猫が飲める「猫用ワイン」登場!気になる価格や原材料は?

毎晩の晩酌がないと1日が終わらない…というアナタ。猫と一緒にワインが飲めたらいいなぁと思ったことはありませんか?そんな願いをかなえてくれる「猫が飲めるワイン」があったのです!気になる価格や原材料、そして入手方法をご紹介します。

猫が飲める「猫用ワイン」登場!気になる価格や原材料は?

お酒好きの人に朗報!猫用ワインとは?価格はどれくらい?

クリスマスや特別な記念日。かわいい猫と一緒に飲めるワインがあったら素敵ですよね。 そんな人たちの声に答えて、猫が飲める猫用ワインが登場しました。ワインと言っても、猫が安全に飲めるようアルコールフリー飲料なので酔っぱらってしまう心配はありません。でも猫用のワインなんて価格が高いのかな?原材料はどうなの?と気になりますよね。アメリカと日本で発見してきましたので、それぞれの特徴と価格、原材料をご紹介します。

アメリカ発の猫用ワイン「モスキャット&ピノ・ミャウ」

米国コロラド州のデンバーにあるアポロピーク(Apollo Peak)社から発売されている猫が飲める赤白2種類のワインです。名前も本物のお酒にちなんで付けられていてオシャレ。モスキャット(MOSCATO)は白ワイン、ピノ・ミャウ(PINOT MEOW)が赤ワインになります。洗練されたデザインのラベルがかわいくて飾っておくだけでも素敵ですよね。猫好きなあの人へのプレゼントにも最適です。

気になる原材料は?

原材料は赤白どちらも水、キャットニップ、ビーツ、塩の4つとシンプル。原材料の素材にこだわり、キャットニップとビーツどちらも自然栽培のものを使っています。このキレイな赤色はビーツから抽出されていたんですね。「え、原材料にぶどうを使ってないならワインじゃないじゃん!」とかは言いっこなし。猫たちは原材料に含まれたキャットニップで気持ちよく酔えるはず。こちらは犬や人でも飲めるんだそうです。

値段は?どこで買えるの?

日本発の猫用ワイン「ニャンニャンぬーぼー」

ボジョレヌーボーが解禁になったら、猫にはぜひ彼らが飲めるニャンニャンぬーぼーを解禁してみてはいかがでしょうか。こちらはペット専用飲料開発メーカーB&H Lifesが開発した猫が飲める赤ワインです。なんとモニターで9割の猫が飲まないという衝撃の結果が出たそうですが、それでも飼い主達の「飲まないけど、あげたい」という思いをくんでめでたく猫が飲めるワインが商品化されました。

気になる原材料は?

原材料は果糖ぶどう糖液糖、オリゴ糖、またたび、カベルネぶどう果汁、ビタミンC、カラメル色素、クチナシ色素。こちらには0.01%未満とはいえ、原材料としてちゃんとぶどう果汁が入っています。保存料は一切使用しておらず、原材料にビタミンCとオリゴ糖を加えることで猫の健康も考慮されたワインになっています。人にも安心の原材料なので、猫がお気に召さなかったら人が飲むことも可能です。

値段は?どこで買えるの?

180ml入りのワンサイズで、価格は410円。こちらも良心的な価格ですね。同社の通販サイトで販売されており、インターネットでオーダーすることができます。この価格なら数本まとめて買って、猫好きの友人にプレゼントしてもいいですね。

猫用ワインの楽しみ方♪

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

      動物病院で、猫に取り付けられたエリザベスカラーにガッカリしたことはありませんか?味気ないプラスチックの堅い円錐状のものが多いエリザベスカラーですが、DIYして見た目も楽しむという方が増えています。実用的でちょっと可愛いエリザベスカラーの作り方をご紹介します。

      36331
    • 5Sから7まで!かわいい猫のiPhoneケースを紹介!

    • 5Sから7まで!かわいい猫のiPhoneケースを紹介!

      あなたのiPhoneをかわいい猫のiPhoneケースで飾ってみませんか?最近ではデザインや素材、機能にこだわったiPhoneケースがたくさん販売されています。この記事では5Sから7までの猫のiPhoneケースをご紹介します。

      5018
    • 猫のキャリーバッグをDIY!手作りする方法を解説。

    • 猫のキャリーバッグをDIY!手作りする方法を解説。

      猫のキャリーバッグをDIY(手作り)する方法をご紹介します。犬とちがって飼い主さんとお出かけする機会の少ない猫にとって、キャリーバッグが必要なのはお医者さんに連れて行くとき。キャリーバッグの中に入れるのが楽なハードタイプ派も、オシャレなソフトタイプ派も必見。好みのタイプに合わせたDIY(手作り)のヒント集です。

      30398
このまとめのキュレーター

長谷川サツキ

生まれてからずっと犬猫に囲まれた生活で、現在は3匹の猫達と同居中。猫や犬のお役立ち情報をできるだけ分かりやすくお届けしたいと思っています。