猫にカニやエビをあげてもいいの?気になるリスクについて詳しく解説します!

猫にカニやエビをあげてもいいの?気になるリスクについて詳しく解説します!

3011
update

猫は魚などの海産物が大好きです。ですからカニやエビも普通に食べられるんじゃないかと考える人は少なくないでしょう。しかし気になるのは健康リスクです。海産物なら大丈夫というイメージがあるかもしれませんが、実際のところはどうでしょうか?猫にカニやエビをあげても良いのか、まとめました。

3011
update

猫にカニやエビはあげてもいいの?

カニとエビを使った料理と猫

PixHound/shutterstock.com

猫は魚などの海産物が大好きです。ですからカニやエビも普通に食べられるんじゃないかと考える人は少なくないでしょう。「カニを愛猫に食べさせた」とか「猫がいつもねだってくる」というケースは多いと言えます。実際以下のようなコメントや質問がYahoo知恵袋に寄せられていました。

「我が家ではお正月に毎年蟹を食べていました。蟹を茹でていると、まだ茹であがってもいないのに鍋の前でずっと鳴いています。それで、茹であがったときには冷まし、ほぐしてあげていました。そしたら猫は食べていました。ですが、思い返すと食べた後は白い泡のようなゲロを吐いていました。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1045852405)

「猫がお寿司に乗っていた生のエビを食べてしまいました。食べて私がすぐに気づいて叱ったら、逃げてすぐに吐き出しました。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11197757871)

「先ほど、家の猫が海老の頭を食べてしまいました。よく、猫に与えてはいけない食べ物として海老も見るのですが、 具体的に何がいけなくて与えてはダメなのでしょうか?」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1174996321)

「猫に海老をあげてもいいのでしょうか。幼い頃、まわりの者が口をそろえて「腰が抜ける」と言った記憶があり、真実が知りたいです。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1035426745)

このように猫がカニを食べることは珍しくありません。食べたそうにしている愛猫を見て、これまで何度かあげてしまったという人も少なくないでしょう。

しかし気になるのは健康リスクです。海産物なら大丈夫というイメージがあるかもしれませんが、実際のところはどうでしょうか?この点に関しては肯定的な意見もあれば否定的な意見もあるので、それぞれご紹介します。

肯定的なコメント

「茹でてあってそんなに大量じゃなければ、食べて危険というほどではないと思います。蟹入りキャットフードもあるし。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1045852405)

肯定的なコメントはそれほどたくさん見られませんでした。また肯定的なコメントの中でも、量をあまり多くすると良くないという意見があります。

否定的なコメント

「蟹がどうとかという訳ではないのですが、「猫が大好きなので…」という理由で欲しがるものを何でもあげるのは、猫のために良くないです。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1045852405)

「猫缶のは猫が食べても良いように調理してあるから大丈夫ですが、甲殻類(エビとかカニとか)は食べさせないほうがいいです。可愛い猫ちゃんを長生きさせたいなら、猫用のご飯だけをあげてください。人間の食べ物は、基本的にはあげないほうが良いみたいですので。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211831322)

「確か消化不良で胸焼けしてしまうかと思います。海藻を食べてる魚介類はダメと聞いたことがあります。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211831322)

否定的な意見はより目立ちました。やはり猫の食べ物はそれに特化したものだけをあげるのが理想という意見が多いです。では実際のところ、猫にカニをあげるのは良いのでしょうか?

猫にカニをあげるのは基本NG

猫とカニ

kuban_girl/shutterstock.com

結論から言うと、猫にカニは良くありません。カニには「チアミナーゼ」という酵素が含まれていて、これが体に悪影響を及ぼす恐れがあるからです。

チアミナーゼはビタミンB1を分解しますが、多量にチアミナーゼを摂取するとビタミンB1の分解に伴う欠乏症が起きて、骨の形が変わってしまうリスクがあります。またエネルギー供給に問題が起きて、歩行に支障が起きたり昏睡状態に陥ったりすることすらあります。

もう一つの注意点として、カニには「タウリン」もあります。タウリンの大量摂取は消化器官の働きを悪くして、嘔吐や下痢を引き起こす恐れがあります。

加熱してあればOK

上記のポイントは生食に関してのものです。そのため加熱すれば問題なくなります。もちろん加熱したと言っても大量摂取が出来るわけではありませんが、少なくとも重篤な症状が発症することはありません。

かにかまはやめておこう

カニという言葉が入っていますが、これは別物です。正体はスケトウダラなのでカニは入っていません。またかにかまはあげないようにしましょう。人間用のかにかまは塩分が多めです。この点については以下のようなコメントがありました。

「人間用は塩分が多いのでやめておいたほうがいいと思います。猫用の「かにかまスライス」というおやつがあったとおもいます。確かに猫も人間用に濃い味付けをしてるものが好きですが、人間と猫の体は違うのでその子の体のこと考えたら控えるべきかな。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14238219)

「猫は腎臓が弱い動物なので、塩分が高い物は控えた方がよいと思います。猫用のおやつをあげるのが一番だと。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14238219)

「人間がおやつやおつまみに食べるようなものは塩分がかなり多いです。猫のフードは塩分を控えたものであるので、このようなものは猫にとってはご馳走でしょう。しかし、猫の健康面ではいいことではありません。生まれたての赤ちゃんに、味付けの濃いものを食べさせてるのと同じことです。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14238219)

「ネコ大好きですよね、かにカマ(^_^;でも、人間の食べ物はネコにとっては塩分が多すぎるので、腎臓や肝臓に負担がかかってしまうんだそうです。かにカマに限らず、なるべく人間の食べ物はあげないほうがいいみたいですよ。あと、人間の食べ物の濃い味付けになれてしまうと、ネコ用の御飯も食べなくなっちゃいますしね…(人間の赤ちゃんと同じだ…)」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14238219)

「かにかまは、かに風味かまぼこで主成分が魚のすり身だから大丈夫だと思います。でも人間の食べ物を大量に与えることはダメです。塩分や着色料など動物が摂って良い範囲を超えるから。」(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14238219)

このようにかにかまは塩分過多による別の障害を引き起こす恐れがあるので、少量であってもあげないようにしましょう。もしどうしてもあげたいという場合は、猫用のかにかまが販売されているので、そっちをあげるようにすると良いでしょう。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー