わんちゃん猫ちゃんをサポートします!山口県岩国市にある動物病院のご紹介!

わんちゃん猫ちゃんをサポートします!山口県岩国市にある動物病院のご紹介!

2635
update

山口県の最東部に位置している山口県岩国市。ここでわんちゃんや猫ちゃんと共に暮らしているという人をサポートする動物病院があります。そこで今回は、山口県岩国市のおすすめ動物病院を紹介します。

2635
update

ペットの健康管理をサポート

Smiling professional veterinarian holding a beautiful cat after examination, the pet owner is cuddling her cat

Stock-Asso/shutterstock.com

言葉を話せないわんちゃんや猫ちゃんたちなので、体に異変が起きても飼い主はすぐに気付いてあげることが出来ません。

人間たちの医療と同じくらい動物たちの医療も日々新しくなってきていて、昔に比べると随分動物たちも長生き出来るようになったんです。

長生きするために大切なことは、病気の早期発見と早期治療です。

早く見つけて治せば、動物たちは長生き出来ますし、生活もしやすくなります。

病気を早期発見し早期治療するためには、飼い主がいち早く気付いてあげることだけではなく病院側のサポートも必要です。

そこで今回は、山口県岩国市にあるおすすめの動物病院を紹介します。

ふじしま動物病院

fujishima-ah.main.jp

山口県岩国市にある動物病院1つ目は、「ふじしま動物病院」です。

ふじしま動物病院は、山口県岩国市門前町にあります。

健康な子が気軽に来院できる動物病院を目指しています。

それは決して病気の子を受け付けないというわけではなく、健康なうちから動物病院に通ってもらいたいという思いがあるためです。

病院というとどうしても、病気になってから来院するイメージになってしまいますが、病気になることではなく病気にならないように気を付けることも大切なことですよね。

事前に防げることは防いでいこうというのが、ふじしま動物病院の思いです。

爪切りや耳掃除など簡単な処置でも遠慮せずに来院してもらい、そして些細なことでも相談してほしいと願っています。

そのため、どんな小さなことでも、暖かく迎え入れ、飼い主の話をしっかり聞いて対応しています。

これにより診察室の外での他愛もない会話からも普段の状態の把握や、家族も気づいていなかった病気を早期発見できる可能性が増えます。

病気になってしまった子の検査や治療に関してはできるだけ飼い主の目線になり、獣医師の自己満足にならぬよう努めていきます。

インフォームドコンセントという言葉は情報を与えられた上での同意と理解されがちですが、本質的な意味は情報を与えられ「理解した」上での同意です。

時間をかけてしまうかもしれませんが、家族皆様が十分理解できるまでしっかりとした説明をしていきます。

また、設備がしっかりしているとはいえ、ふじしま動物病院での検査・治療が困難と考えた場合は、山口大学などと連携をとりながら診療にあたります。

より良い獣医療を提供し、お互いを理解し合うことで、その大きな存在であるペットの健康や笑顔、家族の健康や笑顔を守ります。

時間外の対応は、カルテに登録している電話番号からの着信のみ受付します。

突然ペットに異変を感じたとしても、日頃から検診に通っていれば受け付けてもらえるので安心ですね。

検査は、血液一般検査、血液生化学検査、レントゲン検査、超音波検査、尿検査、糞便検査、病理検査、抗体検査、ウイルス検査に対応しています。

予防注射は、わんちゃんなら狂犬病予防注射、6種混合ワクチン、8種混合ワクチン、9種混合ワクチンを、猫ちゃんなら3種混合ワクチン、5種混合ワクチンを用意しています。

他にも、寄生虫予防、ノミ・マダニ・ミミダニ・犬糸状虫(フィラリア)・消化管内寄生虫、避妊・去勢手術などを行うことが出来ます。

不妊手術を行うことで、性ホルモンが関与した病気を予防出来ます。

歯科処置は、歯石除去、抜歯をすることで、他の病気も予防できます。

外科手術は、動物にとって安全な麻酔、より痛みのない手術を心がけています。

健康診断では、病気を早期に発見し、早めの治療を行います。

栄養指導・療法食は、動物にあった食事を提供します。

ペットが太りぎみで困っている、全く栄養のあるものを食べてくれないなどの悩みがある人は是非相談してみて下さい。

院内では、トリミングのサービスも行っており、料金は犬種よって異なります。

暴れるわんちゃん猫ちゃんは、プラス料金で鎮静をかけてからのトリミングになります。

他にももつれや性格により追加料金が発生してしまうことがあります。

ペットホテルは、院内感染防止のため混合ワクチン、狂犬病ワクチンの接種済みの子に限ります。

子犬・子猫に関しては初年度のワクチンが完成した子のみになっています。

食事は病院の方でも用意出来ますが、ペットのストレスを溜め込ませないようにするためにもできる限り、普段食べているフードを用意してもらっています。

排泄目的の短い散歩は行いますが、運動やストレス発散を目的としたような十分な散歩は行っていません。

ペットホテル専門ではないので、付きっきりのお世話をすることは出来ませんが、トラブルのないようにスタッフがきちんと監視しています。

動物の異変を感じたらすぐに診察・治療を行うので、飼い主も安心して預けられます。

  • ふじしま動物病院
    犬や猫、小動物も診てくれます!
    トリミングは、しっかりスタイルを提案したうえで行ってくれます。
詳細はこちらから

竹田動物病院

ww52.tiki.ne.jp

山口県岩国市にある動物病院2つ目は、「竹田動物病院」です。

竹田動物病院は、山口県岩国市周東町西長野にあります。

それぞれのペットの家族、家庭における立場に応じた問診、触診、血液検査、その他各種検査、諸費用などを提案し、治療・予防・完治・QOL改善を進めていきます。

地域に根付いたホームドクターを目指しており、どんなわんちゃんや猫ちゃんにもきちんと対応します。

高度医療に伴い現在、1つの病気に対する治療法も多々あります。

検査機器や治療機器を各分野において充実はしていますが、実は追いついてないのが現状なんです。

竹田動物病院には無い診断的に必要な高度医療器械などの検査や高度医療機器による治療が必要や希望という場合は、選択肢の一つとして大学病院への紹介もしています。

現在かかりつけの主治医さんのセカンドオピニオンとしての治療法の説明もします。

手術では飼い主に、病態と手術方法を十分に理解してもらい、医師たちが安全に手術が行えるよう気を付けながら麻酔をかけて手術を行っています。

切開は外科用メス、電気メス、レーザーメス、ソノサージ、などを場合に応じて常時切り替えて使用しています。

導入したソノサージは日本のオリンパス製「超音波手術システム SonoSurg」という超音波メスです。

人の医療ではラパロで使われる最新の医療設備の一つになります。

超音波メスや電気メス、レーザーメスなど動物病院ではさまざまな切開道具が手術に用いられますが、それぞれ共通の目的は金属のメスと違い切開と同時に止血を行うことができるのが特徴です。

金属のメスで組織を切断すれば組織から出血しますが、超音波メスやその他の設備を使用することにより、ほぼ無出血で組織の切断が完了します。

ソノサージは血管のシーリングと切断が同時にできる超音波メスになります。

結果、エキゾチックアニマル手術や犬や猫の避妊去勢はもちろん臓器、腫瘍の摘出など切開切断のある手術では糸を体内部に残さないでほぼ無出血とすることで格段に手術の安全性の確保と術創も小さくすることが出来、スピードがあがりました。

食べるようになるまでの期間も短くなり入院期間も日帰りや短縮にも繋がります。

これだけのたくさんのメリットがあるので、院ではすべての手術で使用しています。

飼い主には、診療内容を十分理解してもらい、診察治療後には、診療費の明細を渡しています。

県外や市外では同じ薬や検査・治療であってもまたまったく同じ予防薬・サプリ・フードであっても各病院、値段が違うのが異なります。

人のような保険医療ではなく、点数制度もなく優遇もされていない自由診療のためどこの病院でも一律ではありません。

往診・時間外診療においては、別途料金がかかることもあります。

こちらで受けることができるワクチンの種類は、わんちゃんが2種混合ワクチン、6種混合ワクチン、9種混合ワクチン、11種混合ワクチン、狂犬病ワクチンです。

猫ちゃんは、3種混合ワクチン6種混合ワクチン、7種混合ワクチン、エイズワクチンです。

普段のシャンプーカットのようなトリミングや形を整える意味でのカットの希望の場合は、地元のトリミング屋さんを紹介しています。

眼の周りの毛が眼に入らないように定期的に短くしたり、地肌や毛の汚れ、毛玉をとるなどは予防医療に通じるものがありますので、推奨しています。

トリミング屋さんにワクチン・ノミ・ダニをしていても断られる場合や、緊急な場合の治療でカットが必要な場合は、対応します。

また、長毛のわんちゃんや猫ちゃんにライオンカットを行っています。

対象としては、猫の毛アレルギーや犬の毛アレルギーの飼い主さんや子供さんです。

ライオンカットをすると、症状が落ち着く場合や細菌性皮膚病や膿皮症で治療が必要だが数日置きの医療用シャンプーが難しい人を噛んでしまう子やアンダーコートが不衛生でシャンプーが必要だけど暴れる子、毛玉をとれるなどのメリットがあります。

季節的な熱中症対策として行うことは推奨していませんが、ライオンカットをすることによって夏場の熱中症症状が落ち着いたり、臭いを減少・人との生活における衛生面を考えての(軟便、尿)の掃除のし易さなどのメリットがあります。

治療の意味も兼ねたライオンカットを行うことが多々あります。

ライオンカットとは、見た目がオスのライオンのようなデザインカットで、首から前、4足の先、尻尾の先以外の毛を全て短くするものです。

紫外線対策のためにアンダーコートを残すのが基本です。

皮膚の治療目的のライオンカットの場合、治療外用薬効果を出すために地肌まで刈ることがあります。

わんちゃんや猫ちゃんの元気が良すぎて暴れてしまう場合や、皮膚病でカットが必要という場合は相談してみて下さい。

病院のペットホテルは、入院舎とは別部屋になるため入院している動物や病気が持ち込まれることなどはありません。

  • 竹田動物病院
    ワンちゃんへストレスをかけないようにした施術を行います!
    トリミングも丁寧で早期発見にもつながります!
詳細はこちらから

ペットにいつまでも健康でいてもらうために

山口県岩国市にある動物病院を紹介しました。

健康な子、病気の子、様々な子がいますが、定期的に病院に通うことで突然のトラブルは控えることが出来ると思います。

元気だからうちの子は大丈夫という安心感を勝手に抱かずに、動物病院でしっかり診てもらって下さいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー