北海道の猫カフェで猫と触れ合おう!おすすめの猫カフェ

北海道の猫カフェで猫と触れ合おう!おすすめの猫カフェ

2886
update

日本で一番大きい北海道には、沢山の猫カフェがあります。保護猫のカフェ、たくさんの猫と遊べるカフェ、など猫との時間を楽しむことが出来ます。今回は、北海道にあるおすすめの猫カフェを紹介します。

2886
update

北海道には猫カフェが多い

a young cat curiously peeking out from behind the white background

Lario/shutterstock.com

北海道には、沢山の猫カフェがあることをご存知でしたか?

猫カフェは東京や大阪、名古屋などに多いイメージがあるかもしれませんが、同じくらい北海道でも営業しているところが多いんです。

猫が好きだけど飼うことが出来ない人、猫を飼いたいけどペットショップには気に入った猫がいないなどという人におすすめなのが猫カフェです。

沢山の猫との触れ合いを楽しむことが出来ますし、猫を譲渡しているところもあります。

北海道には、どんな猫カフェがあるのでしょうか。

今回は、北海道にあるおすすめの猫カフェを紹介します。

ツキネコカフェ

tsukineko.net

北海道にあるおすすめの猫カフェ1つ目は、「ツキネコカフェ」です。

北海道札幌市にあるツキネコカフェは、札幌初の試みである猫の保護活動をしながらのカフェとして2010年にオープンしました。

不幸な猫を1匹でも減らしたい、増やしたくないという思いから「猫と人を繋ぐ」ということを目的として活動しています。

動物管理センターに持ち込まれていく猫を出来るだけ減らして殺処分ゼロを目指しています。

こちらの猫カフェは、利用出来る時間が1時間になっており、延長は受け付けていません。

この理由は保護している猫が多くいることで人間スタッフに多くの負担がかかってしまっていることだけではなく、猫たちにもストレスがかかってしまっています。

そのためスタッフの負担軽減と猫たちのストレス軽減のために、延長はなしという形になってしまいました。

なんと保護猫の管理は150匹を越えていて、カフェにいない入居待ちの猫は数えきれないほどなんだそうです。

カフェを通じて沢山の猫と人との出会いを繋げていきたいという思いは変わらないのですが、負担が大きくなってしまうといい繋がりを持てなくなってしまいますよね。

そのため現状ではカフェとしての営業が短縮されてしまっていますが、1時間の中でたっぷりと猫たちとの触れ合いを楽しんで下さい。

またこちらでは、ニャイダーハウスという猫の保護施設を無料で開放しています。

ニャイダーハウスの営業は日曜日のみとなっていますが、1フロアの店内には猫たちが思いのまま過ごしています。

こちらでも猫と触れ合ったり遊んだりすることが出来ますし、時間の制限はありません。

日曜日であればツキネコカフェで猫と触れ合った後にニャイダーハウスでも猫と触れ合うことが可能です。

ツキネコカフェとニャイダーハウスは離れた場所にありますが、徒歩で行き来出来る近さなので、猫と沢山触れ合いたいという人はどちらも利用してみて下さい。

  • ツキネコカフェ
    「猫と人をつなぐ」思いからできたカフェ!
    1時間までなので、可能な時間で猫ちゃんと過ごしましょう!
詳細はこちらから

きたねこ家

www.facebook.com

北海道にあるおすすめの猫カフェ2つ目は、「きたねこ家」です。

北海道札幌市にあるきたねこ家は、2011年にオープンした「ゆるゆると猫達に癒される」をコンセプトにした猫カフェです。

猫とゆったりとまったりした時間を楽しむことが出来ます。

お店の店主の猫愛が感じられる空間になっており、手入れがきちんと行き届いていますので清潔です。

こちらには、きたねこ家に初めてやってきたスタッフで、撫でられることが大好きなアメリカンカールのかーる、かーると一緒にやってきたツンデレタイプのラグドールのどーる、一番弟なのに一番大きいメインクーンのぶるー、きたねこ家No.1人気で人が大好きなエジプシャンマウの虎太郎、もこもこな女の子スコティッシュフォールドのもこちゃん、凛々しい品格の女の子ノルウェージャンフォレストのみこちゃんがいます。

どの猫たちも常勤スタッフとしていつもカフェでお客様を迎えてくれます。

入店したらすぐに遊んでアピールをする猫もいるほどなので、これまで猫カフェに行ったことがないという初心者でも初めから猫と触れ合い遊ぶことが出来ちゃいます。

譲渡猫はいませんので、いつも同じ猫たちと遊びたい、触れ合いたいという人に特におすすめの猫カフェです。

きたねこ家では飲食の持ち込みが可能になっています。

匂いのキツいものなど決まりはありますが、サンドイッチやおにぎり、お菓子などの軽食は持ち込めます。

きたねこ家の方でも飲み物の提供はしているのですが、他の猫カフェとは違いお酒の提供もしています。

ビールのお得なセットもあり、お酒と猫を一緒に楽しむことが出来ます。

ただ、飲食が出来るスペースと猫がいるスペースは分けられているので、ビールを飲みながら猫と遊ぶことは出来ません。

泥酔してしまうと猫スペースには入れなくなってしまうので、お酒の飲み過ぎには気をつけて下さい。

お酒以外のソフトドリンクもあります。

営業時間が長く、営業時間の延長も相談次第で可能になっています。

そのため休日だけではなく平日の仕事終わりに猫と触れ合って癒されてから帰宅するなんてことも出来ちゃいますよ。

  • きたねこ家
    かわいくて気ままな猫ちゃんがいっぱい!
    人懐っこい子ばかりなので、猫好きにはたまらないです!
詳細はこちらから

しっぽなカフェ

www.facebook.com

北海道にあるおすすめの猫カフェ3つ目は、「しっぽなカフェ」です。

北海道帯広市にあるしっぽなカフェは、5匹の猫たちと共に2013年にオープンしました。

オーナーの「時間に追われずに自分の好きなことをしたい」という思いから始まり、現在はオープン時より1匹触れた6匹の猫と共にカフェを運営しています。 オープン時には若くて活発的だった猫たちも歳をとり、高齢化したため元気に遊ぶというよりもまったりとしている時間の方が多いそうです。

沢山猫と遊びたいという人にとっては少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、オーナーにとってはこれが目指していたものなんだそうです。

猫と遊ぶというよりも、猫と一緒にまったりとした時間を過ごしてほしい、癒しを感じてほしいというのがオーナーの気持ちです。

猫スタッフと遊んではいけないというわけではありませんので、猫たちと遊ぶことも出来るのですが、こちらではどちらかというとまったりした時間を過ごすことの方が多いかもしれません。

猫たちは基本的に猫と触れ合う専門ブースの方にいますが、猫の気分次第で他の場所にいることもあります。

猫のいるブース以外では触れ合えないというわけではないので、猫たちがどこにいても触れ合えます。

猫たちのおやつが別途で販売されており、数に限りがあるので、猫と沢山触れ合いたいという人は早めにおやつを購入して猫たちと触れ合いましょう。

何歳になってもおやつ好きなのは変わりませんので、おやつを持っていると猫たちが寄ってきてくれますよ。

飲食が出来るスペースでは、コーヒーや紅茶、ホットチョコレートやホットレモネードなどの飲み物やオーナー手作りのお菓子を楽しむことが出来ます。

バスボムやボールペン、キーチャームなどの猫グッズの販売も行っています。

ここでしか手に入れることが出来ないカフェにいる猫たちのグッズもあります。

店内は白が基調となっていて明るく温かみを感じることが出来ます。

猫との触れ合いだけではなくカフェスペースでもほっと一息つくことが出来るので何時間でも居られちゃいます。

猫との時間には制限がありますが、カフェでは時間制限がありませんので、ゆっくり美味しい飲み物とお菓子を楽しんで下さい。

決して大きな猫カフェではなく、小さなこじんまりとしたお店なのですが、だからこそ猫とゆっくり触れ合えたり遊べたりと自由で楽しい時間を過ごすことが出来るのだと思います。

  • しっぽなカフェ
    気ままな猫ちゃんが過ごしています!
    小さな猫カフェなので、静かで過ごしやすいですよ!
詳細はこちらから

らぶねこ

www.facebook.com

北海道にあるおすすめの猫カフェ4つ目は、「らぶねこ」です。

北海道札幌市にあるらぶねこは、2008年札幌初の猫カフェとしてオープンしました。

お客様に寛いでもらうことはもちろんのこと、猫たちにとっても過ごしやすい空間を保ちながら営業しています。 らぶねこには、ぶちゃいくな顔が可愛らしいエキゾチックロングヘアーのマロン、狸顔だけど愛嬌があってキュートなラグドールのリリー、慣れると膝に乗ってくるMIXの杏仁、ほとんど寝ているので遊べたらラッキーなスコティッシュフォールドのモナ、食いしん坊なエキゾチック×チンチラのそら、ちょっと気の強いお転婆娘のアメリカンショートヘアのナーナなど15匹ほどの猫スタッフたちがいます。

どの猫も人との触れ合いが好きなので、一緒に遊んであげると喜んでもらえますよ。

こちらでは、12時と19時は猫たちのご飯タイムになっており、店内にいる猫たちがご飯を食べている姿を見ることが出来ます。

お客様も猫と沢山触れ合えるように猫たちのおやつが販売されているのですが、ご飯タイムの前後一時間は猫たちにおやつをあげることが出来ませんので、猫におやつをあげたいという人は時間を計算してから入店した方がいいかもしれませんね。

店内は猫たちと触れ合えるスペースと飲食が出来るスペースが分かれており、飲食スペースではビールやオリジナルカレーを注文することが出来ます。

らぶねこでしか食べられないオリジナルカレーは、一度食べたらハマってしまうくらい美味しいですよ。

飲み物はドリンクバーになっているので、何杯飲んでも安心です。

他にもこちらでは無期限の無料ポイントカードがあります。

ポイントが全て貯まると出入り自由のワンデーパスポートをプレゼントしてもらえます。

また、5ポイント毎に貯まるとらぶねこオリジナルのトランプカードがプレゼントしてもらえるので、ポイントカードは作っておいて損なしですね。

猫の日でもある2日12日22日はポイントが2倍になるサービスも行っています。

毎年、お店の開店月には数日間のイベントが行われています。

空くじなしのガラポン抽選会や、猫スタッフをデザインしたグッズ販売が行われます。

一年に一度しかないイベントなので、見逃さないで下さいね。

  • らぶねこ
    猫ちゃんも人間もゆったり過ごすことができるカフェ!
    遊ぶことが大好きな猫ちゃんばかり!
詳細はこちらから

癒しを感じられる猫カフェ

北海道にあるおすすめの猫カフェを紹介しました。

どの猫カフェも猫との時間を楽しく過ごせるように工夫しているので、猫に癒され心を温めることが出来ると思います。

これまで北海道の猫カフェに行ったことがないという人も、猫たちは北海道のカフェで待っているので是非猫たちに会いに一度訪れてみて下さい。

猫が大好きだという人はきっと、猫カフェにハマってしまうと思います。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

北海道って猫カフェが充実しているんですね。ツキネコカフェさんは保護した猫を入居させるというのはとても画期的ですね。しかしまだまだ入居できない猫がいるというのは悲しいです。他の猫カフェもどんどんそんな行き場のない猫のいく先になってほしいなと願うばかりです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー