【ブランコ歴5年】世界中のインスタグラマーから大人気な柴犬『うに』とブランコの関係!!

夏休みもあっという間に中盤。学生ではないものの、あっという間ですね。もう今年も残り数ヶ月…9月にはうにも6歳。11月にははろが5歳。そんなこと思うと切なくなってしまう、もう秋めいてきてすらいる夏の早朝散歩です。オリンピック観て感動して、あぁ明らかに自分も歳だわ、なんて、そんなうにはろ一家です。

【ブランコ歴5年】世界中のインスタグラマーから大人気な柴犬『うに』とブランコの関係!!

うにといえば…!

ブランコ、ですよね。きっと。 第4回目まで引っ張ってしまいましたが…わかっています。

これでインスタが一挙に!

とにかく毎日乗っているので、どの写真が一番か!なんて飼い主ですらわかりませんが…とにかくたくさんのフォローといいねをいただいております。(ただの管理不足?) 決して無理やり乗せているのではなく!うにが自ら公園に、ブランコの下までスタスタと進んでいきます。 うそん?と思われると思いますが…本当なの。

念のため、申しておきますが…早朝及び誰もいない公園でしか乗せません。 あくまでも小さなお子様の遊具なので。そして拭いてから乗せて(夜露や泥がすごかったりします)、遊び終わったら除菌清掃しております。 なもので、最近公園掃除の係のおじさまたちと大の仲良しです。 ブランコまわりのゴミ拾いはわたくしめにお任せください!状態です。

みなさまが知りたがるなぜ?

笑顔でブランコに乗る理由。きっかけ。 それは…わかりません。笑。 きっかけはちょっと乗せてみた、程度のものだったはずです。 ただいつの間にか、進んで乗りたがる、降りたがらないのは事実です。

このリラックスぶり。 ゆりかご代わりみたくなってしまいます。 最初は揺れを楽しんで、その後眠くなってくるシステム。 わからんでもないですよね。

完全に魂抜かれて大いびき。 YouTubeにもインスタグラムにも動画あげているので是非ごらんください。

ブランコ!

今更見出しにしてもおそいですが…とにかく楽しんでくれています。 そう、ブランコ酔いもせず、大きめに揺らしてもこの通り。

はろも飛び乗ります(これは自分で)、そして勝手に飛び降りる。 ブランコの下でウロウロする、危険分子。

ブランコ歴5年!

もうそんなに経ちます。継続は力なり、じゃないけれど今ではいろんな乗り方、乗っている最中に自分で姿勢を変えたり自由自在です。まぁ寝るくらいですからね。 なので今回はなんの秘訣もないただのうにがブランコに乗っている写真の御紹介です。

はろはとにかくボールがあればいいのです。 うにをブランコに乗せながら、母ははろとボールで遊びます。 逃げないし一石二鳥? 赤ちゃん乗せておくバンボ?のような存在…笑。

まさにうっひゃっひゃ!って感じですよ。

楽しんでもらえているって、飼い主のエゴかもしれませんがここまでの笑顔もらえると本当に幸せです。 今や世界のたくさんの国々からメッセージいただけるほどに。 ありがたいです。 実際目撃された方はなんと地味に…と思われるとおもいます。 でも掃除のおじさまたちのアイドル!

朝の挨拶!

うにがブランコ大好きのおかげで、はろがずっとボールをくわえているから、みなさまからよくお声をかけていただけます。 正直最初は知らない方々に話しかけられることに抵抗があった母ですが…今では朝すれ違う方々には自分から「おはようございます!」と大きな声で挨拶するようになりました。

これは、非常に素晴らしいことだと自負しています。と、同時に犬を飼うって素敵だな、って思えるようになりました。やっぱり挨拶から始まり、挨拶で終わるのは礼儀だな、と。当たり前のことができておりませんでした。

そう、だからうにはろにも感謝。 自分が変わっていくのがわかるから。 うにはろには常にありがとう、大好きだよ、伝えるようにしています。 後悔はしないように。ね。 最後までお読みくださったみなさまもありがとうございます。

またね。 次は…もうネタ切れ?

インスタや過去記事もぜひご覧ください♪

instagram過去記事

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 【永久保存版】自分でも安全に猫にシャンプーができる洗い方徹底解説!

    • 【永久保存版】自分でも安全に猫にシャンプーができる洗い方徹底解説!

      ほとんどの日本猫は自分で体毛を舐めて綺麗するので、シャンプーは本来必要ありません。しかし、どうしてもしなければならない種類の猫達がいます。それが毛足の長い猫達です。場合によってはノミやダニが付いたり、汚れることが多いからです。 また毛玉を飲み込んでも上手く吐き出す事ができない猫もいます。そんな猫ちゃんのために正しいシャンプーの方法を知っておきましょう。

      コメント

      なるほど!猫って基本はシャンプー必要ないんですね。毛足が長い子はダニやノミで汚れる可能性があるから洗わなくちゃいけないのか。うちの猫はお風呂が大好きで、私が入浴していると一緒に入りたがります。桶にお湯を入れてあげると自分も使ってうっとりしてますね。

      26285
    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

      いくら可愛いからといって、つい思わず猫が起こるようなことをしていませんか?猫が怒るのは、幾つかの理由が考えられます。可愛がっているつもりでも、実は猫に嫌われていたりして?! あなたに教えたい、大切な愛猫の育て方のコツ、褒め方、猫の嫌がることを一緒に考えてみましょう。

      コメント

      猫がかわいい余り、ずっと撫で撫でしてあげたくなっちゃいますけど、それが原因で怒らせてしまうこともあるとは思いもよりませんでした。良かれと思ってしていることが、かえって猫の怒りに触れてしまうんですね。知らず知らずのうちにしてしまうことなので、用心しなくてはと感じました。

      63046
    • 犬の檻はストレスなの!?ケージに入れるメリットとデメリットを解説!

    • 犬の檻はストレスなの!?ケージに入れるメリットとデメリットを解説!

      犬は本来、野山を駆け回っていた動物?自由奔放な犬を檻に入れる....そのような、場合のメリットデメリットは? 犬をゲージに入れたらストレスってたまるんでしょうでしょうか?そんな飼い主さんに疑問にお答えします。 どうしたらちゃんと入ってくれるか、あるいはこんな時は入れちゃダメ!といったこともこっれを見たら安心です。

      コメント

      犬を飼っている方の特集を見たことがあり、その時、犬用のケージの中に水入れを置いていました。ですが、それは本来好ましいことではないのですね。水入れを置いているのをよく目にしていたせいか、そういうものだとばかり思っていました。正しい知識が得られました。

      26486
    • 犬の嗅覚は予想以上!犬が嫌がる7つの匂いとは?

    • 犬の嗅覚は予想以上!犬が嫌がる7つの匂いとは?

      犬の嗅覚が優れているのは皆さんご存じなはず。警察犬や麻薬探知犬、最近では災害救助犬としても大活躍していますからね。臭いを嗅ぎ分けられるということは、好きな匂い、嫌いな匂いもあるはずですよね。今回は嫌いな匂い特集です。

      コメント

      嗅覚細胞が二億個、、凄すぎますね。犬が匂いに敏感なのがよく分かりました。これを知ると、ちょっとした匂いにも気をつけてあげようと思いますね。マニキュアは一度開けると、その匂いがしばらくは部屋中に漂うので、換気扇を使うなどの対策を行うようにします。

      21990
    • ワイマラナーってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

    • ワイマラナーってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

      家庭犬としてあまり見かけない犬種なので、どんな犬か気になりますよね? 凛としたお顔でかしこい一面もあれば、かわいいお顔の瞬間もあったり・・・表情が豊かです。 ドイツ帝国時代にワイマール地方の貴族が独占的に飼育していたわんこなので、貴族のわんこといったところでしょう。 特徴・性格・しつけ・飼い方を教えちゃいます☆

      コメント

      うちで飼ってますが、大型犬ということもあり軽い気持ちで飼う方がいないようにあえてマイナス面も書くと、分離不安の傾向が強いらしく留守番が苦手です(慣れるまではかなり吠えます)。子どものころはもちろん大人になっても運動量がすごいので最低90分から120分/日くらいは散歩したりドッグランでたまに遊ばせたりしないとストレスを露骨に出します。また、オスは特に体重が35キロから40キロくらいになり筋肉質で力が強いのでいざという時に抑えられる力も必要です。 しかし、きちんと基本的なしつけをし適度に運動もさせて大人になれば信じられないくらい優しく人間の言葉や表情や気持ちを理解し、人間の日々のスケジュールまでほぼ頭に入れてくれているような素晴らしいパートナーになります。うちは特殊なトレーニングはしませんでしたが、頭の良さには本当に驚きます。小さい子(人間の)にも優しいです。しつけと体力とある程度の外出の制限(犬中心の生活)に自信のある方なら本当にお勧めです。

      10069
    • キジ猫ってどんな猫?キジトラ猫の性格と特徴を知ろう!

    • キジ猫ってどんな猫?キジトラ猫の性格と特徴を知ろう!

      キジトラ猫は茶色の毛並に黒いしましま模様。日本猫の中でもルーツといわれるほどよく見かける猫です。でもサバトラやアメショなど、よく似ている猫もいますが何が違うの?またキジトラの性格や飼うときの注意点は? そんなキジトラ猫の特徴を調べてみました。

      コメント

      うちの猫はキジトラですね。人間大好き愛嬌たっぷりタイプです。とにかく来客好き!お客さんが来ると膝に乗ったりスリスリ擦り寄ったり。自分が可愛くて、可愛がられてちやほやされるのが当然だと思ってるんですよね。お客さんだと特に甘やかしてくれるので、全部分かっててやってるんだから。苦笑。

      58642
    • 猫にさつまいもをあげても大丈夫?量やアレルギーなど注意点も説明。

    • 猫にさつまいもをあげても大丈夫?量やアレルギーなど注意点も説明。

      猫がさつまいもを欲しがるけど、与えても大丈夫なのかしら?そう思う飼い主の皆さんも多いはず。それもそのはず!本来、犬は雑食ですが、猫は肉食。でも、実は栄養満点のさつまいもは猫が食べても大丈夫!では、どれくらいの量が適量なのでしょうか?アレルギーなどはないのでしょうか?猫にさつまいもを与える場合の注意点についてご一緒に調べていきましょう。

      コメント

      へ~、ねこにさつまいもって食べさせてもいいんだ。って食べさせないけどね。人間が食べてるものを猫も食べられるって学んでしまうと他のものも欲しがってしまうかもしれないし。アレが良くてこれが駄目って猫には分からないから、人間の食べ物は一律駄目っていうのがわかりやすいし。

      24736
    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

      モフモ読者の方は、かわいいワンちゃんが大好きなはずです。でも、怒ると怖い犬もちょっと気になりますね。犬は怒ると凶暴な犬に変貌することもあるのです。本当は忠実な犬が凶暴になったらどうなるかランキングでご紹介です。

      コメント

      ピットプルを禁止してる国がたくさんっていうのも納得です。日本でも正直、規制すべきだって思いますよ。だって猛獣でしょう。飼育するなら動物園とかそういう柵の中じゃないと、普通にそこらへんで飼われたら怖すぎですね。

      22464
    • 犬がティッシュを食べる。理由とやめさせる方法について解説

    • 犬がティッシュを食べる。理由とやめさせる方法について解説

      中にはティッシュを食べる犬もいます。でもどんな理由で犬がティッシュを食べるのでしょうか?やめさせるにはどうすればよいでしょうか?

      コメント

      ティッシュを食べる犬がいるの!?まじで!?トイレの水を飲む犬がいるってのは聞いたことあるけど、異食をする犬もいるんだ。ティッシュなんか食べたら大変だよね。1枚2枚間違えて食べたくらいじゃ問題ないのかもしれないけどさ。

      13889
    • 姫路にあるおすすめの猫カフェ7選!料金や特徴を紹介!

    • 姫路にあるおすすめの猫カフェ7選!料金や特徴を紹介!

      姫路城などで有名な、海外からの観光客にも人気の観光地、姫路。観光の合間に猫カフェで一息ついてみませんか?この記事では、姫路にある猫カフェやその他兵庫県内にあるおすすめの猫カフェの料金や特徴をご紹介します。

      コメント

      ねこのおやつガチャやりたいです〜。猫まみれになるおやつって一体どんなものなんですかね。もう気になって気になってしょうがないです。猫がいっぱい寄ってきてくれるなんてパラダイスですもん!!「チケット入っているかな〜」って思いながらガチャガチャするの楽しそうですね。

      15315
このまとめのキュレーター

meme

柴犬うに、トイプードルはろと一緒に暮らしています。https://www.instagram.com/unihalo/?ref=badge

おすすめコンテンツ

おもしろ動物達!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!