北海道江別市の動物病院をペットと幸せに暮らしていくために知っておこう!

北海道江別市の動物病院をペットと幸せに暮らしていくために知っておこう!

3474
update

札幌市に隣接する北海道江別市は石狩平野の中央に位置し、都市と自然が調和するまちとして知られています。今回は、そんな北海道江別市にある動物病院を紹介します。

3474
update

ペットと暮らすなら知っておくべき動物病院

Young female veterinarian checking up the dog at the veterinarian clinic

Zivica Kerkez/shutterstock.com

今現在ペットを飼っているにも関わらず、どこに動物病院があるのかわからない、動物病院には行ったことがないという飼い主は、すぐに動物病院について調べましょう。

どれだけペットが健康そうに見えていたとしても、実際のところ本当に健康であるかどうかはわかりませんよね。

言葉を話せないペットたちなので、飼い主には健康そうに見えても体の中では病気を持っていて、早く気付けば治せるのに気付かずに手遅れになってしまうというケースも少なくありません。

早く病気に気付いてあげるためには、定期的に病院に通い診察してもらうことが大切です。

今は何もなかったとしても、これから先どうなるかはわかりません。

ペットと長く一緒にいたい、その気持ちがある飼い主ならば動物病院の大切さをきっと理解することが出来ると思います。

今回は、北海道江別市にある動物病院を紹介します。

アニマルランド北島動物病院

www.animalland.jp

北海道江別市にある動物病院1つ目は、「アニマルランド北島動物病院」です。

アニマルランド北島動物病院は、北海道江別市錦町にあります。

平成3年に開院した動物病院で、これまで多くのペットたちを診察・治療しています。

来院したペットたち、飼い主とは長いお付き合いをしていけるように、医師のこれまでの知識や経験を活かし、 地域のホームドクターを目指して努力しています。

こちらでは何でも気さくに話せる雰囲気作りを心がけており、初めてのペットや飼い主に対しても暖かく迎えます。

診察は、1つの病気にとらわれず全体を診てからその病気を判断するようにしており、専門的なことはネットワークを駆使し、専門医に託すという判断を早い段階で決断します。

「この動物病院に来れば何とかなる」と思ってもらえるように努めています。

初診の方にはまず初診票の記入をお願いしており、受付で初診票を受け取り待合室で記入してもらいます。

症状によっては便検査、尿検査を行うここともあります。

事前に便・尿などを持ってきた場合は、受付で提出します。

待合室に設置してあるテレビでは、ペットのしつけ、病気の予防に関する情報、ペットニュースが上映されています。

飼い主に知っておいて欲しいことなども流れているので、受付を済ませて順番を待っている間は是非こちらに目を通してみて下さい。

また、ウォーターサーバーが設置されており、飼い主だけでなく、わんちゃんや猫ちゃんたちにも常に新鮮でおいしい水を飲めます。

もちろんウォーターサーバーは無料で、誰でも利用することが出来るので、安心して気軽に利用して下さいね。

普段大人しい動物でも慣れない環境、特に他の動物が居る場合は興奮することもあります。

他の動物に注意し、待合室で暴れて怪我をしないように飼い主はしっかりペットを守るようにしてもらうことをお願いしています。

過度に怖がりの動物の場合、恐怖から呼吸困難など容態が急変する事がありますので、その際はスタッフに声をかけてもらい、対応します。

通常診療の時間帯では診察は受付順に対応しますが、後に来院された動物の容態が非常に悪いと判断された場合など、お呼びする順番が前後する事があります。

予約診療の時間帯は受付順ではなく、予約時間によって対応する形になっています。 診察は第一と第二の二つの診察室で行います。

まず身体検査と問診の内容・症状から必要な検査と内容・料金についてお話し、飼い主に承諾してもらった後、検査・治療を行います。

動物にストレスを与えないよう、速やかな処置を心がけています。

健康診断は、検査設備で行う検査と、より多くの項目を見るための外注の検査があります。

一日お預かりして全身をしっかり検査するドックコースは、多角的にチェックするので、より早期発見につながり安心です。

検査項目は、検査コースによって異なりますが、問診・身体検査(視診、触診、聴診)、血液検査(CBC検査〈全血球検査〉、血液塗抹検査、生化学検査〈腎機能、肝機能など18項目〉)、レントゲン検査(胸部、腹部)腹部超音波検査、尿検査、糞便検査、眼科検査、神経学的検査、歯科検診を行います。

検査内容や、検査項目、料金についての詳細は病院の方に相談して下さい。

アニマルランド北島動物病院の手術室は、呼吸調節が可能な人工呼吸器と麻酔モニター、手術台、手術野の光量調節が可能な無影灯などが設置されており歯石除去等の簡単な外科的処置から、避妊、去勢、膀胱結石、瞬膜弁縫合、腫瘍切除など幅広い外科手術を行っています。

切除した腫瘍は病理検査機関に提出し、病理学的診断を行うことが可能です。

また心肺蘇生処置を行うための道具も常備しているので緊急時には直ちに処置に取り掛かることが出来ます。

今、注目を浴びているオゾン治療も行っています。

入院室は、ステンレス製で薬剤消毒可能なゲージユニットを使用しており、常に清潔な環境を保つことが可能となっています。

大気中よりも高い濃度の酸素供給が可能なICUゲージユニットも設置されているので、手術後に麻酔の影響で意識が通常よりも低下していたり、また心肺機能が弱く全身にうまく酸素を送ることが出来ない動物に対しても高濃度の酸素を供給することが出来ます。

処置室では、簡単な処置やレントゲン検査、超音波検査を行うことが出来ます。

レントゲン検査では、小型犬や猫、大型犬まで幅広く撮影を行うことが出来ます。

コンピュータテッドラジオグラフィー装置を利用することで、安定して美しく見やすい画像を用いた診断を行うことが可能になっています。

超音波検査は、麻酔をかけることなく動物の心臓や腹部の臓器の評価を行うことが出来ます。

心臓疾患や腹部臓器の異常、腫瘍の有無を検査することが出来ます。

検査室では、血液検査機、尿検査機、光学顕微鏡などが設置されており、血液検査、尿検査、糞便検査、皮膚検査など臨床症状に応じた検査を行うことが出来ます。

血液検査は一般的な検査を行うことが可能ですが、病気によっては病院外への特別な検査依頼が必要となる場合がありまが、その場合にもしっかりと飼い主に説明します。

第一診察には、レントゲン写真管理用のパソコンが設置されています。

コンピューター上の画像を用いることでわかりやすい説明が可能で、過去の画像検索も即座に行うことが出来ます。

第二診察室は第一診察室と比べ広く、また大きな診察代が設置してあるので、大型犬の診察も安全に行うことが出来ます。

それぞれの部屋で行うことが決まっており、また設備もしっかりしているため安心してペットを任せられます。

どの部屋も清潔さをキープしているので、飼い主にとってだけではなくペットも嫌な思いをすることはありません。

  • アニマルランド北島動物病院
    相談や気軽に話すことができる動物病院!
    待合室も広く、他のワンちゃんや猫ちゃんとトラブルもなく過ごすことができます!
詳細はこちらから

大麻どうぶつ病院

www002.upp.so-net.ne.jp

北海道江別市にある動物病院2つ目は、「大麻どうぶつ病院」です。

大麻どうぶつ病院は、北海道江別市大麻栄町にあります。

1987年に開院し、大切な家族であるペットと飼い主の暮らしがより良いものになるように、お互いが癒し癒される関係でいられるため、獣医療を通して貢献していきたいという思いで日々ペットたちの診察・治療にあたっています。

一般診療では、犬・猫・うさぎ・小鳥(インコ・文鳥など)・ハムスター・モルモット・カメを対象に診療しています。

こちらは予約制ではありませんので、診察時間内に来院してもらうことで診察することが可能です。

急にペットの様子がおかしくなってしまったなどの緊急の場合でも駆け込める動物病院です。

予防接種は、狂犬病予防注射・伝染病予防ワクチン・フィラリア、ノミ、ダニ予防など各種行っています。

こちらも予約は不要ですが、体調が優れない時には接種出来ませんので、気をつけて下さい。

また接種後に体調が悪くなる場合もあるため、飼い主が側に付いて居てあげられる日に接種することをおすすめしています。

手術は、避妊手術・去勢手術・歯石除去・その他各種行っており、こちらは予約制になっています。

手術前には飼い主と相談した上で手術について承諾してもらい、検査を行います。

たとえどんなに簡単な手術であっても、飼い主に相談なしで行うことはありません。

健康診断ではまず、問診で、飼い主がペットに対して普段の生活で気になっていることや心配なことなど聞きます。

そして身体検査視診で、目・耳・歯などに異常がないかを確認します。

聴診では、心臓や肺などの音に異常がないかを確認します。

触診では、関節や骨、体表腫瘤や腹部臓器などに異常がないかを確認します。

血液検査生化学検査では、主に血糖値や腎臓、肝臓などの内臓機能に問題がないかを調べます。

血球計算では、白血球や赤血球、血小板などの数値測定により脱水、貧血、感染、炎症、止血能力を調べます。

レントゲン検査は、胸部や腹部の臓器や骨、関節などを映し出し大きさや異常を調べます。

心電図は、心臓の活動を波形によって調べることが出来るため不整脈をみつけるのに有効です。

眼圧検査は、眼球にかかっている圧力を調べることで緑内障の早期発見に有効的です。

尿検査は、泌尿器疾患(腎臓、膀胱の疾患)の検査として重要な検査になります。

糞便検査では、寄生虫感染の検出、未消化物の有無や脂肪分の有無なども見ることが出来ます。

併設しているペットホテルでは、飼い主が家を空けてしまいペットのお世話が出来ない時に利用することが出来ます。

お預かり中は、ペットたちに少なからずストレスがかかってしまうものですが、病院では少しでも負担を軽減するため、事前にペットの普段の生活を伺い、癖や好きな食べ物、ごはんやお散歩の回数をその子に出来るだけ合わせて行っています。

いきなりお泊まりで預けてしまうと、こちらのお世話を全く受け入れてくれない場合やお預かり中ストレスがかかりすぎて体調を崩してしまうこともあります。

そのようなことを出来るだけ避けるため、「事前練習」として2時間程度お預かりしています。

もちろん練習の場合は無料なので、預けることがあるかもしれないという方は事前練習をしておきましょう。

  • 大麻どうぶつ病院
    丁寧な診察を心掛けている動物病院
    飼い主にもわかりやすく納得するまで説明をしてくれます。
詳細はこちらから

定期的に通うことでペットと幸せになれる

北海道江別市にある動物病院を紹介しました。

何か異変が起きてからではなく、健康なうちから定期的に病院に通うことでペットとの生活は幸せに暮らせます。

是非今のうちからペットと動物病院に足を運んで下さいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー