気軽に相談出来る!大阪府八尾市にあるおすすめの動物病院のご紹介!

気軽に相談出来る!大阪府八尾市にあるおすすめの動物病院のご紹介!

3577
update

ペットに異変を感じた時はもちろん、定期的に動物病院に通うことはとても大切なことです。大阪府八尾市には動物病院が様々あります。今回は、大阪府八尾市にある動物病院を紹介します。

3577
update

動物病院に行こう

Veterinarian doctor holding and examining a Maltese Westie cross puppy with a stethoscope

Brian A Jackson/shutterstock.com

病院というと、あまり気乗りしないと思う人もいるかもしれませんが、ペットにとっても病院はとても大切な場所です。

特にペットは自分で異変を飼い主に伝えることが出来ないので、病気を早期発見してあげられないことも少なくありません。

いくら飼い主であっても、病気に早めに気づいてあげるのは難しいことですよね。

病院に通っていれば、早期発見・早期治療は可能になります。

そこで今回は、大阪府八尾市にある動物病院を紹介します。

ル・レーヴ動物病院

www.lereve-ah.com

大阪府八尾市にある動物病院1つ目は、「ル・レーヴ動物病院」です。

ル・レーヴ動物病院は、大阪府八尾市中田にあります。

病気の予防や治療、トリミング、ペットホテルを通じて、「人と動物の絆」を大切にし、サポートできる動物病院を目指しています。

1つの病気に対する治療方針は1つだけではありません。

飼い主とのコミュニケーションを密に図り、家族・動物の性格や生活環境などを考慮した上で治療プランを提案し、一緒に最善の方法を見つけていきます。

診療対象動物は犬・猫・うさぎで、上記以外の動物の診察については、事前にお問い合わせが必要になります。

一般診療は、内科・外科・皮膚科・歯科など、幅広く対応しています。

また、院内医療機器で対応できない場合や、高度医療が望ましいと判断した場合は、2次診療施設への紹介も行っています。

口腔内に問題を抱えているケースが非常に多く、成犬・成猫の80%が歯周病を生じていると言われています。

歯周病は口腔内の問題にとどまらず、心臓や腎臓など他の臓器にも弊害を及ぼす恐れがありますので、早期の診察・処置が必要になります。

皮膚病は、気づきやすいこともあり、動物病院に来院される中で最も多い病気です。

しかし、直接命にかかわる病気は少なく、症状を呈していても受診しないケースも多く、動物が常に不快を感じながら生活することになります。

生涯に渡って治療やケアが必要な皮膚病もありますが、一方で感染症や食事性アレルギーなど、一時的な治療で完治する病気や飼い主が回避してあげられるものが原因になっている病気もありますので、一度病院で診察してもらいましょう。

去勢・避妊手術は、若いうちに手術を行うことで、性ホルモンによる病気の予防や問題行動の改善を図ることができます。

わんちゃんや猫ちゃんは、人に比べて4~5倍早く歳をとると言われています。

動物たちがシニア期になっても健やかな生活を送るために、病気を早期発見し、治療につなげることが重要になります。

そのため1年に1~2回の定期健康診断をおすすめしています。

院内の待合室は、飼い主や・動物たちが落ち着いて待ってもらえる空間になっています。

第1診察室では、一般外来の診察を行います。

第2診察室は、主に画像診断が必要な際に使用します。

トリミング室は、カット、シャンプー、薬浴などを行います。

犬舎は、小型犬から大型犬まで対応しています。

猫舎・ICUは、できるだけストレスを軽減するために、犬舎と別室にしています。

レントゲン室では、デジタルのレントゲン装置により、迅速に画像診断を行うことができます。

手術室は、最新の機器を導入し、「安全性の高い麻酔・手術」を心がけています。

ル・レーヴ動物病院では、手術時に極力糸を使わない「超音波切開凝固装置(ソノサージ)」を導入し、ほとんど糸を使わずに安全・確実な止血・切開を行うことが可能となりました。

一般的な去勢・避妊手術から、出血の多い腫瘍摘出手術などでも確実に止血できます。

また、糸を使わなくて良いので、縫合の手間が省け手術時間の短縮されます。

結果、麻酔時間の短縮につながり、より安全な手術が、可能になります。

糸で結ぶ場合に比べ、術後の痛みもありません。

去勢、避妊手術、乳腺腫瘍、腹腔内腫瘍摘出(脾臓など)、子宮蓄膿症、体表腫瘍切除、軟口蓋過長症などに適応可能です。

トリミングは、わんちゃんの年齢やその日の健康状態を入念に確認しながら、ライフスタイルに合わせてわんちゃんの魅力をしっかり引き出します。

そして、わんちゃんがまた来たいと思ってもらえるよう丁寧なトリミングを行います。

シャンプーコースには爪切り・耳そうじ・足裏バリカン・お腹バリカン・足まわりカット・肛門腺絞りなどが含まれます。

初めてトリミングをご利用される際には、獣医師が健康診断を行い、カルテ・診察券も作ります。

その際に、必要なワクチンや駆虫等の予防・治療を提案することがあります。

ペットホテルでは、ペットがまるで我が家のようにくつろげるような空間作りを心掛けています。

獣医師たちが愛情を持ってお預かりしますので、飼い主は安心して預けられますね。

わんちゃんは、雨天の場合を除き、1日2回以上のお散歩もあります。

そのため窮屈な思いをさせることはありません。

わんちゃんに異変を感じたときにはすぐに獣医師が診察し、処置します。

動物病院ならではのスピーディーな対応が出来るのも魅力のひとつですね。

  • ル・レーヴ動物病院
    待合室は、病院っぽくはないので、落ち着いて待つことができます!
    病院の他にもペットホテルやトリミングも!
詳細はこちらから

八尾宮町どうぶつ病院

www.miyamachi-ah.com

大阪府八尾市にある動物病院2つ目は、「八尾宮町どうぶつ病院」です。

八尾宮町どうぶつ病院は、大阪府八尾市宮町にあります。

可愛いペットの病気を治療することはもちろん、飼い主の悩みや不安を聞き、飼い主とともに解決していくことを心掛けています。

八尾宮町どうぶつ病院の目指す医療は、ペットの痛みや苦しみをなくしてあげることと同時に飼い主の不安、心配ごとを減らしていくことで、たとえそれが難題であっても飼い主とともに突破口を探っていけるよう努力します。

診察では、はじめに飼い主からペットの自宅や散歩での様子を伺います。

飼い主の方が何倍もの時間、ペットと一緒に過ごしているので、ちょっとしたことの情報でも、とても大切なんです。

次に飼い主からの情報をもとに聴診、触診などの身体検査に移ります。

身体検査では針を刺したり、ペットを強くおさえるなどの必要がないため、体力を消耗させることなく行えます。

聴診や触診の段階でわかったことを飼い主に説明します。

多くの場合、この時点でいくつかの病気の候補があがってきますので、それらいくつかの病気を早めに絞り込み、必要を感じたら次のステップの検査を提示します。

一方、この時点で病気の診断がつくこともあります。

その際は治療に移ります。

いくつかの病気の候補から、実際にどの病気にかかっているのかを絞りこんでいくためにどの検査が役に立つかを説明します。

検査の際には必ず飼い主に検査の意義を説明し、納得してもらってから行います。

こちらで行える検査は、レントゲン検査、超音波(エコー)検査、血液検査などです。

検査の実施、結果の説明は、医療の専門用語をなるべくわかりやすい表現で説明します。

当然ながら、飼い主が理解、納得出来るまで説明しますので、不明な点は遠慮なく聞いて下さいね。

治療の開始は、治療方針に同意し、飼い主には安心してもらえたら、実際の投薬や処置に移ります。

実施する治療でのおおよその見通しまで説明の上、治療を開始します。

基本的には、犬と猫が診察可能です。

うさぎやフェレット、ハムスター、鳥類などのエキゾチックアニマルについてはまず相談してもらい、必要に応じてエキゾチックアニマル専門病院を紹介します。

時間外診察は原則行っていませんが、可能な限り対応します。

フィラリア予防薬、ノミ・マダニ予防薬を各種入荷しているので、わんちゃん猫ちゃんそれぞれに合ったお薬を処方することが出来ます。

また、デンタルケア用品、サプリなども充実しています。

お口の衛生管理から、歯肉炎などの治療まで幅広く対応が可能です。

院内は、清潔で快適な待合室で、丁寧な対応の受付を目標にしています。

診察は、飼い主から問診を聞いたり、簡単な処置をするお部屋です。

診察室は2つあり、そのうちのひとつの診察室には超音波診断装置が設置されています。

さまざまな眼の病気の診断に眼圧計は欠かせません。

たとえば、眼が赤いという症状がある場合、単純な結膜炎か、緑内障という病気かを区別するにはこの眼圧計が必要になります。

また、眼の持病を持っている子の日常検診にも利用できます。

眼圧計の導入により、さらに詳しく診察してあげることができるようになりました。

診察室の奥にある処置室では、診察室ではできないような少し時間のかかる処置や、特別な器械をつかうような処置を行います。

レントゲン室は、レントゲン写真を撮影する場所です。

ここでは肺や心臓に病気がないか、おなかに異常がないか、また、骨折がないかや関節の状態の検査などを行います。

エコー検査では、おなかの臓器や心臓の状態をリアルタイムで写し出します。

腹部エコーでは腸のうごきや各臓器のかたちなどがこの検査でわかります。

また、心臓のエコー検査では心臓の形や血液の流れ方、便の逆流の有無まで検査することができます。

手術室では、各種手術を行います。

ガス麻酔機、人工呼吸器、麻酔モニター、超音波切開凝固装置(ソノサージ)などを装備しています。

ソノサージとは、臓器摘出の際、安全に止血し血管を切断する装置です。

ソノサージを使用すれば体内に糸を残さない避妊、去勢手術が可能となります。

入院が必要と判断された動物は入院室でお預かりします。

静脈点滴が必要な動物には静脈点滴機を使用します。

シリンジポンプ(微量点滴器)では、微量の点滴量調整が必要である肺水腫、糖尿病ケトアシドーシスの治療に不可欠です。

病院に隣接してドッグランがあります。

病院利用者もドッグランで遊ばせることが出来ますが、マンションの住人の方も利用する公園のような扱いになっており、病院専用のドッグランではありませんので、マナーを守り皆が気持ちよく使えるように気を付けましょう。

  • 八尾宮町どうぶつ病院
    飼い主さんのワンちゃんへ対する悩みや相談も受けてくれるので、飼い主さんにとってもうれしい病院!
    ドッグランもあるので、病院嫌いな子でも行くことができそうです!
詳細はこちらから

病気は早期発見が大切

大阪府八尾市にある動物病院を紹介しました。

病気は早期発見・治療で治すことが出来るので、愛するペットが病気になってしまっても落ち込むことはありません。

病院にきちんと通っていれば、早期発見することも出来ますので、ペットのためにも定期的に通って下さいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

口腔内の問題を抱えるペットが多いんですね。こまめに病院に連れて行って、歯周病などを早くに見つけてもらわないといけないと感じます。いつまでも気づかぬままでいると、悪化を招くと思うので、定期的な診療、大切ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー