【mofmo連載企画♡】話題の犬『うに』とトイプの『はろ』の仲良しコンビをご紹介♫

もうすぐ柴犬のうには6歳。衝動的に買ってしまった柴犬のしつけと更なる試練、多頭飼いについて今回はご紹介。

【mofmo連載企画♡】話題の犬『うに』とトイプの『はろ』の仲良しコンビをご紹介♫

柴犬うにが来たわけ。

犬がこどもの頃から飼いたかった、なんていう方結構多いと思います。 そんな中、周りからも勧められてペットショップへ行ってごらん。 小さな子犬を抱かせてくれる、なんてそんなサービスがあるとはつゆ知らず… 悪魔の罠、というか、今はもう必然の出会いであっただろううにの衝動買い。 カード会社からの「生体」と記された請求書に、なに買ったっけ?と首をかしげた一ヶ月後。 そんな簡単にペットは手に入ってしまうのです、今のご時世。 保護犬も殺処分も多いわけだと理解できます。

柴犬のしつけとやら…

犬は所詮かわいいペットと思っていた我が家へ来た柴犬うに。 よちよちうにうにしててかわいいな、で名前はうに。 でもペットと思うにはいうことをきかなすぎて…友達のアドバイスを得つつ、頼ったのがトレーナーさん。 とてもいい先生で、が、しかししつけをされたのはうにではなく、飼い主だったね。 そりゃそうだ、これから10年以上共にするんだ、お世話できなくて、 いうことを”きかせ”られなくてどうする?といったところ。 予想以上に課題は山積み。宿題も出る。 どんなに厳しくしてもトレーナーさんのいうことは聞く。 愛情いっぱいの飼い主には歯を剥く、噛まれるの繰り返し。 何度噛まれたか。 それを正直5年続けてきた。そう毎日がつながり。人間と一緒だね。

トイプーが追加

うにがかわいくてかわいくて黒柴も欲しくなったけれど、 大きさ的に災害があったときに連れて逃げられるのは無理があるからトイプードルのはろを迎えた… さてさてここからがしつけの再開になった。 いやぁ最初は一緒に遊んだりしていたうにはろも次第に成長し(当たり前) 上下関係、柴の特性、トイプーの性質があからさまに。 うにがはろを食ってしまうのではないか、と何度泣きそうになったか。 後悔したか。 でもそこでもやはりしつけの重要さ。 再認識。しっかりしつけてから迎え入れればよかったものを…なおバカ。 他にもお手入れ、自分でできるように歯磨き、耳掃除、シャンプー、散歩後の脚洗い。 これは相当頑張った自信あり。 指なくなるかと思った毎日の積み重ね。 今でも毎日、歯磨きと散歩後の肉球のお手入れは欠かさない。 うにはろも嫌がらず、わかっている。 そこでようやく飼い主と気難しい柴犬うにの、またうにとはろの信頼関係も出来上がっていったのだよね。

チリツモ

じゃないけれども、毎日が積み重ね。 ただでさえ、柴犬はしつけが難しい(個体によって差があっても)、特にうにはまぁひどかった。 奇跡的に持ち物や家具を破壊することはなかったけれど。 おすわりは、すぐ習得。アップ、オフ(登り降り)も比較的すぐ。 しかしまぁ待てど暮らせど、待て、ヒール、伏せ、ストップ、アウト(口からモノを放す)やらない。 トレーナーさんの前ではやるのです。完璧なのです。 去っていく車を見送った直後からやらない。 完全に無視。 これが、飼い主がしつけを受けた理由だね。 そして今からの方がほど近い4歳すぎたあたりから、ある日突然全てをやるようになったのです。

うにはろコンビ誕生

今では外で他の犬に会うとべったり、家では結構ドライなうににはろがまとわりつく変な信頼関係でガッチリ。 飼い主もここへきてやっと2匹いて良かった、本当にかわいいと思えるようになったのです。 が、しかしあっという間に5歳と4歳。夏が終われば6歳。 切ないな。 もっと最初から理解していれば…もっとかわいがれたし、 もっと優しくできたと思ってしまうけれどこれからまだまだよろしくね。 最後までしっかり愛するよと顔見るたびに思うのです。 ここまで来るのにかなりかかった初心者犬飼いだったけれど、 いまやうにはろのインスタグラムは海外でも取り上げてもらえるほど! また続きはこの次にでも…チャンスをもらえたら。

☆『うに』と『はろ』のインスタグラムはこちらです☆

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • メインクーンの月齢体重と推移をしろう

    • メインクーンの月齢体重と推移をしろう

      メインクーンをご存じですか?ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)と呼ばれる通り、 大きな骨格、長い毛並み、色は多彩でその知能と優しい性格を特徴とし、非常に立派な風格を持ちます。そんなメインクーンの成長で、気になる月齢体重の推移をご紹介していきましょう。

      24100
    • 犬が自分の足を噛むのはなんで? 気になる原因と対処法。

    • 犬が自分の足を噛むのはなんで? 気になる原因と対処法。

      愛犬が自分自身の足を噛む。手をぺろぺろと舐め続ける。急にそんな状況になったら、あなただったらどうしますか? 「この子いったい、どうしちゃったの?」 原因がわからなければ、不安は募るばかり。犬が足を噛む理由やその原因を解説し、対処法をご紹介します。

      14513
このまとめのキュレーター

meme

柴犬うに、トイプードルはろと一緒に暮らしています。https://www.instagram.com/unihalo/?ref=badge