岡山県で愛犬といい思い出が残せる場所5選!

岡山県で愛犬といい思い出が残せる場所5選!

3533
update

岡山県は桃太郎の舞台になった場所として国内的に有名で、きびだんごが名産物として多くの人に愛されています。さらに一年中晴れの日が多いことで、お出かけできる機会がたくさんあります。ここでは岡山県の愛犬と思い出が残せる場所を5つ紹介します。ぜひ次の休日は愛犬との時間を楽しんでください。

3533
update

岡山県は愛犬を連れて行ける場所がたくさん!

Happy and active purebred Welsh Corgi dog outdoors in the grass on a sunny summer day.

Veronika 7833/shutterstock.com

岡山県は中国地方の南東部に位置し、瀬戸内海に面する都道府県です。

瀬戸内気候であるため温暖で乾燥しており、「晴れの国 おかやま」が県のスローガンになっています。

岡山県は桃太郎の舞台として非常に有名で、きびだんごが名産物として知られています。

岡山県はキャンプ場などもたくさんあり、愛犬を連れて一緒に行ける場所がたくさんあります。

今週の週末は犬を連れてお出かけしてはどうですか?

愛犬もきっと喜びますし、愛犬とのお出かけは飼い主にとってもとても楽しいと思います。

ここでは愛犬と一緒に岡山で楽しめるスポットを5つ紹介します。

岡山県の有名な桃太郎についた愛犬と遊びながら一緒に学びましょう!

また地元の昔話について楽しく学んだあとは、紅葉を眺めながらのハイキングを愛犬と楽しんではどうですか?

しかし夏は暑すぎて、山よりも海で愛犬と遊びたいという方のためにもオススメスポットがあります。

その他、愛犬と楽しむ美しい夜景スポットや、のんびりな時間を楽しめるキャンプ場も紹介するので、全ての人と愛犬が存分に楽しめると思います。

犬とのお出かけは慣れないうちは緊張して難しいように感じると思いますが、愛犬と飼い主がともに少しづつ慣れるととても楽しい思い出がたくさんできます。

また、愛犬を連れて行ける場所は限られていて、ドッグランなどしかないと思うかもしれませんが、実はそうではありません。

愛犬を連れて入れる店やキャンプ場、その他に様々な観光地があるのでびっくりすると思います。

今度の週末は慣れている人も慣れていない人も愛犬を連れてお出かけしましょう。

桃太郎のからくり博物館で愛犬と桃太郎の旅へ

www.kurashiki-tabi.jp

日本人なら全員と言っていいほど多くの人に馴染みのある昔話は桃太郎です。

実は桃太郎の舞台は岡山県と言われており、岡山県には桃太郎に関連のある観光地は数多くあります。

また、桃太郎のきびだんごは岡山県の名産品として多くの人に愛されています。

ここでは数多くの桃太郎関連の観光地から愛犬を連れて行ける少しユニークで楽しいスポットを紹介したいと思います。

その場所とは、桃太郎のからくり博物館です。

外から見ると少し小さいように見えますが、中は盛りだくさんで充分に楽しむことができますよ。

桃太郎からくり博物館には桃太郎の歴史資料やその他様々な本を楽しむことができます。

しかし桃太郎のからくり博物館は桃太郎に関する歴史資料や本がたくさんあるだけではありません。

鬼が飛び出してくる体験型アトラクションの「鬼ヶ島」を楽しむことができます。

さらに昔の懐かしい桃太郎のアニメーションや、ちくわ笛の演奏を楽しむことができます。

そのため、子供がいなくても大人と愛犬だけで充分に楽しむことができます。

物語は知っていても、桃太郎について知らないことをたくさん愛犬と発見することができるかもしれません。

さらに、自分が小さい頃聞いていた物語について愛犬と一緒にさらに学び思い出すことによって、楽しかった数々の子供時代を思い出すことができるかもしれません。

愛犬と桃太郎について学ぶと犬とそのほかの動物を連れた桃太郎になった気分になりきった気分になりますよ!

愛犬とあなたは鬼を退治することができるのでしょうか?

鬼が怖くないチームは怖い鬼が飛び出してくる体験型アトラクションの「鬼ヶ島」を楽しむことができますよ。

自分が想像している鬼と飛び出してくる鬼と、どちらが怖いのでしょうか?

桃太郎のからくり博物館では、ほかの場所ではできない経験ができるに間違いありません。

思う存分にこの物語の世界を愛犬と楽しんでください。

しかし、愛犬が博物館内で糞やマーキングをしないように事前にトイレをさせておくようにしましょう。

そして、それでも心配な方は愛犬にマナーベルトやオシメをつけておきましょう。

  • 桃太郎のからくり博物館
    目の錯覚を生かしたアトラクションや展示品がたくさん!
    愛犬に鬼を退治してもらってみては…?
詳細はこちらから

備中松山城で愛犬と紅葉ハイキング

takahasikanko.or.jp

備中松山城は日本の中で一番標高の高い山城として日本の人々に知られています。

備中松山城はふいご峠から20分くらい山道を歩くと見え始めます。

愛犬とののんびりした散歩に向いています。

備中松山城の天守、二重櫓、土塀の三つは重要文化財に指定されており、見どころがたくさんありますね。

愛犬と登り道を終えたら、美しくて迫力的な備中松山城を愛犬とリラックスして楽しむことができます。

備中松山城は秋庭三郎重信が建てた砦を起源に、1683年に水谷勝信によって大修復され、とても歴史があります。

自分と愛犬の目の前に長い歴史がある物や建物があると考えると、とても不思議な気持ちになります。

また10mもの高さの岩壁もあるので、愛犬と楽しめる見どころがたくさんあります。

秋に行けば木々が紅葉で、それを見ながらハイキングを楽しむ人も大勢いるそうです。

今年は紅葉をただ見に行くだけではなく、愛犬と備中松山城へ行って山の新鮮な空気を楽しみながら、紅葉の下をハイキングすると今までにはないくらい美しい紅葉を楽しむことができると思いますよ。

また愛犬を備中松山城と紅葉の前で写真を撮ると、とても美しいベストショットが撮れるに間違いありません。

犬は動くのが大好きなので、飼い主と一緒にハイキングに行くのは最高の楽しみです!

さらに、山の様々な匂いや音に愛犬はワクワクしてとても楽しい時間を過ごすことができると思います。

このように備中松山城はたくさんの魅力と見どころがありますが、最大の魅力は雲海だと思います。

秋から冬にかけて備中松山城では雲が一面にできて海のように見える雲海が発生します。

ただでさえこの景色は本当に美しいのですが、最高の相棒である愛犬とこの景色を眺めるのはこの上ない神秘的な時間になると思います。

あたりが静まりかえっていて、忙しい混乱状態だと感じ得る毎日から少しだけ抜け出すことができます。

もしかすると、今までの悩みの答えが見つかるかもしれませんね。

  • 備中松山城
    重要文化財も見ることができるので見どころ満載!
    歴史ある地を愛犬と一緒にお散歩しましょう
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

お城の周りをワンちゃんと散歩するなんてオシャレだな。松山城に行ってみたい。

ここで紹介されているのってデートスポットみたいだね。

普段散歩以外で出かけないから、たまにはうちのワンちゃんとデートでもしようかな♪

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー