犬が家族にもたらす幸せってどんなこと?犬を飼うことで家族が幸せになる効果が!

犬が家族にもたらす幸せってどんなこと?犬を飼うことで家族が幸せになる効果が!

3377
update

家族が増えることは幸せを感じる機会が増えることと言えますね。犬は人間とコミュニケーションを取って生活することができるので、一緒に楽しい時間を過ごして幸福感を感じることができます。犬が家族にもたらす幸せにはどのようなものがあるのでしょうか。5つの点をご紹介したいと思います。

3377
update

愛犬が家族にもたらす幸せ

Dog

breanichole/shutterstock.com

室内飼いが増えているため寿命も長くなり、家族と一緒に生活する時間が増えている愛犬が多いでしょう。家族の一員してどのように愛犬は家族に幸せをもたらしてくれているのでしょうか。

1.コミュニケーションが増える

Two woman sitting at the desk and talking in the office and small yellow dog is siting on the floor

Zivica Kerkez/shutterstock.com

愛犬に関することが共通の話題として増えるので、自然と家族の会話が増えるでしょう。愛犬のために一緒に出掛けることも多くなり、愛犬のお世話について話し合ったりすることもできます。

実際に会話がほとんどなくなってしまった老夫婦が、犬を迎え入れると会話やほかのコミュニケーションも多くなったと例もあるそうです。同じ事に関心を持つことによって、会話する機会が開かれ家族の温かな雰囲気につながりますね。

2.家族の大切さを感じる

愛犬がいることで、無条件の愛や自分の落ち着ける場所が生まれますね。改めてひとつ屋根の下で支え合って暮らしている仲間のいることの幸せや大切さに気づかされて感謝できます。

例えば、災害時に愛犬を含めてどのように過ごすかなどを考えるときには、今平和に暮らせていることに対して、改めて家族の大切さを感じることができるでしょう。失う前に大切なものに気づくことができますね。

3.外に出かける機会が増える

A Pit Bull dog  mid-air, running after its chew toy with its owner standing close by.

elbud/shutterstock.com

多くの種類のペットの中でも、一緒にお出かけできるペットの代表とも言えるのが犬ですね。お出かけの支度を始めると喜んでくれたり、お出かけすると楽しそうにしてくれるワンちゃんも多いですね。家族で遠出をする機会も増えることでしょう。

特にアクティブで運動好きのワンちゃんは、一緒にアウトドアを楽しむことができるので「愛犬を連れてここに行ってみよう!」ときっかけを与えてくれることもあるでしょう。運動が苦手なワンちゃんでも、外の空気を一緒に吸いに行ったり、一緒に遊んだりする機会が増えるでしょう。

散歩に連れ出すことも外出です。毎日の散歩によって飼い主さんも一緒に行く家族も必然的にアクティブになり健康リスクも低くなるので、身体的にも良い効果が期待できるでしょう。

4.犬が大好きになる

Young man with his yellow labrador retriever in nature - back lit

Jaromir Chalabala/shutterstock.com

もともと犬好きな人は犬に詳しくなったり、家族の中で犬がそこまで好きでない人がいたとしても、犬が一緒に暮らすようになれば大好きになったりする確率は高くなるでしょう。可愛い仕草や安心しきった寝顔を見たり愛犬の様子に心が癒されて引きつけられていきます。

例えば、最初は「犬なんて世話が大変だ」と乗り気でなかったお父さんが、時がたてば愛犬にメロメロで一番可愛がっているなんてことも珍しくありません

自分になついてくれるとスキンシップを取る時間が増えて、ますます犬の魅力にはまってしまうことがあるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

家族が増えるって、幸せを感じる機会が増えること。

素敵な言葉ですね!!

ワンちゃんはいつか死んでしまうし、幸せばかりでないこともわかるけど、

いつか家族が増えたら、そのように感じられると良いな。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー