犬が熱唱!?弾き語りを楽しむわんちゃんにクスッと笑っちゃう!

ピアノやギターを弾きながら歌う「弾き語り」。 実は世の中にはとても上手に弾き語りをする犬がいるんです。 しかも、犬も音楽の善し悪しがわかるといいます。 その中でもこのわんちゃんはピアノ音色に低音の声を乗せて弾き語りをしています。 ついクスッと笑ってしまう熱唱する犬の歌、お聴きください!

犬が熱唱!?弾き語りを楽しむわんちゃんにクスッと笑っちゃう!

スグに犬の弾き語り動画をみる場合はこちらから!


《前奏から興奮気味!》


ピアノの前に立つ犬。なにやらピアノを「弾いている」ようです。 奏でる音楽は、現代音楽!?

《ついに歌いだした!?》


高音の前奏に続いて始まったのは、低めのロングトーン。 アゴを上げて歌う犬。 もう、自分の世界に入っちゃっていますね。

《一応間奏も入れてるらしい・・・》


音楽は「間」が大事! 余韻に浸る時間も、音楽の大切な要素です。この犬は、そんな音楽センスも抜群! 絶妙な「間」もちゃんと取れるんです!

《いよいよクライマックス。盛り上がっていきます!》


曲が進むにつれて、ピアノの伴奏も歌も盛り上がっていきます。 犬も気持ちが高ぶってきているのでしょうか? 曲の山場を見事に歌い上げます!!

《え?突然のフィニッシュ!》


曲想は激しくなっていきます。そしてフィニッシュ!! でもこの曲、突然終わっちゃうんです。 気持ちよく弾き語りをしていたかと思ったら、突然のフィニッシュ。 ちょっと意外な終わり方ですが、犬は満足したのでしょう。 まさに「弾ききった」感じなのでしょうか? 実はピアノの音に反応しているだけのようにも聞こえますが、 どうしても笑いそうになってしまいますね。 動画を見る場合はこちらから!


この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

サッチモルイザ

主にエンタメ系の記事を書いています! プードルフリーク女子です。