれます。

消化器官の負担になる穀物の代わりに消化が良く、時間をかけて吸収するサツマイモを使用し身体への負担を軽減し、より長時間空腹を感じさせないので満腹感もありますね。

免疫力向上効果のあるマリーゴールド、ビタミンCを豊富に含むにクランベリーより健康的なコンディションを維持し、カモミールによりリフレッシュ効果を期待することもできます。

不要・有害な人口添加物も一切使用していません。無添加のキャットフードなので猫にとって消化に良く毛づやも良くなるというメリットがあります。

欧州ペットフーズ工業会連合の厳しい基準を満たす工場で製造されており、品質テストも製造前と製造後の2回に渡って行われていますし、インターネットの公式サイトで販売されていて低品質のものが出回ることがないように徹底した品質管理が行なわれていることも安全安心ですね。

またカナガンは、年齢・活動量・代謝・住環境に応じて給与量を調節し子猫からシニアもで全ライフステージに対応できるので生涯付き合えるキャットフードとしておすすめされています。

猫にとって最適な高タンパク・低炭水化物の配合で安全で安心して与えられ栄養価も高く、健康維持と病気予防にも適しておりすべての猫種・ライフステージ対応というのはおすすめされる納得の理由と言えますね。

第1位:モグニャン

モグニャンキャットフード

食いつき抜群の栄養補給に!

カナガンキャットフードと同様に無添加・グレインフリーでイギリスのフード生産工場の専門家たちと開発されたモグニャン。

こちらは上質な白身魚をたっぷり63%も使っています。白身魚は低脂肪で高タンパクで、消化吸収も良く赤ちゃんの離乳食にも使われるほど安全です。

日本の猫はお魚味を好む割合が高いと言われていますので人気があり、魚を贅沢に使ったキャットフードは猫の本来の食事に合っているものと考えられています。

グレインフリーで穀物を一切使用しない代わりに使用している良質な炭水化物源であるサツマイモの食物繊維によって腸内環境を整えます。猫は水分をあまり摂らない動物で便秘になりやすいことも考えてサツマイモは効果的と言えますね。

健康維持に役立つカロテンやカリウムが豊富なカボチャも使用されていて、カボチャも物繊維も多く含まれていますので、毎日のスッキリをサポートしてくれます。

身体の調子を整えるペクチンや活力維持をサポートするクエン酸、リンゴ酸、いつまでも健康な身体を保つ効果を期待できるポリフェノールが豊富に含まれているリンゴも使用されています。

ハーブティーなどにも使われるセイヨウタンポポがスッキリを促すことにより、健康維持にもつながります。

新鮮な白身魚を贅沢に使って食欲をそそる香りと味わいを追求し、素材や粒の固さにまでとことんこだわったドライフードと言えます。

猫は美味しい香りに敏感なので、興味津々に食欲がそそられ喜んでキャットフードに寄ってきて食事の時間が楽しみになるような香りと味わいの追求もされています。

原材料は、それぞれの供給元から工場に届けられた時点で品質テストにかけ、パスしたものだけが生産ラインに回されるシステムにより品質管理の面でも安心できます。

パッキングまで完了はしたキャットフードの袋にはひとつひとつに製造番号がつき、生産日はもちろんのこと、それぞれの原材料のロットまでトラッキングできるという安心・安全をとことん追求しているのでおすすめできますね。

ドライフードでも新鮮で極上の食材を使い、手間を惜しまずに作られていて高品質で安全安心なキャットフードとしておすすめされています。

まとめ

寂しそうなにゃんこ

Silk-stocking/shutterstock.com

今回は獣医さんがおすすめするキャットフードの原材料・成分・生産方法について調べてみました。肉食動物の猫に必要な高タンパクで肉や魚が原材料のメインになっているなら筋肉や被毛や皮膚に十分に栄養が取り入れられます。

また猫は穀物をすりつぶせる歯の構造ではなく腸が短いのでグレインフリーで、低炭水化物であることにより消化吸収の負担を軽減でき、健康的な身体を維持しアレルギー対策になることを考えて選ばれていることが分かります。

人間とは異なる猫の身体の構造を考えて原材料がブレンドされていると安心です。それで、猫の身体の構造に詳しい獣医師や猫に必要な栄養に詳しい動物栄養学者といった専門家と共同開発されたフードがおすすめされています。

健康に良いものが使用されているだけではなく、猫にとって不必要な人工添加物や人工香料、着色料が含まれていない無添加であることも安全の理由になります。

そしてヒューマングレードと言われる人間が食べることのできる原材料の安全・安心の基準となる品質管理も追求されていることも大切でしたし、特定の病気の症状に合わせて選ぶことができるものもおすすめしやすいと考えられます。

病気の症状が出てはじめて獣医さんにキャットフードの相談をされる飼い主さんも多いと思いますが、健康を維持し元気に生活を楽しむための総合栄養食を選ぶにあたっても獣医さんのおすすめキャットフードを試してみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

ワイソンすごい良くて、ずっと買っててうちの犬も気に入っていたようですが、突然買えなくなったようで、

今はまた買えるようになったのかな?アマゾンにありますね。楽天だけ買えなくなったのかな?

でもなんか値上がりしたような気がする???

1 名無しさん
通報

うちの猫のシニア世代だから食生活考えないとな〜。

食事の与え方とかを結構獣医さんに注意されるからいいキャットフード探したいと思っていたけど

ワイソンが良さそうだな。免疫を高めて長生きしてもらわないと!

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー