充実のサポートで通いやすい!茨城県日立市にあるおすすめの動物病院のご紹介!

充実のサポートで通いやすい!茨城県日立市にあるおすすめの動物病院のご紹介!

3267
update

茨城県日立市にはいくつもの動物病院があります。今回は、特にサポートが充実している茨城県日立市のおすすめの動物病院を紹介します。

3267
update

サポートしてくれる病院

Horizontal shot of a handsome cheerful young male veterinarian smiling to the camera holding an adorable puppy copyspace emotions profession occupation job employment worker pet care medicine.

Nestor Rizhniak/shutterstock.com

飼い主にとっても、ペットにとっても、動物病院は喜んで行ける場所ではないと思います。

しかし、動物病院側は定期的に通ってもらうためにも飼い主にもペットにもメリットのあるサービスを提供しています。

「もっと早く病院に行っていればよかった」、そんな後悔をしたくないという気持ちがあるのは飼い主だけではありません。

病院側も「もっと早く来てもらえるようにすればよかった」と後悔することはあるんです。

今は元気で健康なペットでも、いつどうなるかは誰にもわかりません。

だからこそ、健康な今のうちから定期的に検診をしてもらい、小さくとも異変が見つかったときにはすぐに対応したいと願っている動物病院は多いのです。

今回は、サービスが充実している茨城県日立市の動物病院を紹介します。

かみしま動物病院

www.kamishima-ah.com

茨城県日立市にある動物病院1つ目は、「かみしま動物病院」

かみしま動物病院は、茨城県日立市金沢町にあります。

大切な家族の一員のホームドクターとして総合的な動物医療を目指し、1999年1月に開院しました。

2004年に現在の地に移転しました。

犬、猫、うさぎの一般診療、各種検査(血液検査、レントゲン検査(DR)、エコー検査、内視鏡検査、眼科検査等)、避妊手術、去勢手術、歯石除去、混合ワクチンや狂犬病予防注射等の予防医療、マイクロチップ挿入、一般外科手術に対応しています。

また、わんドック・にゃんドック・うさドックなど、健康検査も行っています。

日曜午前も診察しているので、平日は中々時間がとれないという飼い主でも気軽に足を運ぶことが出来ます。

二次診療施設がある都会に比べ、地方でできる獣医療には限界があります。

そのため獣医師は、技術向上のために、学会、勉強会、セミナーに参加し、最新の獣医療を提供できるように努めています。

より高度な治療が必要になる場合は、大学病院などの二次診療施設と連携しながら治療を受けることが可能です。

診療にあたっては、インフォームドコンセントを重視し、飼い主への説明をしっかり行い、治療方針を理解してもらえた上で検査・治療を進めています。

出来るだけ多くの選択肢を提示し、メリット・デメリットも可能な限り説明します。

うさぎの診療室では、うさぎの専門的な診療・外科手術以外にも、飼育方法から日ごろの健康チェックなどのアドバイスをしています。

爪切りで来院するうさぎも多く、その際簡単な健康チェックを行っています。

さらに病気の予防、早期発見のために、こちらをかかりつけにしているうさぎを対象に、うさドックを予約制で行っています。

うさぎ好きの獣医師がいますので、うさぎについての不安なことや悩みなどを気軽に相談することが出来ます。

犬や猫だけの動物病院は多くありますが、うさぎを診てくれる動物病院は多くありません。

しかしうさぎを飼っているという人も少なくないので、うさぎを動物病院に連れていきたくても連れていけないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

こちらの病院であれば、気軽にうさぎの診察をしてもらえるので、安心ですね。

去勢・避妊手術は、犬・猫・うさぎで行っています。

去勢・避妊手術をすることにより、生殖器系に関連する病気を予防することが出来ますし、動物たちの長生きに役立つとも言われています。

繁殖させる予定がないのであれば、生後6カ月以降で手術が可能です。

病院入口のスロープ脇には、わんちゃん用トイレがあります。

病院内にはわんちゃん用のトイレはありませんが、入口にあれば飼い主もわんちゃんも安心ですね。

待合室は、吹き抜けがあり、木のぬくもりを感じられる待合室になっています。

診察室の診察台は、大型犬も無理なく上がれる高さになっており、診察室1と診察室2があります。

検査室には、血液検査機器・顕微鏡・遠心機などがあります。

超音波検査機器は、一般的にエコーと呼ばれている検査機器です。

うさぎから大型犬まで対応しています。

院内で検査できるものは血液検査でも1時間以内で結果を伝えられます。

手術室は、手術及び内視鏡検査を行います。

入院室は、エアコン完備、空気清浄機つきです。

他にICU、入院室2・隔離室があります。

バイクランプシステムで、結紮糸を使わない手術が可能です。

ペットホテルは、この病院かかりつけの犬・猫・うさぎに限り、予約制でお預かりしています。

わんちゃんは基本的に朝夕の散歩も行っています。

日帰りでのお預かりも、予約制で受け付けています。

病院内でスタッフがしっかり見守っているので、他の動物たちとのトラブルを回避することが出来るだけではなく、預かっている子に何らかの異変を感じたらすぐに獣医師に診察してもらえます。

トリミングも、この病院でワクチンを定期的に接種されているわんちゃんに限り、予約制で受け付けています。

技術を持ったトリマーがしっかりと対応してくれるので、サロンと変わらない可愛く、そして健康的なスタイルになれます。

  • かみしま動物病院
    ワンちゃんが過ごしやすいように工夫がたくさん!
    健康検査も行っているので、何かある前に早期発見もできます!
詳細はこちらから

日立動物病院

www.hitachi-ah.com

茨城県日立市にある動物病院2つ目は、「日立動物病院」です。

日立動物病院は、茨城県日立市桜川町にあります。

飼い主の悩みに寄り添う治療を行っていきたいと考えており、来院したわんちゃんや猫ちゃん達のささいな変化も見逃さないように心がけています。

家族の一員であるわんちゃん猫ちゃん達が、飼い主達とより長く幸せな生活を送ってもらうことが望みです。

ペットだけではなく、飼い主にとっても信頼してもらえる病院でいるために、院内で飼い主を待たせることのないよう、開院以来予約制を導入しています。

病院の待ち時間って、とても長く感じてしまいますし、その間することがなくて時間が無駄に過ぎてしまうと感じたこともあるのではないでしょうか。

飼い主にも様々な事情がありますし、わんちゃんや猫ちゃんも待ち時間の間に異変が起きてしまうなんてことがあるかもしれません。

予約制にすることによって、無駄な待ち時間がなくなるので、飼い主にとってもペットにとっても病院に行くことを苦に感じなくなると思います。

診療対象動物は、犬と猫のみです。

治療を始める前に、動物たちが今どんな状態なのか、これからどんな治療や手術が必要なのかをしっかりと説明します。

その上で、飼い主と獣医師の二人三脚で、治療の方針を立てます。

こちらで対応していない高度な手術や治療の場合は、専門機関を紹介することがありますが、手配などはしっかりと行いますので安心して下さいね。

下痢や嘔吐、風邪など日常よくある疾患から、代謝疾患や消化器疾患などの複雑な病気まで、動物にもさまざまな内科疾患があります。

そのため、問診・触診の後、必要に応じて各種検査を行います。

予防接種は、狂犬病、混合ワクチン、フィラリア、ノミダニ予防等の各種予防を行っています。

予防することで防げる病気はたくさんあります。

大切な家族の一員である動物たちを病気から守るためにも、予防接種をおすすめしています。

また、人間と同じ住環境で生活する動物が増えたことや、動物たちが長生きになったことにより、皮膚病に悩む動物たちが増えて来ています。

アトピー・ノミダニ・食物アレルギーなど、皮膚病の原因は様々です。

病院では最初にしっかりとした検査を行い、皮膚病の種類や原因を究明してから治療を開始します。

待合室は、オープンで明るい造りになっています。

インフォメーションボードには、飼い主に読んでもらいたい情報や、最新の記事なども掲載しています。

また、待合室に体重計をおいています。

ペットの体重を知ることで、飼い主にもペットの健康にも意識をもつきっかけにしてもらいたいという思いと、待合室にあることで病院へ気軽に来てもらいたいと思いがあります。

診察室は、専門機器を取り揃えています。

室内は明るく衛生環境にも気を配っています。

しっかりとした治療計画を説明します。

フード商品棚は、わんちゃん猫ちゃんに最適な総合栄養食を各種取り揃えています。

治療用の専門フード・予防食も用意しています。

トリミングは、感染などを予防するため一度診察を受けた子のトリミングのみとしています。

トリミングのみで来た子でも、立ち方や様子を見て診察が必要であればおすすめしています。

診察台を全台設置しているので、異常があればすぐ検診できる体制になっています。

獣医師の指導・管理のもとトリミングを行っていますので、元気な動物たちはもちろん、高齢の動物や、心臓等に不安を抱える動物など、サロンでは断られてしまう子でも受け付けています。

こちらでは、治療やトリミングにおいて、動物たちの皮膚に刺激を与えず、優しいシャンプーを行うために水の硬度を限りなく0に近づけた「高純度軟化水」を導入しています。

カルシウムイオン、マグネシウムイオンなどの硬度成分が多い水を「硬水」、少ない水を「軟水」といいます。

日本の水道水は軟水と言われていますが、平均で約60mg/Lの硬度があります。

それを限りなく0に近づけた高純度軟化水にすることによって、動物たちの肌にやさしいシャンプーを行うことが出来るのです。

アレルギーなどが原因でかゆみを伴う皮膚炎の動物たちをこの軟水でシャンプーすることによってかゆみによる引っかきや、赤み・カサカサ・抜け毛といった、辛い皮膚炎症状を緩和する効果が証明されています。

シャンプーの時に高純度軟化水を使用すると、毛に金属塩が残らないので、毛艶や手触りがよくなります。

そのため、ブラッシングのときに毛が絡まりにくくなると好評です。

サロンだとシャンプーにはこだわっていても、お水にはこだわっていないというところも少なくありません。

シャンプーももちろん大切ではありますが、お水にもこだわることによって、ペットたちがより健康でいられるのです。

  • 日立動物病院
    ペットや飼い主に寄り添ってくれる地域密着型の病院!
    トリミングも行ってくれます!
詳細はこちらから

定期的な診察を忘れずに

茨城県日立市にある動物病院を紹介しました。

サービスが充実している病院でも、定期的に通わなければそのサービスの良さを感じることは出来ません。

ペットのためにも、そして飼い主である自分自身のためにも、動物病院には定期的に通いましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

サポートが充実していると非常に心強いものがあります。安心感が大きく違います。安心してお任せできる動物病院と出会ったら、定期的に通います。異常が発生してからでは間に合わないこともあるかもしれないので、日頃から通うことが大切ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー