愛犬にいつまでも元気でいてほしい方に!「セサミン」配合サプリを調べました!

愛犬にいつまでも元気でいてほしい方に!「セサミン」配合サプリを調べました!

2904
update

セサミンは、ゴマや山椒から抽出することができる成分であり、肝機能の向上に役立ちます。今回は大切な栄養素のセサミンの効果と不足することによってどんな影響を体に及ぼすのかについて見ていくとともにセサミンが含まれているサプリメントをご紹介したいと思います。愛犬の長生きと健康的な体づくりに必要です。

2904
update

昔から日本の食卓と馴染みのある「ゴマ」ですが、最近では「ゴマ」と聞くと「セサミン」とすぐに連想できるほど認知度の高い言葉になっています。多くのサプリメントとしても販売され、今では犬用の「セサミン」のサプリメントも販売されています。

今回はそんな点についてまとめてみました。

「セサミン」とは

Sesamin written on chalkboard with black sesame seeds in wood spoon and sesame drink on wood background

greanggrai hommalai/shutterstock.com

「セサミン」とは「ゴマ」の有効成分の一つで1粒の「ゴマ」にわずか1%未満しか含まれていない希少な成分です。

それならばゴマをたくさん食べれば「セサミン」が吸収できると考えてしまうのですが、「セサミン」はゴマの固い殻にしっかりと包まれているため「セサミン」を消化吸収することは難しいのです。そこで頼りのなるのが「サプリメント」です。

わんちゃんにとっての「セサミン」

Yin Yang sign with black Sesame Seeds and  white Sesame Seeds isolate on white background with clipping path. Concept healthy eating,organic food

frank60/shutterstock.com

実は「セサミン」が効果的なのは人間だけではないのです。わんちゃんが摂ることによっても効果を発揮してくれます。

抗酸化パワーで活性酸素を除去

人も犬も猫も生きるために呼吸をし、酸素を体内に取り入れています。酸素は体の中で様々な栄養素と結びついて必要なエネルギーになっていきます。しかし全ての酸素がエネルギーになるわけではなく、一部の酸素は「活性酸素」となり体を酸化させていきます。つまり体を「錆び」させてしまうのです。

りんごを切ったままの状態にして空気にさらしておくと時間と共に茶色く変色していきます。実はこれはりんごが酸化してしまったのです。こうしたことが私たち人間の体や、わんちゃんの体の中で起こっているのです。

この「活性酸素」の過剰発生によってわんちゃんの体のなかではどのようなことになっているのでしょうか。正常な細胞が傷つけられ、肌、血管、心臓など体中様々なところが酸化し、その結果視力の衰え、歯や骨が弱くなる、筋力が落ちてくるなど老化に向かってスピードが早まったり、ガンになりやすくなったりします。

活性酸素が増える原因は激しい運動やストレス、紫外線、大気汚染や食品添加物など様々なことが考えられます。できるだけ活性酸素を過剰に増やさない生活を心がけてあげたいと思います。

ではどうしたら良いのでしょうか。この活性酸素の攻撃から体を守ってくれるのが抗酸化物質です。抗酸化物質を取り入れて抗酸化作用を働かせることによってわんちゃんの体を酸化から守ることができるのです。

ゴマの抗酸化パワー!!!

Composition with pottery bowls containing chia seeds, linum seeds, and sesame. Laurel Nobilis leafs. Marble surface.

Hans Denis Schneider/shutterstock.com

ごまは日本の食卓のみならず実は世界中で健康食品として親しまれています。特に近年注目されているのが活性酸素から害を防ぐことができるという「セサミン」です。

そもそもわんちゃんの体の中には活性酸素を取り除く抗酸化パワーが備わっているのですが、年齢を重ねるにつれて減少してしまいます。そのため活性酸素から身を守ることができる「セサミン」をサプリメントなどによって補充することは良いことです。

摂取した「セサミン」は体の中で代謝されると活性酸素を取り除く抗酸化作用を持つといわれています。

「ポリフェノール」などの抗酸化作用のある成分は、水溶性で血液の中で溶けてしまうので、活性酸素を一番多く発生させる肝臓まで届かないのです。しかし「セサミン」は油溶性のため効率よく吸収され、肝臓まで届くため良い働きをしてくれます。

コレステロールを低下させるセサミン

コレステロールには善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)があります。悪玉コレステロールが過剰に増えると、酸化を起こし、少しずつ血管の壁に付着して剥がれにくくなり、動脈硬化の原因になるといわれています。「セサミン」は悪玉コレステロールの増加を防いだり、動脈硬化などの予防効果もあるといわれています。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

セサミンとか信じられないんだけど、本当にワンちゃんの健康に効果があるのかな?

実際に飲んで見てどれくらいの効果があるのかわからないと、無駄にあげるのも躊躇してしまう。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー