ウィペットは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ウィペットは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1659

ほっそりとスリムなボディーラインの持ち主であるウィペットは、主人のいうことを聞く賢く献身的な性格なので、日本でも人気の高い犬種の一つです。ではそんなウィペットは抜け毛の多い犬種でしょうか?抜け毛ケアや対策について見てみましょう。

1659 |

ウィペットの抜け毛は多い?

www.flickr.com

ウィペットの被毛の特徴は、滑毛種ともいう「スムースヘア」です。 1センチ程度の短い短毛種です。 肌触りがつるっとしていて滑らかなのが特徴的です。

そんなウィペットは抜け毛の多い犬種でしょうか?

短毛種なので、目だって抜け毛が多いと感じないかもしれませんが、抜け毛はあります。 短い毛ゆえに抜け毛に触れると、チクチクした刺激になります。

ですから普段から抜け毛ケアや対策は欠かせません。

ではウィペットの抜け毛ケアとして何ができるでしょうか?

ウィペットの抜け毛ケア

ウィペットの抜け毛ケアとしてできることは「ブラッシング」です。

スムースヘアの体にぴったり生えている毛なので、普通のブラシやくしではうまくできないでしょう。 獣毛ブラシを使ってのブラッシングをお勧めします。

通常の時期は1週間に1回程度のブラッシングでも十分です。 獣毛ブラシを使ったブラッシングは、地肌へのマッサージ効果や血行促進にも効果があるので、ぜひ行いましょう。 それに加えて、濡れタオルを使って拭いてあげることでも抜け毛を取ることができますし、汚れも取れるので、効果的な抜け毛ケアといえます。

換毛期には抜け毛の量が増えますので、ブラッシングももう少しこまめに行いといいですね。 換毛期の効果的な抜け毛ケアに「シャンプー」をあげることができます。

普段はシャンプーもそこまで必要ないかもしれませんが、換毛期には1回シャンプーを行いましょう。 シャンプーすることで、抜け毛をごっそりとることができます。

そのあとの抜け毛が減るので、お手入れが楽になりますよ。

抜け毛ケアをどんなに頑張っても、抜け毛がなくなるわけではありません。

ではウィペットの抜け毛対策としてどんなことができるでしょうか?

この記事が気に入ったらシェア♪
1 アイラ
通報

ウィペットを飼育していますが、散歩後に家の前でブラッシングしてから部屋に入れるのが習慣になってますね。毎日ブラッシングをしてるからか、室内ではそれほど抜け毛は気になりませんよ。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー