野良猫の被害がひどい。糞尿などの対策についてまとめ。

野良猫の被害がひどい。糞尿などの対策についてまとめ。

1578
update

野良猫の被害がどんどんひどくなる!どうすればいいの?!焦らずに、効果的な野良猫対策方法を学びましょう。代表的な被害、その対処法とは?

1578
update

被害①

www.flickr.com

猫は可愛いものですが、お家に野良猫の被害がある場合は可愛いとは言っていられません。 野良猫はいつの間にかやってきて被害をもたらす、やっかいな存在です。

野良猫の被害の中でも、断トツに多いのが糞尿被害です。

一番多いのが、家の庭に勝手に野良猫が入ってきて糞尿をする、という被害です。 持ち家の方、庭つきのお家の方に多い悩みです。

この被害の怖いところは、一度トイレと認識されてしまうと何度もトイレにやってくることです。 土を変えたり障害物を置いたりしても、気にせずに何度もトイレにやってくるのです。

被害②

野良猫に花壇を荒らされて困っている、という方も多いようです。 ガーデニングで飾られた花壇、気づいたら掘り起こされたり破壊されていた、ということがあります。

時間をかけて愛情をかけているだけに、野良猫への怒りも大きいことでしょう。

この場合も厄介なのが、野良猫が繰り返し訪れることです。 一度遊び場所だと認識すると、その場所に新しく植えた花をまた荒らす可能性があります。

被害③

「お庭や花壇がなくても、野良猫の被害に困っている」

そんな方が困っているのは「ゴミ荒らし」でしょう。

ご近所でゴミ捨て場を掃除し、ネットをかけていたとしても、どこからか侵入してゴミを荒らすのが野良猫です。 ネットの隙間をくぐって入ったり、ネットを破いたりする猫もいます。

特に生ゴミを荒らすため、その後のお掃除も大変です。 猫が数匹でやってくる場合、被害も大きくなります。 この場合も、餌を捕る場所と認識されてしまうと再び戻ってくる可能性が高いでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

このような対策があるのを教えてもらったので、ぜひ参考にして、実際にやってみたくなりました、お手軽なのもありがたいです。

1 タイム
通報

花壇を荒らされたりというような被害はないのですが、家の真ん前に野良猫がいて、玄関を出た瞬間に遭遇して、シャーーーーーっと思いっきり威嚇されたことが何度かあって、それがすごく怖くて・・・。玄関付近にコーヒーの香りを漂わせてみようかと検討中です。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー