おすすめの自動給餌機をご紹介します!

おすすめの自動給餌機をご紹介します!

1871
update

どうしても愛犬にお留守番をさせなければならないとき、ペットホテルやシッターさんを頼むのも予約や連れて行くのが面倒ですね。知人に餌やりを頼むにしても、なかなか都合がつかないし。そんなとき、短期間なら自動給餌機を使うという手もあります。機能別におすすめの自動給餌機をご紹介します。

1871
update

ドライフード派におすすめの自動給餌機

www.lusmo.com

乾電池(単1アルカリ乾電池4本)で、約6か月作動するペット用自動給餌機です。 タンクにはカリカリのドライフードが1,000g入ります。小型犬なら5日分くらいです。1食分として5~80gに設定できるので、小型犬からやや大きめの犬でも対応できるのがおすすめポイントです。 1日3回、給餌時間の設定ができ、リピートさせることもできる簡単設定もおすすめの点です。旅行などで留守のときだけでなく、日常の給餌にも使えますね。

ルスモはデザインと機能性が優れています

www.dena-ec.com

犬用の自動給餌機を選ぶポイントは動作が安定し、いたずらなワンちゃんがこじ開けようとしても転倒したり壊れたりしないこと。おすすめの自動給餌機はこの信頼性が高い製品です。 またフードのトレイ洗浄が簡単で、手動でおやつを少量あげることもできます。デザインも瀟洒で色は3色から選べます。実売価格は1万円を切るところもあり、有名通販サイトで人気1位なのも頷けます。

自動給餌機は、餌を給餌するときに大きな音がして怖がる犬もいるようですが、この製品は音が小さくて、敏感な猫にも使用できます。内弁慶な犬を飼っている人におすすめです。

このタイプでは、他に電源から電気を供給するタイプの製品もあります。乾電池を取り替えるのが面倒という人におすすめ。 下の画像は、ペットウォッチ自動給餌器 PW-SAPetWatch SAです。

item.rakuten.co.jp

(同じメーカーでも仕様が異なる製品がありますので、トレイやタンク容量などは製品の型番で確認してください)

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

用自動給餌機便利ですね。私は仕事で昼間は餌をあげられないので、利用しています。餌を置きっぱなしにしているとだらだら食べてしまったり、朝のうちに全部食べてしまったりするのが嫌だったので決まった時間に餌が出てくるのは便利です。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー